新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

偽中央快速線の特徴

提供: chakuwiki
2019年3月26日 (火) 01:21時点におけるあれちだよね (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内検索
  1. 全駅にホームドアが設置されており、人身事故は物理的に起きない。
    • 踏切がないので事故もなければ緊急停止もない。待ち時間もない。
      • 仮に事故・トラブルが起きようと、あっという間に復旧する。
  2. 高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪は、緩行線のみホームがある。
    • 当初は快速を停める予定だったが、住民運動で通過となった。
      • わざわざ通過しろっていうバカ住民はどこのどいつだ?
        • 停車駅周辺の住民じゃない?
        • この駅のように、都心に買物客が流出するのを恐れた地元商店街が強硬に反対した。
    • もちろんホームを設置できそうなスペースもない。
    • 実は快速線ホームがあったのだが、三駅通過派による自爆テロが相次ぎ、ついにホームの復旧費用が捻出できなくなったために、現在は廃墟として放置されている。
      • 土日のみ停車。平日は通過。
        • 杉並区の全駅が杉並三駅だ。
  3. E233系の正面にヘッドマーク付き。
    • 中央特快や青梅特快、ホリデー快速などを表示している。
  4. 新宿駅はホーム・線路とも上下1本ずつ(含特急ホーム)。名鉄名古屋に匹敵する。
  5. 朝ラッシュだろうと何だろうと本数は2,3本/1時間。
  6. 京王線より安い&速く、京王は壊滅的危機に。
    • でも新宿駅だけは京王線の方が好評。
      • ラッシュ時は京王に惨敗。
    • 勿論、西武線も同様。
  7. 新型車両をよく見たらE531系。
    • さらによく見ると、ACトレイン。
  8. 豊田電車区は高尾→塩尻→高蔵寺→愛知環状(以下略)
    • 豊田行きはもちろん愛知県まで行く。
  9. コスモスクエアや生駒などに直通。
  10. 武蔵境-国分寺間で栃木県にワープ。
    • 遠距離客泣かせの「魔の小金井止まり」。
      • 東小金井の隣に小金井駅が存在する。栃木県の方が下野小金井駅だ。
  11. 地下鉄東西線直通特急・メトロかいじなどがある。
    • メトロ河口湖も登場。
  12. 201系はオレンジのまま大阪環状線に転属された。
  13. パターンダイヤで定評がある。
    • 特快は、毎時00、15、30、45分に新宿発車。特急にはうまくズレてもらう。
  14. 高尾の西隣の駅は山梨県。
    • いやまだ東京都。ただし東京都と山梨県を県境越えるため奥多摩経由。
  15. 東京~名古屋間が複々線。
    • ロングシート走ルンです車で山々を延々と突っ切っていく。しんどい。しんどすぎる。
      • トイレがないので全線乗る場合、甲府・塩山あたりが限界という。
        • 乗客によっては走行中に窓から小便をすることもある。
  16. 湘南新宿ラインの国分寺行きが走っている。
  17. 中央快速」という私鉄会社の路線だ。
    • JRも並行する中央総武線で快速運転を行い、火花を散らしてガチバトルを繰り広げている。
    • 大阪(梅田)-神戸間と似た感じだ。
  18. 特急の車内に、絶えず「ざわ… ざわ…」というBGMが流れている。
    • 乗客みんなで鷲津麻雀。もちろん車掌も運転士もご一緒。
      • その名も「カイジ号」。
      • 「おおつき」には4.5.6号のみが停車するんだっけな。
    • また他の車内にて音楽活動している者もいる。
  19. 実は近郊型電車で運行されている。
    • グリーン車も連結されている。
  20. 電車特定区間の終点は八王子。
    • 中央線快速は八王子発着が基本。
    • 八王子以西は中電が基本。
    • いや、電車特定区間の終点は立川だ。
  21. とにかくグネグネ曲がりくねっている。
    • ただし、新宿~高尾間に限る。東京~新宿は一直線である。
      • ヨドバシカメラの歌の通り。
    • その曲がりっぷりは正弦曲線を思い起こさせる。
      • 制限解除のサインは黄色い電車を追い越すことを予言している。
  22. 中央特快が西国分寺に停車する。
    • 吉祥寺にも停車する。
      • 京王へのライヴァル意識ゼロ。
    • 中野には終日停車する。
    • 逆に、神田・日野・豊田・西八王子は通過。
      • 御茶ノ水と四ツ谷も通過。中野もむしろ終日通過。荻窪駅にも停車する。
        • ただし通勤快速は荻窪と吉祥寺を通過。通勤特快は中野、三鷹も停車する。
  23. 実は甲府まで乗り入れている。
    • 甲府行きは19の言うように近郊型車両で、E233は20の言うように八王子まで。常磐線みたいなもの。
  24. ホリデー快速「おくたま・あきがわ」は、特急あずさの車両を使用して運転している。
    • 前9両が奥多摩行き、後ろ2両が武蔵五日市行き。
  25. E201系が2006年にデビュー。概観、椅子等は201系そのもの。行き先表示がフルカラーLED,前面HMもフルカラーLEDで幕式のものを再現。社内モニターも有り。
    • 続いて、E101系も登場。外観、椅子などは101系のものを復刻。地球環境に配慮するため非冷房で、窓は開閉式。扇風機にはJNRマークが燦然と輝いている。
      • 一部の車両の外観は、国労が石灰水でスローガンを大書した跡も再現。前面ヘッドマークは液晶ディスプレイで往時を再現。車内モニターはモノクロブラウン管式。なぜか、つりかけ駆動の音を車内に流せる装置も付いている。
    • 更にE103系もデビュー。
      • もちろん外観や内装は103系そのもの。
      • いうまでもなく車体の色はオレンジ。
    • E101,103,201の投入に伴いE233は予備編成2本(T1,H43)を残し同線から撤退。
  26. 通勤快速東京行き(朝)、及び通勤特快高尾行き(夕・夜)誕生。停車駅は下りと通快は同じ、通特は中野・三鷹を追加。
  27. 新宿発青梅線直通の特急が走る。その名も「かいじ」ではなく「はいじま」。
    • 土日になると奥多摩まで延長運転する。奥多摩は9両分までホーム延伸。
  28. 併走する私鉄線は皆無。
  29. 沿線にあるドーム球場はナゴヤドーム。
  30. ヘッドサインは髑髏のマーク。
    • 中央海賊線だ。
      • 海賊王に俺は(ry
  31. 松任谷正隆が歌にした。
  32. 飛び込みの多発から、人を落ち着かせるため緑色に塗装を変更した。
    • また、全駅全ての駅に鏡を設置。
  33. 全国のどこでも走っている。行き違い可能な車道の真ん中を走る。
  34. 各駅停車ではなく、よくみたら名駅停車だ。
    • 東京~名古屋間ノンストップ。
  35. 中央開拓線だ。
    • 周囲はまだ開拓中だ。
      • 払い下げ事件が起こったのもこの沿線。
  36. ミニ新幹線が走っている
  37. 何故かリニアモーターカーも走っている
  38. 国鉄時代に京王をKOすべく117系を投入、国鉄本社からは「アルプス号さらにはあずさ号より速い快速を走らせるとは何事か!」とクレームが付いた。
    • …の前に、余剰になった153系をスカ色に塗り替えた「ブルーライナー」も走らせたが、遅延が多く不評だった。
  39. 全車両がセミクロスシートで車内はトイレが付いている。
  40. 東京都中央区を通っている。
    • 山梨県中央市も。
      • さいたま市中央区も。
  41. 今後も永久に201系を使っていく予定だ。
  42. 中央特快・青梅特快を「セントラルライナー」「セントラルライナー青梅」と改称。立川以東の利用者から特別料金を徴収。
    • 10年以上沿線利用者からの不評を買っていたが、最近になって料金不要の特快へ戻された。
  43. 201系は入らず、VVVF車の時代まで103系を使い続けていた。
  44. 山梨県を通るため甲州街道沿い。調布府中経由。

関連項目




関連記事