Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

「偽桃太郎電鉄の特徴」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
 
(相違点なし)

2019年5月14日 (火) 18:37時点における最新版

目次

全体[編集]

  1. 対象の路線が岡山電気軌道だけだ。
    • もちろん飛行機は出て来ない。
      • その代わりデンライナーが登場する。
  2. 全物件駅の中で最も独占しやすいのは東京駅。
    • もっとも難しいのが宇都宮駅。
      • 出雲も相当難しい。
        • 最近では森が最高難易度だ。
        • 遠野や金武も難しい。
      • 逆に最も簡単なのが岡山。特に桃太郎ランドは10万円で買える。
      • 全体として、都会は独占しやすく、田舎は独占しにくい。
  3. あまりに借金がひどい状態が続くとゲームの参加権を失う。
  4. さくまあきらが、かつて構成を担当していたマガジンの読者コーナーのネタが多い。
  5. 物件駅「竹島」がある。
    • 北方領土や尖閣諸島も出てくる。
  6. はじめに貰える資金は1000円。
  7. 農林物件が最も貧乏神に売られやすい。
    • 食品物件は国の礎で売れない。
  8. 1年の始まりは1月。
    • 決算は12月。
  9. 目的地に到着すると、自分以外で最も目的地に近い社長に貧乏神がつく。
  10. 桃太郎伝説は桃太郎電鉄のスピンオフ作品。
  11. 接待に良く使われる。
  12. NINTENDO64版も発売された。
    • 韓流ブームの際には「桃太郎電鉄KOREA」も発売された。
  13. 「3億5000万円」や「1億2000万円」といった価格の物件が出てくる。
    • 初期の作品のスーパー桃太郎電鉄ではそういう金額の物件もあった。
  14. 収賄・暴力・暗殺などのイベントが盛りだくさんの、とても殺伐とした世界観が特徴。
    • 日本が戦争に巻き込まれるイベントもよくある。
  15. 稚内、仙台、高知、長崎、鹿児島は青マスだらけ。
    • 逆に静岡は赤マスだらけ。
    • 航路も青マスが多い。
    • ハワイも青マスだらけ。
  16. 阪神淡路大震災の影響でお蔵入りになった作品がある。
  17. タイトルに「電鉄」と入っているので通常の移動時も電車のグラフィックが用いられている。
    • 電気で動かないSLなど出てくるわけがない。
    • USAでは汽車が出てくる。
  18. 正八面体のサイコロが使われる。
  19. 第1作からずっと任天堂が発売元。
  20. もともと非電源のボードゲームから始まった作品。
  21. 最近の作品では青森県の扱いがひどい。
  22. 公式な略称は「桃電」。
  23. 線路が斜めに走ることも普通。

偽シリーズ別の特徴[編集]

シリーズ順にお願いします。

偽桃太郎電鉄(初代)の特徴[編集]

  1. システムが現在と変わらない。
  2. キングボンビーが居る。
  3. 著作権にそこまでうるさくない時代だったため一部物件は実名で登場していた。

偽スーパー桃太郎電鉄の特徴[編集]

  1. さいころを5個に増やせるカードは当時から「のぞみカード」。

偽桃太郎電鉄12の特徴[編集]

  1. 東日本編もありまっせー。
  2. さくまが最初から使える。
  3. 西日本編で九州島が描かれている。
  4. 港や?駅が目的地でもBGMは変わらない。
  5. 西日本編の京都の物件が数件しかない。
    • 京都を独占すると将軍を名乗れなくなる。
  6. ハリケーンボンビーが西日本編に登場する。

偽桃太郎電鉄USAの特徴[編集]

  1. 舞台地はここ
  2. スタート地点は首都のワシントン。
  3. ハワイはハワイのまま。名前は同じ。
  4. アメリカ領のグアムやサモアやサイパン、アリューシャンはおろか、アリューシャン列島の奥までいける。
  5. 全世界を軍事制圧するイベントがあるため、舞台は全世界に広がる。
    • そのうち宇宙も現れる。
  6. オードリー・ヘプバーンをモデルにした貧乏神が登場する。
  7. 制作にあたりさくまあきら氏自らが全米をくまなく取材した。

偽桃太郎電鉄Gの特徴[編集]

  1. 据え置き機で発売した。
    • そのため、アドバンスで発売した桃鉄なんてものはない。
  2. 桃太郎電鉄Aから桃太郎電鉄Fまでは黒歴史
  3. 桃鉄3年決戦でデッキを作っていつもの桃鉄で作ったデッキを使える。
  4. Gという名の通り、こいつが出てくる。

偽桃太郎電鉄15の特徴[編集]

  1. 五大ボンビーはハルマゲドーン・貧乏神・ミニボンビー・土居・ショッカーO野だ。
  2. 日本列島の裂け方が『太陽の黙示録』と酷似している。
  3. スペースボンビーも登場する。

偽桃太郎電鉄16北海道大移動の巻!の特徴[編集]

  1. 桃太郎電鉄の北海道の地方版である。
    • そのため青森から沖縄までの46都府県は全く出てこない。
    • 北海道大移動の意味は「北海道を大移動」。
      • 「北海道で大移動」。
        • 「北海道に大移動」。
          • プレイヤーが北海道に移動してしまう。
  2. プレイしているうちに北海道がどんどん遠ざかっていく。
  3. FF6の外伝作だ。
  4. 1年目から100年目(最終年)まで北海道が四国沖にある。
  5. 移動した北海道がルートでつながってない。ぶっとびカードが必要。
  6. 北海道が足摺岬とつながる。
  7. ボンビーのモデルが大泉洋。
  8. ピヨピーは貧乏神の変身キャラとして出てくる。
  9. PS2版、Wii版、Xbox360版で内容が全く同じである。

北海道大移動の方法[編集]

  1. ワープで北海道が四国沖に移動してしまう。
  2. しょっちゅう島にぶつかる。
  3. ここが邪魔なので日本海側から通すわけがない。

偽桃太郎電鉄2010戦国・維新のヒーロー大集合!の巻[編集]

  1. 日本一クイズは不正解だと罰金。
  2. 鼠小僧は味方にしたプレイヤーの金を奪っていく。
  3. 明智光秀を味方にしたまま6月に京都にいても何も起こらない。
    • しかし織田信長を味方にして6月に京都にいると信長が死んでしまい、以後誰も信長を味方にすることができなくなる。
  4. もちろん増資もできる。

桃太郎電鉄2017たちあがれ日本!!の特徴[編集]

  1. 桃太郎と貧乏神のキャラデザインだけ変わっており、他のキャラはデザインが変わっていない。
  2. 従来通りグアムとサイパンがある。
    • ハワイもそのまま。
  3. 太平洋側の航路が健在だ。
    • 小樽~舞鶴の航路が無くなっている。
  4. 桃太郎復興ランドは割引系カードで購入できない。
  5. この政党が登場する。
  6. 北海道にある空港は15や16と同じく千歳空港。

偽登場キャラクターの特徴[編集]

偽ボンビーの特徴[編集]

偽貧乏神の特徴[編集]

  1. 色々なカードをタダでくれる。
  2. 買いそびれた物件をプレーヤーの代わりに購入してくれる。
  3. 目的地に1番早く着いた者に取り付く。
  4. 高額物件や最大増資の物件や独占都市の物件を優先的に売る。
  5. 農林物件をよく売る。
  6. 1年目の4月から登場する。
  7. 冬になると防寒着を着用する。
  8. 空手3級。

偽ミニボンビーの特徴[編集]

  1. 貧乏神より金を多く取る。
    • 桃鉄Jr.だと案外間違いでもないから困る。
  2. よく見たらどせいさん。
  3. 「ミニ」だけあって小さすぎてマップで姿を確認することができない。
  4. 桃鉄2017でもアソコが丸出しである。

偽キングボンビーの特徴[編集]

  1. 赤字をチャラにしてくれる。
  2. デビル系のカードを消してくれる。
    • 全部のカードを捨てることがあるので、あながち間違いではないのかも。
  3. 急行系のカードをプレーヤーに与えてくれる。
  4. プレーヤーに大金を与えてくれる。
  5. 目的地から離れていても、すぐに目的地近くに連れてってくれる。
  6. 銀河鉄道へ連れてってくれる。
  7. 初登場は初代桃太郎電鉄。
  8. すべての悪行が例外なく全プレイヤーに被害を与える。
  9. モモトラマンで撃退することができる。
  10. ボンビラスの世界ではセーブデータなどいらぬのだ! オレさまが消してやる!(残り10年になってから発生)
  11. 桃鉄2017でデザインが変更されていない。

偽ハリケーンボンビーの特徴[編集]

  1. 農林物件はふっ飛ばすことができない。
  2. 初登場は桃太郎電鉄II。
  3. ライバルの物件のみをふっ飛ばす。
  4. 物件だけでなくプレイヤーも吹き飛ばされる。
  5. 桃鉄2017にも登場する。

偽ボンビーモンキーの特徴[編集]

  1. 貧乏神が変身したとき、最も厄介なボンビー。
  2. デビル系のカードを大量に付ける。
  3. ボンビラス星にも連れて行かれる。
  4. 初登場は桃太郎電鉄II。
  5. 持ち金がプラスでも、たとえカンストしてても容赦なく0にしてくる。

偽コマルンの特徴[編集]

  1. 工業物件のみを食べる。
  2. 農林物件や食品物件を食べると、まずさのあまり吐いてしまい、物件は無事。
  3. 携帯版にも登場する。

偽ブラックボンビーの特徴[編集]

  1. 体が白い。
  2. 全てのプラス駅とカード駅を、有利なカードばかり出る「ホワイト駅」に変える。
  3. プレイヤーの所有物件をブラック企業に変えてしまう。

偽スペースボンビーの特徴[編集]

  1. サイコロの数だけ本物の武器(攻撃系カード)と装備(進行系カード)を与えてくれる。
  2. 中身が貧乏神なんてことはあり得ない。

偽イレーザーボンビーの特徴[編集]

  1. 低額物件から消していく。
    • 他人の高額物件から消していく。
  2. 実はアーモンド・シュワッチネッガーだ。
    • イレーザーカードで出てくる。

偽ハピネスボンビーの特徴[編集]

  1. とりついているプレイヤーに利益を与え、他のプレイヤーに損害を与える。
  2. 痩せ体型だ。

偽ゾンビボンビーの特徴[編集]

  1. 損害系カードをいいカードに変える。

偽ギーガボンビーの特徴[編集]

  1. 貧乏神が変身して出現する。
  2. 桃鉄15での出現時のBGMは桃鉄7と同じ。
  3. 出現すると1兆円とゴールドカード8枚をくれる。
  4. 「テーラボンビー」もいる。

偽エアプレンボンビーの特徴[編集]

  1. 空路にいる時しか変身しない。
  2. 銀河鉄道でも活動可。
  3. 料金を取らない。

偽バクレツボンビーの特徴[編集]

  1. 毎回9マス以上動かないと爆発する。
  2. 爆発しても貧乏神に戻らない。

偽デビルボンビーの特徴[編集]

  1. 毎ターン1枚良質なカードをくれる。
  2. デビルカードのデビルと同じ姿だ。

偽ナイトメアボンビーの特徴[編集]

  1. 損害系カードしか呪わない。

偽その他のキャラクターの特徴[編集]

偽スリの銀次の特徴[編集]

  1. たまに現れて、プレーヤーにお金を与えてくれる。
    • 20周年の時はカードをくれました。
  2. 本当はコスプレが好きなだけだ。
  3. 実はただのリスだ。
  4. 物件駅や青マスによく現れる。
  5. いくらスリの名人でも、何億とか何兆といった大金をスれるわけが無い。
    • スる金額はせいぜい数万程度。
  6. 窃盗罪で何度も捕まっている。
    • パトカードで捕まえられる。
  7. 流行には疎い。
  8. 楽天イーグルスに所属している。
  9. 秘書に変装することがある。もう誰も信用できない。
  10. 司会の桃太郎や夜叉姫などに変装することもある。
  11. 美空ひばりなどに化ける。
  12. スリの銀だ。
  13. 物件を盗む場合がほとんど。
    • カードも盗む。
  14. 分身などできない。

偽貧面魚の特徴[編集]

  1. 水族館で最も人気の高い魚である。
  2. 収益率80%。

偽タンス・ニ・ゴーンの特徴[編集]

  1. 横浜の自動車会社を倒産させてしまう。
  2. 金鳥の社長という設定だ。

偽忍者のっとりクンの特徴[編集]

  1. 正体はともだちだ。
  2. 物件金額の半額で乗っ取れる。
  3. 桃鉄WORLD以降も登場。

偽COMキャラの特徴[編集]

偽天邪鬼の特徴[編集]

  1. 目的地に積極的に入る。
  2. 他のプレイヤーが重なるとそのプレイヤーの物件、所持金、カードのどれかを奪う。
  3. 絶好調になっても色マスが変化しない。
  4. 正体は天野ひろゆき。

偽まめ鬼の特徴[編集]

  1. COMキャラで最も強い。
  2. カードを積極的に使う。
  3. (16以降)さいころで4~6しか出ない。但し絶好調で1~6が出せる。

偽むじゃ鬼の特徴[編集]

  1. うんち系カードを全く使わない。
  2. 絶好調になると他の人のうんち系カードを別のカードに変えてしまう。

偽馬鬼の特徴[編集]

  1. 農林物件を一切買わない。
  2. マイナス駅が大好き。
  3. 絶好調になるとカード駅で急行系カードが当たらなくなる。

偽餓鬼の特徴[編集]

  1. 食品物件を一切買わない。
  2. 攻撃系カードをほとんど使わない。
  3. スランプ?何それ?

偽妖鬼妃の特徴[編集]

  1. 絶好調になると他のプレイヤーに有利な行動をする。
    • 怪しい目つきで絶好調にさせる。
    • 怪しい踊りで良いカードを毎ターン入手できるようにする。
    • 怪しい炎で物件を一つくれる。
    • 怪しい上目遣いで持ち金を寄贈する。
    • 自分に貧乏神が付いていると怪しい唇で相手を遠ざける。

偽あしゅらの特徴[編集]

  1. 貧乏神が好きだ。
  2. いじわる系カードをよく使ってくる。
    • 但し貧乏神直撃カードとあっち行けカードだけは使わない。
      • ぴったりカードも使わない。
  3. 絶好調で一月に3回動けるなんてありえない。

偽エンマの特徴[編集]

  1. 絶好調になるとあしゅら以外のCOMキャラの絶好調を強制終了させることがある。
  2. 自分の持ち金が借金の時にしか徳政令カードを使わない。
  3. 桃鉄2017でも登場する。

偽さくま鉄人の特徴[編集]

  1. COMキャラで最も弱い。
  2. カードなんか全く使わない。
  3. 貧乏神が付いていても他人に擦り付けることなんて絶対しない。
  4. 外見は某28号にそっくり。
  5. 運がかなり悪い。
  6. 発祥地は千曲。

偽名産怪獣の特徴[編集]

偽ナマハーゲンの特徴[編集]

  1. ぴったり重なると、お金・カード・物件がもらえる。
    • ただしカードを使って逃げていく。
  2. プレイヤーにぴったり重なると本来のなまはげのように「厄払い」として損害系カードを消してくれる。
  3. みらい超特急も通行できる。
    • ただしうんちは通行できない。

偽アイアンナンブの特徴[編集]

  1. 「ナンブ」とは南部式拳銃のことだ。
  2. 現実で南武線が乗り入れている川崎駅に登場する。

偽シャチホコゴンの特徴[編集]

  1. 出現確率が100%。
  2. 少ししか金をくれない。でも
    • しかも条件付き。

偽大岩五郎の特徴[編集]

  1. 桃鉄11から名産怪獣として登場している。
  2. 登場している間も宇都宮駅を通行することができる。
  3. 桃鉄16と桃鉄2010以降で攻撃パターンが同じ。
  4. ミサイル撃ちまくるのはここ出身だから。

偽チャカテキーンの特徴[編集]

  1. お茶をかけて持っているカードを損害系カードに変えてしまう。

偽タラバガーニの特徴[編集]

  1. 北海道が四国沖にある間は登場しない。
  2. 釧路のタラバガニ漁船団を所持しているプレイヤーのみ狙う。

偽タコヤキングの特徴[編集]

  1. 正体が大阪のおばちゃん。
    • BGMが同じなのはそのためだ。
  2. 父親は明石に登場するアカシヤキングだ。

偽マスの特徴[編集]

偽ボンビラス星の特徴[編集]

  1. 全て青マス。
    • ゴールすると目的地に到着する。
  2. 一本道。
  3. キングボンビーに取り付かれていなくても行くことができる。
  4. ボンビラス星を脱出してもキングボンビーのまま。
  5. 全てのゴールから脱出可能になっている。
  6. ゴールが銀河鉄道と直結。
  7. サミットカードなどが使える。
  8. 物件駅がある。

偽物件駅の特徴[編集]

  1. たまにスリの銀次が現れる。
  2. 買えるのはカードだけ。
  3. 他のプレイヤーが独占している駅に止まると「買い物代」などの名目で金を取られる。

偽カード売り場駅の特徴[編集]

  1. デビル系のカードを売ることができる。
    • ただしとりかえしカードは売れない。
  2. どの駅でも品揃えは一切変化なし。
  3. 銀次が出るわけない。

偽プラス駅の特徴[編集]

  1. 赤マス。
  2. スリの銀次が当たり年以外でも現れる。
    • 2010で現実になりました。
  3. 冬にとまるとたくさんのお金がもらえる。
  4. 高知駅周辺にたくさんある。
    • 長崎駅周辺にもたくさんある。
    • 稚内~香深・鴛泊の航路は全て青マス。
    • 逆に静岡駅周辺には全くない。
  5. 見た目は青マスだが、「マス色のような青い顔色」になるくらい大金を奪われる。
  6. 岩戸景気の時になくなる。

偽マイナス駅の特徴[編集]

  1. 青マス。
  2. 大恐慌の時に無くなってしまう。
  3. 止まるとここから勧誘が来る。

偽カード駅の特徴[編集]

  1. デビル系等の損害系のカードは全く出ない。
    • あるいは損害系のカードを引く確率が圧倒的に高い。

偽ナイスカード駅の特徴[編集]

  1. 損害系カードを引く確率がかなり高い。
  2. 「N」と書いてある通り北の方角に進んだ場合しか登場しない。

偽スーパーカードの特徴[編集]

  1. 通常時のマップに登場する。
  2. 桃鉄16でもここでカードを入手した時のメッセージは「ナイスですね~!」
    • 「スーパーですね~!」では。
  3. 「S」と書いてある通りサディストしか止まれない。
    • マゾ豚は絶対に止まれない。

偽?駅の特徴[編集]

  1. 止まるとクイズを出される。
  2. 寄付金は金額を指定できる。
  3. 桃鉄2010でも通常時のマップに登場する。
  4. 何が起こるか分からない駅が目的地になるはずがない。

偽空港駅の特徴[編集]

  1. 目的地になることがある。

偽ぶっとび駅の特徴[編集]

  1. 桃鉄Xと桃鉄16以降で効果が同じ。
  2. 桃鉄11~15にも登場している。

偽カードの特徴[編集]

全般[編集]

  1. 損害系のカードはすぐに捨てることができる。
  2. 各駅停車カードがある。
    • 快速カードもある。
    • はやてカードもある。
      • はやぶさカードもあるが、何故か寝台特急時代を再現している。
  3. リニアカードを超える急行系カードが登場。使うとあまりの速さに列車が衝撃波で大破する。

偽徳政令カードの特徴[編集]

  1. 全プレーヤーの所持金が0になってしまう。
    • 本当にそういう効果の「裸一貫カード」があるから怖い···。
      • このカードの場合は必ず成功する。

偽サミットカードの特徴[編集]

  1. サミットカードといえばこれ
  2. 社長ごとに呼ぶか呼ばないかを決めることができる。

偽レッドカードの特徴[編集]

  1. 使用すると確かに日本中が赤マスになる。ボンビラス駅に。
  2. 入手すると即退場。
  3. ここの党員専用だ。

偽「も」「く」「て」「き」「ち」カードの特徴[編集]

  1. その順番に集めないと効果を発揮しない。
    • 違う順番で集めると全て消滅してしまう。
  2. 5枚集めるとエクゾディアを召喚できる

偽ぶっとびカードの特徴[編集]

  1. 使用すると1/32の確率でセーブデータがぶっ飛ぶ。

偽損害保険カードの特徴[編集]

  1. 所持している間中、毎月保険料を支払わなくてはいけない。
    • 払えなくなると自動的に消滅してしまう。

偽エンジェルカードの特徴[編集]

  1. 消滅させずに5枚集めると「缶詰カード」に変わる。
    • ごく稀に1枚だけで同じ効果を発揮する「金のエンジェルカード」も出てくることがある。

偽銀河鉄道カードの特徴[編集]

  1. 岩手県内の駅のマスでしか使えない。
    • しかも使えるのは花巻駅のみ。

偽オレンジカードの特徴[編集]

  1. マップ上にオレンジ色の駅が出現する。
  2. 和歌山のミカン畑がもらえる。
  3. 桃鉄12以降も名称が変更されていない。

偽とりかえしカードの特徴[編集]

  1. 最下位の人がお金を取り返すために使うカードだ。
    • 断じて列車爆破なんてことはない。
  2. カード駅で非常に高い値段で売れる。
  3. 捨てることもできる。

偽物件飛びカードの特徴[編集]

  1. 使用すると所有物件が吹き飛ぶ。
  2. 物件が買える駅なら独占できなくても飛ぶことができる。

偽だじゃれカードの特徴[編集]

  1. COMキャラがよく使う。
  2. 一定確率で失敗する。

偽刀狩りカードの特徴[編集]

  1. 「刀」狩りなので妨害系カードしか奪えない。

偽ぴったりカードの特徴[編集]

  1. 攻撃系カードに分類されていない。
    • よって絶好調さくまにも有効。

偽最後の切り札カードの特徴[編集]

  1. 使うとこのゲームの必殺技を使える。
  2. 他のカードがあっても使用可。

偽格好の標的カードの特徴[編集]

  1. 入手すると自分への攻撃系カードの命中率が100%になってしまう。

偽ウィルスカードの特徴[編集]

  1. ウィルスカードではなくウルスカードだ。
  2. 最近の桃鉄にも登場する。
  3. 入手すると会社の情報が改竄されてしまう。
    • 毎月発祥地、所有物件、所持金、社長名が変化してしまう。
  4. 対策用カードとして「ノートンカード」、「ウイルスバスターカード」、「マカフィーカード」などがある。

偽物件の特徴[編集]

全般[編集]

  1. 利益を生み出さない。
  2. ほとんどの物件の収益率はマイナス。
    • でも銀山はプラス収益だ。
  3. 増資はいくらでも出来る。
    • 「減資」も出来る。
      • ただし貧乏神は減資不可。
  4. 物件を独占すると収益率が半分になる。
  5. 独占すると独占禁止法に引っ掛かる。

偽桃太郎ランドの特徴[編集]

  1. 最低額物件。
    • 500万円で購入することができる。
  2. シルバーカードやゴールドカードで購入することができる。
  3. 収益率が-20%。
    • しかも客がサッパリ入らないせいで莫大な損失を生むイベントが発生する。
  4. 他の物件の収益率が下がる。
  5. 舞浜駅で購入できる。

偽隠し金山の特徴[編集]

  1. 収益率が高い。
  2. 購入するとゴールドカードが貰える。
  3. 普段は隠れているため、いつ物件リストに現れるか分からない。
  4. 携帯版の「TOKAI」では金山駅で購入できる。

偽農林物件の特徴[編集]

  1. 買ってもすぐに貧乏神に半額で売られる。
  2. 国に安値で買いたたかれることがある。
  3. 農作業を放棄されてしまうため年々損失が増え、しかも通常通り手放せない。

偽工業物件の特徴[編集]

  1. 東北地方や北海道地方に多数存在する。
    • 四国地方にも。
  2. 醤油工場・梅干し工場も工業物件に分類される。

偽カニ漁船団の特徴[編集]

  1. 収益率が一定。
    • マイナスになるなんてことは絶対にない。
    • ただし最近は一定じゃなくなっている。
  2. 敦賀駅や松江駅にもある。

偽水産物件の特徴[編集]

  1. 魚市場なども収益率が変化する。
    • 変動幅は-10000%~100%。

偽プロ野球チームの特徴[編集]

  1. CPUになかなか勝てない。
  2. 勝つと損失が出る。
    • 特に阪神タイガースだとこれが深刻。
  3. 全球団が揃っている。
  4. 実名だ。(例:名古屋のプロ野球チーム=中日ドラゴンズ のように表記)
  5. パワプ□君のような野球ゲームが始まる。しかも1回から9回までで飛ばせない。
  6. 横浜のプロ野球チームが異常に弱い。

偽ベンチャー企業・IT企業の特徴[編集]

  1. 成績が上がると-190%とかになる。
  2. ベンチャー企業がやたら買収する。
    • そのため、物件がほとんど無くなる。



関連記事