新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

「偽ヒット曲の特徴/J-POP/わ行」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(偽WINDING ROAD<!--絢香×コブクロ-->の特徴)
4行目: 4行目:
 
#TM NETWORKの楽曲だ。
 
#TM NETWORKの楽曲だ。
  
===偽WINDING ROAD<!--絢香×コブクロ-->の特徴===
+
===偽WINDING ROAD(絢香×コブクロ)の特徴===
 
#とにかくギャル曽根だけを信じていこう。
 
#とにかくギャル曽根だけを信じていこう。
 
#東海道を歌った。
 
#東海道を歌った。
17行目: 17行目:
 
#ポルノグラフィティの楽曲だ。
 
#ポルノグラフィティの楽曲だ。
  
===偽Winding Road<!--ポルノグラフィティ-->の特徴===
+
===偽Winding Road(ポルノグラフィティ)の特徴===
 
#全てが本当だともう一度微笑んで。
 
#全てが本当だともう一度微笑んで。
 
#絢香×コブクロの楽曲だ。
 
#絢香×コブクロの楽曲だ。
84行目: 84行目:
 
#里田まいwith合田兄妹が歌っている。
 
#里田まいwith合田兄妹が歌っている。
 
#RESCUEの主題歌だった。
 
#RESCUEの主題歌だった。
 +
 +
===偽ワンモアタイム<!--ポルノグラフィティ-->の特徴===
 +
#ダフト・パンクのカバー曲だ。
 +
#本間昭光は今作でも編曲に参加している。
 +
#めざましテレビのテーマソングだ。
  
 
===偽One Love<!--嵐-->の特徴===
 
===偽One Love<!--嵐-->の特徴===

2011年9月30日 (金) 01:20時点における版

偽WILDの特徴

  1. ペプシネックスのCMソングだ。
  2. TM NETWORKの楽曲だ。

偽WINDING ROAD(絢香×コブクロ)の特徴

  1. とにかくギャル曽根だけを信じていこう。
  2. 東海道を歌った。
    • ♪名古屋まではまだ遠くって~
  3. この人たちから盗作と疑われる。
  4. FIELD OF VIEWが歌った。
    • ドラゴンボールGTの主題歌だった。
  5. コブクロ×絢香バージョンも存在。
    • こちらはアレンジと歌詞が若干異なる。
  6. トヨタ・bBのCMソングだ。
    • もちろんトヨタとの共同プロジェクト「bB Loves Music」の一環としてリリースされた楽曲だ。
  7. ポルノグラフィティの楽曲だ。

偽Winding Road(ポルノグラフィティ)の特徴

  1. 全てが本当だともう一度微笑んで。
  2. 絢香×コブクロの楽曲だ。

偽WAO!の特徴

  1. ポカリスエットCMソングだ。
  2. 再結成前に発売。
  3. 福井の某パソコン店について歌った曲だ。
  4. 歌詞が超意味不明。
  5. オレスカバンドのアルバムだ。

偽我が敵は我にありの特徴

  1. 浪人してしまった人にささげる歌。
    • なので、発売も卒業シーズン。アルバムには収録されなかった。
  2. よく見ると「我ガ敵ハ我ニアリ」だ。
    • ヲタク系。
  3. 改めてよく見ると「我が敵は蛾に蟻」だ。
  4. カバーではない。
    • すなわちRYOEIによってカバーされた。

偽若葉の特徴

  1. PVは若葉駅周辺で撮影したものだ。
  2. この曲へのアンサーソングが「枯葉」だ。
  3. 初心運転者についての歌だ。

偽私がオバさんになってもの特徴

  1. 「オバさんになる」とは甥か姪ができるということだ。
  2. 夏休みに泳ぎに行ったのはグアム。

偽私は犬になりたい¥490の特徴

  1. 実は「私は猫になりたい¥490」だ。
    • いや、「私は貝になりたい¥490」だ。
    • 映画「私は貝になりたい」主題歌だ。
  2. 味噌汁は付いてくる。
    • むしろコーンスープが付いてくる。
      • むしろコンソメスープが付いてくる。
  3. auのCMソングだ。
  4. 「お父さん犬」がカバーした。
  5. 生まれ変わるのなら犬にはなりたいが、雑種は嫌だ。
  6. 私は犬になりたい¥1から私は犬になりたい¥489までは黒歴史。

偽WAになっておどろうの特徴

  1. 実は「WANIになっておどろう」だ。
  2. TOKIOがオリジナルだ。
    • いや、1986オメガトライブだ。
  3. 途中のコーラスは「オレアイダ…」だ。
  4. 札幌オリンピックのイメージソング。

偽笑ってたいんだの特徴

  1. 「嗤ってたいんだ」だ。
  2. ヒーローが要る。
  3. この冬空に挑む。

偽笑って笑っての特徴

  1. 「嗤って嗤って」だ。
  2. 大塚愛の曲だ。

偽Once Again(CHEMISTRY)の特徴

  1. RHYMESTERの楽曲だ。
  2. ラップ部分は堂珍嘉邦が歌っている。

偽ONCE AGAIN(RHYMESTER)の特徴

  1. CHEMISTRYの楽曲だ。

偽One Dropの特徴

  1. 里田まいwith合田兄妹が歌っている。
  2. RESCUEの主題歌だった。

偽ワンモアタイムの特徴

  1. ダフト・パンクのカバー曲だ。
  2. 本間昭光は今作でも編曲に参加している。
  3. めざましテレビのテーマソングだ。

偽One Loveの特徴

  1. 累計売上が羞恥心の『泣かないで』に負けている。
  2. どんなときも支えてくれたのは槙原敬之先輩。
  3. 初登場2位。
    • そして『PIKA☆NCHI』が返り咲き。
  4. 歌ったのはGLAY。

偽ワンルーム・ディスコの特徴

  1. なんだって多めだ。
    • 2倍の生活だ。
  2. ワンルーム・ディスクだ。
  3. Gacktに初登場1位を掻っ攫われた。
  4. どこかの不動産会社のCMソングだ。

関連項目

偽ヒット曲の特徴

J-POP: い-お か-こ さ-し す-そ た-と な-の
は-ひ ふ-ほ ま-も や-よ ら-ろ わ-ん
昭和歌謡:あ-こ さ-の は-わ/ 演歌/ アニソン/ 洋楽




関連記事