人気が出ない法則

提供: chakuwiki
2018年9月15日 (土) 21:11時点における借音バカ (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内検索

話題性があっても人気・実力共に微妙な人たち。

スポーツ

プロ野球選手

  1. 監督の息子。
  2. 監督と同じ学校の出身なので贔屓されている。
  3. 契約更改で毎年揉める。
  4. マスコミを小馬鹿にしている。
  5. 球団自体が手の付けようのないくらいに不人気。
  6. 入団までの経緯がえらい不自然。
    • ○○由○とか○岡○○とか?
  7. ゴネて野球浪人までして入団した。
    • 元○○○か?
    • 元○や長○○○、菅○○○のように、巨人にしか入りたくないという理由で他球団の指名を拒否した。
  8. 腹の中で「たかがファンが」と思っている。
  9. 甲子園のアイドル。
    • これは人気先行パターンでもあるが、反面アンチも多くなる。
  10. 鳴り物入りでドラフト一位入団なのに毎年2割8分で10本、又は8勝止まり。
    • 打者なら3割20本20盗塁、投手なら10勝or30セーブ位しないと納得してもらえない。
  11. 国内をメジャーへの腰掛けとしか考えていない。
  12. 故障以外の理由でオリンピックやWBCの代表を辞退した。
    • オールスターゲームも同じ。

プロサッカー選手

  1. ユースからトップに上がれず大学経由。
    • ユース出身だが、同じ学年の高校サッカー部出身選手より前にJリーグデビューできなかった。
  2. 海外に身を置いたのはいいが、活躍できずに帰国。
  3. 所属クラブがJ2で、J1昇格したら移籍。
    • 所属クラブがJ1で、J2降格したら海外移籍。
    • 所属クラブがJ1でも、層が厚くメンバーが固定化されていて、ベンチにも入れない。
  4. 監督のコネで代表入り。
  5. 毎年の様に期限付き移籍。
  6. ラフプレーが多く、退場・出場停止を繰り返す。
    • シーズン中にも関わらず、プライベートな時間に事件や事故を起こした。
  7. 所属クラブがJ1に定着できない。
  8. FWとして鳴り物入りで加入したにも関わらず、リーグ戦では毎シーズン15ゴールに届かない。
  9. オリンピック、A代表には呼ばれない、元ユース日本代表。

大相撲力士

  1. 品格に欠ける。
  2. 所属する部屋に問題あり。
  3. とにかく無気力。
  4. 勝ち越しする時は8勝7敗。
    • 三役昇進後にこんな状況に陥る。
  5. 立合いの変化を多用。
    • 呼吸を合わせようとしない。
  6. 番付編成で妙に優遇される。
  7. 十両から落ちそうになると途端に強くなる。
  8. 大学の先輩にあたる親方の下ではなく、別の部屋に入門した。
    • 後者が年寄株の保証を約束したため。
  9. スピード出世やアマチュア時代の実績により期待されたものの、いつの間にか平幕〜十両が定位置になってしまっている。
  10. 実はプロレスラー志願。

プロレスラー

  1. 会社が妙にプッシュしている。
    • ファンがしらけていることに気づかず・・・。
  2. 最近芸人から転職?した。
  3. 受けの美学を理解していない。
  4. マイクパフォーマンスが下手。
  5. (特に女子)とにかく大技だけを使いまくる。
  6. ガチンコなのかシナリオなのかはっきりしない。
  7. 負けブックを飲まない、または平気で破る。
  8. シュートマッチだと何もできない。

プロボクサー

  1. ジム選びでトラブルがあった。
  2. 秒殺KO負けの印象しかない。
  3. 口だけは達者で実力が伴っていない。
  4. 素人を殴って気絶させた。
  5. 試合の度にファイトマネーを巡りジムと揉める。
  6. マッチメイクが不自然。
    • 招聘禁止リストに載るような相手としかやらない。
    • 狙っている王座が空位になるのを見計らって、決定戦。
    • 強引にダイレクトリマッチにしてしまう。
    • 何か理由をつけて指名試合逃れする、あるいはランキング操作などしてありえない指名試合にする。
  7. 父親がトレーナーかプロモーター。
  8. 全日本実業団選手権の優勝者。
  9. リミットオーバーの常習犯。
  10. 世界初挑戦で反則のオンパレード。
  11. 微妙な判定で世界初戴冠。
  12. 極端なアウトボクサー
  13. 減量失敗で試合を台無しにする。

競馬(競走馬・騎手など)

  1. 馬主が企業系
  2. GI勝利数は多いものの、明らかに勝たせてもらったレースが多い。
    • 微妙な判定の繰り上げでGI制覇
  3. 二世騎手
  4. インタビューの態度が悪い騎手
  5. でかい発言をする騎手や調教師
  6. 人気馬に乗ると降着や落馬

芸能

俳優・女優

  1. 有名芸能人の息子や娘。
    • デビュー作でいきなり重要な役。
      • しかも大根。
    • ××の兄弟、姉妹も。
      • その場合だと兄/姉の存在が目立つケースが多い。
    • お世辞にも美人、イケメンとは言えない微妙な顔。
  2. 中途半端な悪役中心。
    • 個性的な悪役ならカルトな人気がでるのだが。
  3. 要領がいい女の役などむかつく役が多い。
  4. 年をサバ読んでるのがばれても認めない。
  5. モデル上がりで、台詞が棒読み。
  6. セレブ気取り、インテリ気取り。
  7. どのドラマでも役柄が決まっている。
  8. 事務所によるバーターでしか出られない。
    • 市○由衣とか。
    • 見ていて事務所絡みの大人の事情を感じずにいられない。
  9. いい年して勘違いナルシスト
    • あえてキ○○クね

歌手

  1. つん○プロデュース。
    • 小林○史プロデュース。
    • 小室○哉プロデュース。
  2. 芸名が人をなめている。
  3. 妄言が多い。
    • 押○学のことか?
  4. かつて一世を風靡したバンドのメンバーだったが、解散して改めて別のメンバーとバンドを組んだ。
  5. 口パクに頼る。
  6. コンサートや歌番組をドタキャンしまくる。

お笑い芸人

  1. 芸風がシュールすぎる。
  2. 某エンタのみで大人気。
  3. 漫才ではおもしろくてもトーク番組では笑いがとれない。
  4. キレキャラの芸人の場合、それがリアルすぎだ。
  5. 訳のわからない芸名。(特に落語家
  6. いわゆる「一発芸」
  7. 高学歴。
    • でもそんなの関係ねぇ!
    • お前この項目に当てはまっているぞ。お前この項目に当てはまっているぞ。
  8. うんちくをひけらかしてばかりいる。
  9. 派閥を組みたがる。また、派閥に入りたがる。
  10. 地元ではやたらに元気だが、東京に出ると丸くなる関西芸人。
  11. 後輩をいじってばかりいる。
    • 相方を貶めて自分の人気を稼ごうとする。
  12. 人気が出たとしても、一発屋になりかねない。
  13. 下ネタを言う。
  14. (東京の場合限定)大阪出身。
  15. R-1ぐらんぷりの優勝者。

グラビアアイドル

  1. 巨乳だがウエストも太い。
    • とても59cmには見えない…
    • 「巨乳」とか「爆乳」とか言われるわりに、あまり大きい感じがしない。
  2. 番組でのトークがイタい。
  3. 水着は腰掛けと言い切る。
    • 水着の写真集を出しまくりながら清純派を気取る。
      • 「清純派ポルノ女優」なんてのがいたな…(遠い目)
  4. 言葉遣いが悪く、礼儀知らず。
  5. 声がやたらかすれている。
    • 喫煙歴あるだろ、と疑いを抱かせる。
  6. スタイル以外何のとりえもない。
  7. エッチな女優に転向してもいいくらい、色っぽすぎる。

アイドルグループ

  1. 売れているアイドルグループの二番煎じっぽい。
    • 非公式の「二番煎じ」だけでなく、公式の「姉妹ユニット」も実はこの法則に当てはまる気がする。
  2. グループとしては売れていないが、メンバーの一人は売れている。
    • しかもお笑い枠だ。
  3. メンバーがOTAKU陣営の人間ばかりだ。(どちらかというとこっちかも)
    • マスコミ受けが悪いため。
    • ファンも「いかにも」な人達ばっかりである。
  4. メンバーでは大柄の女性。
    • 初期メンだけは別だったりする。
  5. メンバーの1人が一番人気しかいないグループ。
    • そのメンバーには人気があるが、グループそのものとしては人気が出ない。
  6. J事務所以外の男性アイドルグループ。

ゆるキャラ

  1. そもそもあまり知られていない町出身。
  2. 町の名物をそのまま擬人化しただけ。
    • その「名物」自体もマイナーで他地域ではあまり知られていない。
  3. 企業のゆるキャラ場合、やたら金儲けに走る。
  4. なんか喋ったり変な特技に走ったりする。

政治家

  1. 庶民の暮らしを知らない。
    • 預金の利息だけで生活できる。
  2. 民意よりもブン屋の意見を重視する。
    • 民意よりもの意見を重視する。
  3. 政治のことを知らないくせに、議員の特権にはぶら下がる。杉○○蔵のように。
  4. ビッグマウス。
  5. 特定の宗教団体や怪しげな団体の意向ばかり気遣う。
  6. 二世議員。
    • しかも父親が閣僚・党三役・派閥領袖経験者。
    • 二世どころか三世以上だとなおさら。
  7. 政党の公募で選ばれた。

関連項目




関連記事