「偽スマッシュブラザーズの特徴」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(偽スマブラSPECIALの特徴)
56行目: 56行目:
 
#スマッシュボンバー、フィギュアが続投されている。
 
#スマッシュボンバー、フィギュアが続投されている。
 
#*ターゲットをこわせ!も復活している。
 
#*ターゲットをこわせ!も復活している。
 +
#*ホームランコンテストは'''マジで'''廃止された。
 +
#**ステージ作りも'''マジで'''廃止。
  
 
{{スマブラ}}
 
{{スマブラ}}
 
[[Category:偽ゲームの特徴|すまつしゆふらさあす]]
 
[[Category:偽ゲームの特徴|すまつしゆふらさあす]]
 
[[Category:スマッシュブラザーズ|にせ]]
 
[[Category:スマッシュブラザーズ|にせ]]

2019年11月14日 (木) 18:19時点における版

  1. 芸能人200人が登場する。
    • 消えた一発屋たちが数多く登場。
  2. よくみたらコレ
  3. 「○○電車ではよ帰れ」や「くたばれ○○(キャラ名)」とか罵声する音声もある。
    • 時には暴徒化した観客がステージ内に乱入するハプニングも。
      • しかもその暴徒化した観客をフィギュアにすることもできる。
  4. 「SMAP」ブラザーズだ。
  5. 誰かをふっ飛ばした後、カメラモードでふっ飛ばした方向を見てみると、ふっ飛ばした奴の死体が・・・。
    • 「吹き出る鮮血!飛び散る肉片!あまりのグロテスクさに失神者続出!!」が謳い文句。
  6. 最終ステージは兵庫県神戸市○○区の某公園。(○○電車○○○公園駅下車すぐ)
  7. 体力制が中心。
    • 「相手を場外に落とせば勝ち」というのは、スペシャル乱闘でのみ通用する。
  8. 実はテニスのゲームだ。
  9. スマッシュ「ブラザーズ」なので女性キャラは登場できない。
    • スマッシュ「シスターズ」は女性のみ。
  10. 相手を抑え込んで3カウントを取らないと勝ちにならない。
  11. 出てくるキャラクターは全てオリジナル。
  12. 漫画やアニメなどのキャラクターが登場したことがある。

偽スマブラDXの特徴

  1. イベント戦で自分で難易度を決められる。
  2. 隠しキャラクターを出すのが簡単。
  3. 対戦ゲームで戦場や終点を最初から使える。
  4. マスターハンドを使える裏技など存在しない。
  5. クビになったキャラが存在する。
  6. スマブラAXからスマブラCXまで黒歴史。

偽スマブラXの特徴

  1. 「最後の切り札」は無いが、「最初の切り札」がある。 
    • 「代打の切り札」とか「抑えの切り札」とかも出てくる。
  2. 「亜空の使者」のラスボスがこっちのタブー
  3. 前作までのキャラは全員クビになった。
    • そして登場キャラクターはすべて他社のキャラクター。
  4. プリムがハートレス。
  5. ハンマーをとると効果が効いてる間にブルーハーツのハンマーが流れる。
  6. 戦場や終点は前作同様、隠しステージ。
  7. ホントの最終決戦が前作より難しい。
  8. 裏技でマスターハンドを使える。
  9. 隠しステージが須磨村。当然背景には山陽電鉄、JR神戸線、須磨離宮公園など三次元で見覚えのあるものばかりが出てくる。
  10. スマブラAからスマブラWまで黒歴史。
    • ただし、スマブラUに限って黒くない。

偽スマブラFor3DS/WiiUの特徴

  1. アドベンチャーモードが続投されている。
    • ターゲットをこわせ!も。
  2. 他社のキャラクターが全く登場しない。
  3. 名前被りなど論外。
  4. WiiU版は過去最高売り上げを記録した。
    • 一方で3DS版は過去最低売り上げを記録してしまった。
  5. アイスクライマー、ポケモントレーナー、ウルフ、スネークが続投している。こどもリンクやピチューも復活している。
    • 一方でリュカは今作でリストラされた。ドクターマリオ、ミュウツー、ロイも前作同様リストラという憂き目に遭っている。

偽スマブラSPECIALの特徴

  1. クビになったキャラが存在する。
  2. ステージ数やキャラ数、収録曲数などが極端に少ない。
  3. スマッシュボンバー、フィギュアが続投されている。
    • ターゲットをこわせ!も復活している。
    • ホームランコンテストはマジで廃止された。
      • ステージ作りもマジで廃止。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
偽モノ | 言われたくない | スマブラ検定
もしスマブラにあのキャラが登場したら(ゲーム | アニメ | 漫画 | 特撮 | 実現済み)
あの作曲スタッフが | あのハードで | ○○だったら
初代参戦作品 マリオ | ドンキーコング | ゼルダの伝説 | カービィ
スターフォックス | ポケモン | F-ZERO | MOTHER
DX参戦作品 ファイアーエムブレム
X参戦作品 パルテナ | メタルギア | ソニック | ピクミン
3DS/WiiU
参戦作品
どうぶつの森 | ロックマン | パックマン | ストリートファイター
ファイナルファンタジーVII | Wii fit
SPECIAL
参戦作品
Splatoon | 悪魔城ドラキュラ | ドラゴンクエストシリーズ



関連記事