「利用者:"/独り言」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(2018年5月28日)
(志村けんさん)
1行目: 1行目:
*独り言のような、日記のような。でもここからネタを起こすかもしれません。
+
*独り言のような、日記のような。でもここからネタを起こすかもしれません。ブログではありません。多分。
==2018年5月28日==
+
;志村けんさん
;男女差別?
+
:子供の頃のある土曜日、いつものように「8時だョ!全員集合」を観ていた時、志村けんさんがいきなり「東村山~♪」とやりだした。観ていた私はポカーン。会場の雰囲気も似たようなものだったと思う。
:平成に入って間もない頃、会社の同僚女性が高速道路を150km/hで走って白バイに捕まった事があった。で運転手(同僚女性)の顔を見た男性警察官が一言「なんだ女か?許してやるわ」。
+
:その後何回か「東村山~♪」をやっているうちに東村山は子供の間で大ブレークし「東京23区は知らなくても東村山市は知っている」という子供が増えた(大人も)。
:昨今セクハラだ男女差別だとうるさいけど、女性だから優遇されていたこともあったのだ。もし今の女性が同じように見逃され、それをSNSで呟こうものなら大炎上するだろう。
+
:あれを最初にやろうと思った志村けんさんはやはりすごい。同じような経緯で生まれたギャグに「カラスの勝手でしょ~」があるが、あれも最初はポカーンだったものだった。

2018年5月28日 (月) 21:55時点における版

  • 独り言のような、日記のような。でもここからネタを起こすかもしれません。ブログではありません。多分。
志村けんさん
子供の頃のある土曜日、いつものように「8時だョ!全員集合」を観ていた時、志村けんさんがいきなり「東村山~♪」とやりだした。観ていた私はポカーン。会場の雰囲気も似たようなものだったと思う。
その後何回か「東村山~♪」をやっているうちに東村山は子供の間で大ブレークし「東京23区は知らなくても東村山市は知っている」という子供が増えた(大人も)。
あれを最初にやろうと思った志村けんさんはやはりすごい。同じような経緯で生まれたギャグに「カラスの勝手でしょ~」があるが、あれも最初はポカーンだったものだった。



関連記事