「似たモノ同士/都道府県/関東地方×九州地方」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(千葉)
(神奈川)
193行目: 193行目:
 
#*東側は海。
 
#*東側は海。
 
#*STU48との兼任メンバーを出した。
 
#*STU48との兼任メンバーを出した。
 +
#*○岡県と山○県に隣接。
 
#神奈川と佐賀
 
#神奈川と佐賀
 
#*その地方の中心都県の隣。
 
#*その地方の中心都県の隣。
 
#*南は海。
 
#*南は海。
 +
#*○岡県と隣接。
  
 
==埼玉==
 
==埼玉==

2019年11月11日 (月) 08:12時点における版

似たモノ同士 > 似たモノ同士/都道府県 > 東日本×西日本 > 関東×九州

東京

  1. 東京沖縄
    • ある地方に属していながら1都道府県だけで1つの地方とされることもある。
      • 前者なら東京→関東地方、沖縄→九州地方。後者なら東京→東京地方、沖縄→沖縄地方。
        • 沖縄を九州にするのはさすがに違和感がある。
          • 代わりに山なんとか県が関東地方・九州地方に含まれることが多い。
    • 戦後アメリカから返還された地域がある。
    • 日本の最西端(与那国島)と最東端(南鳥島)・最南端が(沖ノ鳥島)ある。
      • 日本で熱帯気候なのはここいらだけだと思われる。
    • 都道府県の面積は全国的に見ても下位に属する(沖縄44位・東京45位)
      • にもかかわらず離島が多いことから都県の端から端まで500km以上もある。
    • 近年人口が増加傾向にある。
  2. 東京と福岡
    • 所属地方の中心都県かつ高裁所在市。
    • 隣に仮名2字の植民地県がある。
    • 近年人口が増加傾向にある。
      • 日本全体と九州でここに一極集中する傾向がある。
    • 人口100万人未満の県と隣接。
    • 山○県とも隣接。
    • 私鉄の桜台・北野駅と地下鉄の赤坂駅がある。
    • 小竹もある。
    • 森下駅もある。
    • 久留米が付く市がある。
    • 「さ」から始まる植民地県と隣接。
    • 石○杏奈という90年代生まれの女優をから輩出。
      • どちらの区町も石橋姓の芸能人を輩出している(板橋区はとんねるず石橋を輩出)。
    • 「有明」に縁がある。東京都には有明駅があり、福岡県は西が有明海に面している。
    • 指原莉乃が所属した新旧の48グループがある(AKBとHKT)。
    • モーニング娘。と乃木坂46の「生田えり○」の出身地。
  3. 東京と鹿児島
    • 離島が多い。
      • 都県の面積のかなりの部分を離島が占めている。
        • 硫黄島という名前の島もある。
    • 人口は県(都)庁所在地一極集中型。
    • 2020年に大きなスポーツ大会の実施が予定されている。
    • 新大阪駅から新幹線で乗り換え無しで行ける東西の最遠地点。
    • 大山駅がある。
    • 都県庁所在地に高○馬場という駅or停留所がある。
    • ○軒茶屋、神田もある。
  4. 東京と長崎
    • 都県内に「長崎」という地名がある(東京は東長崎だが)。
    • 都県の面積は全国的に見ても狭い方(長崎37位・東京45位)。
    • 離島が多い。
    • 人口100万人未満のと隣接。
    • 神田駅がある。
    • 都道府県営のバスが存在している。全国でもこの2都県のみ。
  5. 東京と宮崎
    • 東側が海に面している。
    • 都県の南東部の海沿いに空港がある。
      • ともに都県庁所在都市の都心部からみて南にある。
    • 南に漢字3文字の県が隣接。
    • 有名人が都県の知事を務めたことがある。
    • 都県庁所在地の西にある郡は東西南北揃っていた。東だけは都県庁所在地の勢力圏で西南北と毛色が違う。
    • 「日向」「新富」「住吉」のつく駅がある。
  6. 東京と大分
    • 東側が海に面し、県庁所在地もこちら側にある。
    • 都県内にかつて日出高校があった(現在はともに名前が変わっている)。
      • 「日・出町」もあるが、日出高校ともども読み方は異なる。
  7. 東京と熊本
    • HKT48の「なこみく」の出身地。
    • 活火山がある。
    • 小川駅がある。
    • 離島がある。
  8. 東京と佐賀
    • 高校野球は21世紀以降夏の優勝はあるがセンバツの優勝がまだない。
    • 十字に交わる高速道路のジャンクションがある。
      • 東京は都市高速。
    • 面積が狭い(佐賀42位・東京45位)。
      • どちらも2000平方km台。
    • とほとんど一体化しているがある。
    • 海沿いに空港がある。

千葉

  1. 千葉宮崎
    • 県名と同じ名字がその県で多くはない。
    • 東側が太平洋に面していて、かつ「温暖な県」のイメージがある。
    • 「AneCan」の人気モデルの出身地。
    • JRの小林駅がある。
      • 「日向」と名のつく駅もある。
    • 県内初の市制施行が大正時代。
    • 全国屈指のサーフスポットを誇る二大サーフィン県。
      • どちらも東日本、西日本の横綱と言っても過言ではない程他県を圧倒している。
    • 太平洋沿いに有料道路が通っている。景観もそっくり。
    • 「佐」で始まり「原」で終わる自治があったが、平成の大合併で消滅した。
    • どちらも県知事が有名な人(だった)
  2. 千葉と佐賀
    • 隣接都県の植民地。
    • 仮名2字県。
    • 滋賀と聞き間違えられやすい。
    • 平野が広がり、標高が高い山が少ない。
    • 海苔の養殖が盛ん。
    • 高校野球の優勝経験は夏だけで春はなし。
    • 大町駅がある。
    • 2019年に令和初となる大きな風水害を出した(千葉は台風、佐賀は集中豪雨)。
  3. 千葉と福岡
    • 面積がほぼ同じ(千葉が28位で福岡が29位でともに5000平方km前後)。
      • 人口も500万人以上で、上位10位以内に入る(千葉6位・福岡9位)。
    • 祇園駅が県内にある。
      • 意外と京都府内にはない(祇園四条駅だったらある)。
      • 八幡駅もある(千葉は京成八幡だが)。
    • 製鉄を中心とした重化学工業地帯がある。
    • 水郷として有名な場所がある。
    • 「さわら」と読む場所がある。
    • 県内には都市部から過疎地域まで存在する。
    • 大手私鉄の最西端(西鉄福岡(天神)駅)と最東端(京成空港第2ビル駅)がある。
    • 県内には京都と共通の地名が複数ある。
    • 高校野球の優勝経験は夏だけで春はなし。
      • 加えてともに21世紀に入ってからの優勝経験がない(千葉県は1975年、福岡県は1992年が最後の優勝)。
    • 南部に久留○駅がある。
  4. 千葉と鹿児島
    • 離島を除く所属する地方の最南端。
    • 南国リゾートとして有名。
    • 県庁所在地から離れた場所に空港がある。
    • (離島を除く)県南部は半島になっている。
  5. 千葉と長崎
    • 所属する地方屈指の観光県。
    • 有名なテーマパークがある。
    • 県の南部は半島になっている。
  6. 千葉と沖縄
    • 県内に1000mを超える高さの山がない。
      • ともに400~500m台で、全国的にも飛び抜けて低い。
    • マリンリゾートが多い。
    • 県庁所在都市にはモノレールがある。
    • 小島よしお縁の地。
  7. 千葉と熊本
    • 西側に湾がある。
    • ゆるキャラブームをけん引した2大キャラの地元。
    • 隣がその地方の中心都県。
      • 都県境近くにはテーマパークがある。
    • 県内を運行するバス会社の数が多い。
    • 県庁所在地が政令指定都市になるのは平成になってから。
    • 県内に八・代市が存在する。
      • 「しすい(酒々井・泗水)町」もあった(千葉県は今もある)。しかもともに難読。
  8. 千葉と大分
    • 所属している地方の最東端(離島除く)がある。
    • 県の面積は中位の20位台(大分22位・千葉28位)。
    • 人名みたいな鉄道駅の駅名(飯山満・中山香)が県内に存在する。
    • 西隣が所属する地方の中心都県。
    • 県南部は過疎化が進んでいる。

神奈川

  1. 神奈川長崎
    • 県庁所在地は異国情緒漂う港町。
      • ともに中華街が有名。
    • 県内に軍港で有名な都市がある。
    • 都道府県面積のランキングでは下位に位置する。
  2. 神奈川と沖縄
    • 海水浴の聖地。
    • 「座間」の付く地名がある。
    • 県の面積はほぼ同じ(2000平方km台)で、尚且つ全国的に見ても狭い部類に属する(神奈川43位・沖縄44位)。
    • 米軍基地が複数ある。
    • 県名を冠した大学が国立ではなく私立。
      • 加えて「県庁所在地名+大学」という大学(那覇大学・横浜大学)が存在しない。
    • 近年は人口が増加傾向にある。
  3. 神奈川と宮崎
    • サザンオールスターズのメンバーの出身地。
    • 海岸」は県を代表する行楽地。サーフィンが盛ん。
      • 本土と砂州でつながった島も有名。
    • 県庁所在地の今の繁華街は幕末前後まで寒村。そこから少し離れた地域が栄えていた。
    • E-girlsのメンバー(しかも1995年度生まれ)を輩出している。
  4. 神奈川と熊本
    • 属する地方の2番手。
    • 有名な火山がある。
    • 平成の大合併で政令指定都市に移行した都市がある。
    • ○岡県と隣接。
    • ガリットチュウの輩出県。
  5. 神奈川と福岡
    • 平成の大合併以前から政令指定都市が2つあった。
    • 人口でも全国上位10までに入る(神奈川2位・福岡9位)。
      • それゆえに出身有名人も多い。
      • しかも近年人口が増加傾向にある。
    • 隣に人口100万人未満の県がある。
    • 大都市に近い割に美しい海岸線がある。
    • 県内に本社を置く大手私鉄がある。
    • 山○県と隣接。
    • 橋本駅がある。
    • 県名を冠した大学は国立ではなく私立。
  6. 神奈川と鹿児島
    • 「か」で始まる漢字3文字県。
      • 尚且つ、県庁所在地は仮名4文字且つ「ま」で終わる。
    • 砂浜が長く続く場所がある。
    • 幕末を語るのに欠かせない地域。
    • 南東部は半島になっている。
      • 県の形は南部が2ヶ所出っ張った形になっている。
    • 有名な火山がある。
    • その県名を名乗る駅は県庁所在地にあるものの、その県で最多の乗降客数を誇る駅ではない。
    • 大口という地名がある。
  7. 神奈川と大分
    • 東側は海。
    • STU48との兼任メンバーを出した。
    • ○岡県と山○県に隣接。
  8. 神奈川と佐賀
    • その地方の中心都県の隣。
    • 南は海。
    • ○岡県と隣接。

埼玉

  1. 埼玉と佐賀
    • 県名は「さ」から始まる。
    • ベッドタウンのいじられキャラ。
    • 地味な県
    • 魅力度ランキングは下位の常連。
    • 西隣に長○県がある。
    • 基本的に隣都県の植民地。
    • はなわの生まれた所と育った所。
    • だだっ広い平地が広がる場所がある。
    • 「埼」の字に縁がある(佐賀県には神埼市がある)。
  2. 埼玉と福岡
    • 都道府県名及び県庁所在都市名をずばり名乗る鉄道駅が県内に存在しない(社名・東西南北など接頭語や接尾語がつくケースは除く)。
    • 全国有数のうどん王国。
      • 「やきとり」で有名な街がある(東松山・久留米)
      • 全国的にも有名な茶の産地でもある(狭山茶・八女茶)
    • 人口では全都道府県のベスト10に入る(埼玉5位・福岡9位)。
    • 都市部もあるが、その一方で農業県でもある。
    • 県内に「福岡」という地名がある。
      • 両県とも「福岡高校」が存在したこともある。
    • 県内に本拠地を持つプロ野球球団はともにパ・リーグ。
      • 新旧ライオンズの本拠地でもある。
      • 尚且つ本拠地の球場はドーム球場。
    • 西○鉄道」という大手私鉄が県内を通っている。
      • ライオンズの新旧オーナー企業でもある。
  3. 埼玉と宮崎
    • 冷や汁の食文化がある。
      • 埼玉は北部限定。
    • 新しき村に縁がある。
    • 県庁所在地は県の南東部にあり、且つ大宮と名乗る地名がある。
      • 大宮高校がある。両校とも進学校で、甲子園で対戦したこともある。
    • 本庄という地名があり、江戸時代は天領で商業が盛んだった。本庄高校もある。
    • 日高、児玉、川越といった宮崎でメジャーな姓が埼玉の地名になっている。
    • 県内に本部を持つ餃子のチェーン店がある。
    • 古墳群がある。
  4. 埼玉と大分
    • ワールドカップスタジアムの近隣にイオン。
    • 一番手地域と隣接。
    • 県名はどちらかと言えば難読。
  5. 埼玉と熊本
    • 南に行く長い道路トンネルがある。
  6. 埼玉と鹿児島
    • AKBの人気メンバーを輩出。
      • 希望的リフレインのセンター。
    • AKBと乃木坂の2019年現在の最年長メンバーの出身地。
  7. 埼玉と沖縄
    • 21世紀のセンバツと夏の両方で優勝校を出した。
  8. 埼玉と長崎
    • 21世紀のセンバツで優勝したことがある。

茨城

  1. 茨城と佐賀
    • 都道府県ランキング下位の常連。
    • 県内に新幹線は通っているが、ごく僅かな距離である。
    • 県内の地形は比較的平地が多く、高い山は少ない。
    • 県庁所在地の人口は20万人台と比較的少ない方。
    • 有名な焼き物の産地がある。
    • 県内にカシマ市がある。
      • ともに有名な神社(鹿島神宮及び祐徳稲荷神社)がある。
    • 原発がある。
    • 県内に有名な稲荷神社がある。
  2. 茨城と宮崎
    • 東に太平洋を面する。
    • 放送局数が手薄。
    • ピーマンの名産地。
    • 県へ行く1つ手前。
    • 県名の母音が同じ。
      • 発音的に似ている。
    • 北のほうには企業城下町がある。
    • 方言は無アクセント。
    • 地元資本の百貨店は1970年代にイオングループ入りした。
    • 旧国名は「ひ」で始まる。
    • 県名は「き」で終わる且つ、県庁所在地名は「み」で始まる。
    • 宮城県と間違えられやすい。
    • 「寺原」に縁がある。茨城県には寺原駅があり宮崎県は福岡ソフトバンクホークスの寺原隼人選手の出身地。
  3. 茨城と大分
    • 東側で海に面する。
    • その県の端にある都市は自県の県庁所在地より他都県との関係が深い。
    • 福○県と隣接。
    • バラエティーアイドルの出身地(鈴木奈々と指原莉乃)。
  4. 茨城と福岡
    • 県内で4つくらいの地域に分かれる。
    • 「那珂」のつく県庁所在都市の隣に存在する。
    • 農業が盛ん。
  5. 茨城と長崎
    • 東側は海。
    • かな2文字県と隣接。
    • 21世紀のセンバツで優勝したことがある。
  6. 茨城と鹿児島
    • 南東が海に面している。
    • 平成はセンバツのみ優勝あり。
  7. 茨城と熊本
    • 民放ラジオの周波数は1197kHz。
    • 島のつく県と隣接。
  8. 茨城と沖縄
    • 北に○島県がある。
    • 高校野球は春夏ともに優勝あり。
      • 1999年のセンバツ決勝で直接対決した。
    • さつまいもの加工食品が名物。

栃木

  1. 栃木大分
    • 有名な温泉があるにも関わらず県の存在感は地味。
    • ファミレスチェーンの本社がある。
    • 西隣の県は県名に動物名が付き50番台国道で結ばれている。
    • 福なんとか県と隣接。
    • 面積的に近い。(栃木が20位で大分が22位)。
    • AKB48グループの人気メンバーを出した。
      • 総選挙1位メンバー
    • 県西部のとの結びつきの方が強い。
  2. 栃木と鹿児島
    • 所属する地方で最も面積が広い(栃木20位、鹿児島10位)。
    • 県庁所在市は漢字3文字。
    • 人口は県庁所在市一極集中型。
    • 有名な温泉がある。
    • 第1次産業が盛ん。
    • 同様に人口減少率が高い。
    • AKBから韓国のアイドルグループにいったメンバーがいる。
  3. 栃木と沖縄
    • きらびやかな観光名所がある。
    • 県庁所在地と別に県名と同名の都市がある。
    • 1970年代にボクシング世界一となったタレントを輩出。
    • 県内には漢字3文字の名字が多い。
  4. 栃木と福岡
    • 日本を代表するいちごの産地。
    • 那珂川町がある。
    • 大手私鉄の最北端(東武新藤原駅)と最南端(西鉄大牟田駅)・最西端(西鉄福岡駅)がある。
    • 所属している地方の最北端。
    • 餃子が有名(宇都宮餃子と博多一口餃子)。
    • 半官半民(名目上は私立大学だが)の医科大学(自治医科大学と産業医科大学)がある。
    • 手島(嶌)姓の女性芸能人(ともに下の名前は漢字1文字)を輩出した。
  5. 栃木と熊本
    • 山岳観光地がある。
    • 人口は県庁所在都市に一極集中。
    • 森高千里に縁が深い(栃木には彼女のヒット曲のタイトルになった渡良瀬橋があり熊本は出身地(産まれは大阪だが))。
    • 北に福○県が隣接。
  6. 栃木と長崎
    • 人口減少率が高い。
    • 石橋駅(あるいは電停)が県内にある。
    • (離島を含む)所属する地方の最北端がある。
  7. 栃木と宮崎
    • 一国一県(栃木→下野・宮崎→日向)。
    • 県庁所在地は餃子の消費量が多い。
    • 県の南西部にあるとの結びつきが強い。
    • 西に動物の漢字がつく県が隣接する。
      • それとともに○島県とも隣接。
  8. 栃木と佐賀
    • 地味な県というと真っ先に名前が上がる。
    • 県内出身の有名人と言えば自県をネタにした芸人を真っ先に思いつく。
    • 県庁所在都市周辺は平野が広がる。
    • 福で始まる県と隣接。
    • 焼き物の産地が県内にある。
    • 21世紀に入ってから高校野球は夏の優勝を果たした。

群馬

  1. 群馬佐賀
    • 「地味な県」といえば必ずといっていいほど名前が挙がる県。
    • 県内に新幹線は通っているものの、県庁所在地に駅はない。
    • 県の東部を東北自動車道九州自動車道が通っているものの、県内を通る距離が短いのでその県内を通っているという実感がない。
    • 明治時代に大学設立に関わった教育者(新島襄・大隈重信)の出身地。
    • 西隣は長なんとか県。
    • 魅力度ランキングは下位の常連。
    • 乃木坂46、E-girlsの主要メンバーを県北部から輩出。
  2. 群馬と大分
    • おんせん県。
    • 「高崎」とつく有名な場所がある。
    • 市外局番は0#7から始まり、郵便番号は2桁目が7。
    • 2017年現在、存命中の大正生まれの首相経験者(群馬は中曽根康弘、大分は村山富市)の出身地。
    • 面積は同じ6300km2台。(群馬が21位で大分が22位)
    • 県庁所在地の隣にライバル的な都市がある。
    • 18きっぷの難所として知られる区間が県の端にある。
    • 2018年現在における乃木坂46とAKB48グループにおける1番人気のメンバーの出身地。
    • 津久○駅がある。
    • 県の端に三国峠があり、交通の難所として知られる。
    • 焼きそばで有名ながある。
  3. 群馬と熊本
    • 県内に有名な火山がある。
      • したがって温泉も多い。
    • 県内に「大津」とつく鉄道駅(群馬大津・肥後大津)があるが、その隣の駅の駅名(長野原草津口・瀬田)にも滋賀県の地名が入っていたりする。
    • 「水上」という地名もある。
    • 西隣は長○県。
      • 福のつく県や島のつく県とも隣接。
    • 県名に動物の漢字が入っている。
  4. 群馬と長崎
    • 県内に吉井駅がある。
    • 県1位都市と県2位都市の関係はライバル。
    • 県最小番号国道は17の倍数。
    • 2018年現在、乃木坂46・欅坂46のそれぞれ1番人気メンバーの出身地。
    • 有名な眼鏡橋がある。
    • 所属している地方(沖縄除く)の最西端。
  5. 群馬と福岡
    • 県内に有力2都市があり、両都市が県内対立している。
    • うどん文化がある。
    • 渡瀬駅がある(読みは異なる)。
      • 赤坂駅もある。
        • 吉井(片方は旧国名がつくが)駅もある。
    • 1968年生まれの女性バラドル(群馬:井森美幸・福岡:森口博子)の出身地。
  6. 群馬と鹿児島
    • 県内に有名な火山がある。
    • 豚肉の産地。
    • 県名に動物の漢字が入り、なおかつ「ま」で終わる。
  7. 群馬と沖縄
    • 「万座」という地名が県内にある。
    • かつて県名と同じ名前の自治体(群馬町・沖縄市)が存在した(あるいは今も存在する)が、ともに県庁所在地ではなかった。
    • クルマ社会。
    • 関東地方と日本全体の最西端がある。
  8. 群馬と宮崎
    • 県庁所在地一点集中ではなく、県内でいくつかの都市圏に分かれている。
    • ヤマダ電機の本社所在地と創業者の出身地。
    • 県の端を僅かな距離だけ国土縦貫高速道路が通っている。
      • その近くには1駅だけ県内を通る鉄道路線もある。
    • 北側の県境には青春18きっぷの難所が控えている。
    • ともに県庁所在地は南部にある。
似たモノ同士/都道府県
北海道 北海道×東北 北海道×関東 北海道×中部 北海道×近畿 北海道×中国 北海道×四国 北海道×九州
東北同士 東北×関東 東北×中部 東北×近畿 東北×中国 東北×四国 東北×九州
関東同士 関東×中部 関東×近畿 関東×中国 関東×四国 関東×九州
中部同士 甲信越・北陸×近畿
東海×近畿
中部×中国 中部×四国 中部×九州
近畿同士 近畿×中国 近畿×四国 近畿×九州
中国同士 中国×四国 中国×九州
四国同士 四国×九州
九州同士



関連記事