勝手に鉄道建設/北海道

提供: chakuwiki
2017年6月29日 (木) 23:18時点におけるむらまさ (トーク | 投稿記録)による版 (インデント、部分CO(名寄の手前に新函館は変))

移動先: 案内検索

目次

独立項目

北海道新幹線関連

国後新幹線

あしょろ
足寄
Ashoro
しほろ
Shihoro
あかんこ
Akanko
  1. 札幌・新千歳空港と根室標津を結び、北方領土返還後は国後島行の船と接続させる。また、帯広や釧路を通らず、内陸部を通る。

駅:札幌-新千歳空港-新夕張-占冠-新得-士幌-足寄-陸別-阿寒湖-摩周-中標津-根室標津

稚内新幹線

おといねっぷ
音威子府
Otoineppu
しべつ
Shibetsu
ほろのべ
Horonobe
  1. 札幌から稚内までを新幹線で結ぶ計画。
  2. ルート:札幌-岩見沢-滝川-新旭川-士別-音威子府-幌延-稚内
    • 札幌から旭川までは1日数十本くるが、そこから北は1日5本程度。
      • むしろ同じでいい。そうじゃないと・・・
    • もっと言うならこう 札幌-岩見沢-滝川-新旭川-士別-(音威子府)-(幌延)-稚内
    • 音威子府と幌延は信号場扱いで良いんじゃない?速達性が無くなる。
  3. ルート(2の別案):札幌-江別-岩見沢-美唄-砂川-滝川-深川-旭川-和寒-士別-名寄-美深-音威子府-幌延-豊富-稚内
    • 駅間距離が短いため、最高速度は130km/hに抑える。
  4. ルート(3の別案):新千歳空港-千歳-恵庭-札幌-江別-岩見沢-美唄-砂川-滝川-深川-旭川-和寒-士別-名寄-美深-音威子府-天塩中川-幌延-豊富-南稚内-稚内
    • さらに新千歳空港から稚内までを新幹線で結ぶ計画。
      • だいたい快速エアポートとスーパー宗谷がくっついた感じ。
    • 飛行機降りて新幹線に乗ると、東京~稚内間が最短4~5時間ぐらいで行けちゃうかも。
    • ただし、駅間距離が短いため、最高速度は160km/h程度に抑える。
  5. マジレスすると、札幌駅から東に行くルートは、苗穂駅から直進してR275沿いに雁来に抜けるしかないと思う。あと旭川中心部は緑橋通り直上を想定。
    • 士別駅付近と名寄駅付近はどっちも「川を垂直に渡るための線形」だから厄介だな……
    • もうひとつマジレスすると、03と04は新幹線じゃない。単なる特急か急行か快速。
  6. 5.の続き、永山まで詳細。札幌-<イオン苗穂>-<新雁来B>-<江別西IC北>-(江別対雁)-<篠津B>-<幌向B>-<上幌向>-岩見沢-<旧幌内線跡>-<イオン三笠>-<峰延駅手前>-(新美唄)-<奈井江火力>-<鶴沼B>-<滝川B>-滝川-深川-<神居古潭T>-<春志内B>-<井ノ沢T>-<大雪アリーナ横>-旭川-<緑橋通>-<石狩川沿>-<幹アサ>-<永山>…
    • <>は経由地、()は地元対策で設置を匂わすだけの駅。Bは橋、Tはトンネル。
  7. 北海道高速鉄道札内線として開業。特急大地が函館まで運行。
    • 新名寄-新士別-旭川-深川-札幌-小樽-倶知安-長万部-函舘(南ルート札幌-千歳空港-新室蘭-長万部)

オホーツク新幹線

しれとこしゃり
知床斜里
Shirekoto-Shari
あばしり
Abashiri
なかしべつ
Naka-Shibetsu
  1. かつての特定地方交通線廃止の波で消えた路線を一気に復活させる。↑の稚内新幹線稚内駅から網走経由で根室まで結ぶ。
  2. ルート:稚内-浜頓別-北見枝幸-北見音標-興部-紋別-サロマ湖-網走-知床斜里-中標津-厚床-(根室本線経由)-新花咲(信)-新根室
  3. 根室半島の入り口にある温根沼がジャマをして、最大曲線規格に合わないので、厚床から三線軌条とする。花咲駅の南に新花咲信号場を設置し根室本線と分かれて直進、月岡町付近に新根室駅を設置。

函館支線

はこだて
函館
Hakodate
しんはこだて
Shin-Hakodate

  1. 路線 新函館~函館
    • 新函館が函館市中心部からかなり離れているため建設。
  2. 東京発函館行き新幹線を設定。
    • 札幌行き(10両)と函館行き(6両)を新青森まで併結。
    • 八戸と新青森を16両対応ホームにする。
  3. 函館本線と線路を共用すれば安上がり。
    • 但し三線化工事、新函館~五稜郭間の電化が必要。

道東新幹線

  1. 札幌から釧路を結ぶ新幹線
  2. ルートA:札幌-追分-トマム-新得-帯広-浦幌-釧路、またはルートB:札幌-岩見沢-富良野-新得-帯広-浦幌-釧路
    • 便数は毎時1本程度で、全便が北海道新幹線(札幌-新青森)に直通する。
    • 岩見沢-追分-苫小牧、追分-千歳(Aのみ)、富良野-新得(Aのみ)、富良野-滝川(Bのみ)、富良野-旭川(Bのみ)の各在来線で増発または運転区間の延長を行い、新幹線と接続するダイヤを組む。
  3. 札幌から根室を結ぶなら上記ルートAの線形を改善した上でこう。
  4. ルートC:札幌-(夕張)-トマム-帯広‐(池田)‐釧路‐(厚岸)-根室-※歯舞
    • 便数は毎時または2時間に1本程度。全便が北海道新幹線(札幌-新青森)に直通。
    • 帯広-釧路、釧路-根室は内陸側を通し、塩害を出来るだけ避ける。
    • 速達性重視と札幌-根室2時間を実現するとして夕張、池田、厚岸は信号場扱い。請願があれば駅に格上げ。トマムはスキーリゾート営業期間だけの特別駅にしても良いかも(ガーラ湯沢駅みたいな)。
    • ※歯舞は現在の珸瑤瑁1丁目辺りに。車両基地隣接で博多南駅の様な扱いで運用する。

北海道五方面作戦

室蘭・富良野ルート

しんびえい
新美瑛
Shin-Biei
ふらの
Furano
あさひかわ
Asahikawa
  1. 北海道新幹線(本線)が通らない苫小牧・富良野を通る。
  • 長万部~洞爺湖~新登別~苫小牧~新千歳空港~夕張~富良野~新美瑛~旭川
  • 列車名は各停ちとせ、速達すずらん、最速達ほくと。
停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

函室長洞新苫新夕富新旭
      千
  万爺登小歳 良美
      空
館蘭部湖別牧港張野瑛川
  ◎◎━◎◎━━━◎ほくと
  ◎◎━◎◎◎○○◎カムイ
  ◎◎◎◎◎◎◎◎◎ちとせ
◎◎   ◎◎◎◎◎◎すずらん

石北・釧網ルート

しんあばしり
新網走
Shin-Abashiri
びほろ
Bihoro
こしみず
Koshimizu
  1. 鈍い鈍いと有名な「オホーツク」を新幹線化。
  • 札幌まで小樽・函館ルートに直通。
  • 旭川~旭山動物園~上川~新遠軽~美幌~新網走~小清水~摩周~新釧路
    • 旭山動物園、上川、美幌、小清水は速達性と採算性からして要らんだろう。その代わり旭川‐新遠軽間に上川か白滝信号場、新遠軽‐新網走間に北見駅を設けるならバランスが取れる。これなら網走から札幌まで2時間で行ける。
  • 可能なら新網走から斜里町まで支線を敷いて、そこに車両基地と駅を設ける。駅は博多南駅と同じ扱いで。
停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

旭旭上新美新小摩新 
 山      
 動 遠 網清 釧
 物
川園川軽幌走水周路
◎━━━━◎━━◎たいせつ
◎◎━○○◎━━◎はまなす
◎◎◎◎◎◎◎◎◎あばしり

または

停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

旭新北新摩新 
       
 遠 網 釧
 
川軽見走周路
◎━◎◎━◎たいせつ
◎○○◎○◎はまなす
◎◎◎◎◎◎あばしり

石勝・根室ルート

トマム
トマム
Tomamu
ゆうばり
Yubari
おびひろ
Obihiro
  1. 利用客の多い「おおぞら」を新幹線化。
  • 札幌~夕張~トマム~帯広~浦幌~釧路空港~新釧路~厚岸~新厚床~根室
停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

札夕ト帯浦釧新厚新根 
  マ  路釧 厚
     空
幌張ム広幌港路岸床室
◎━━◎━━◎━━◎おおぞら
◎◎○◎━━◎○━◎とかち
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ぬさまい

稚内ルート

  1. 計画では旭川までとなっている小樽・函館ルートを稚内まで延長。
  • 旭川~士別~新名寄~音威子府~稚内
  • 札幌まで小樽・函館ルートに直通。また一日一往復のみ東北新幹線直通で東京まで運行する運用がある。
停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

旭士新音稚
  名威
   子
川別寄府内
◎○━◎◎そうや
◎◎◎◎◎れぶん

オホーツクルート

  1. 未成となったオホーツク本線に沿って建設。
  • 稚内~浜頓別~興部~紋別~サロマ湖~網走~新網走
停車駅

(◎…全列車停車 ○…一部停車)

稚浜興紋サ網新
 頓  ロ 網
    マ
内別部別湖走走
◎━○○━◎◎てんと
◎◎◎◎◎◎◎オホーツク

JR関連

宗谷海峡線

宗谷海峡線

宗谷本線延伸

  1. 稚内からノシャップ岬まで延伸します。

宗谷本線(宗谷岬支線)

  1. 稚内市街から、旧天北線を辿る形で宗谷岬まで至る観光路線として部分復活開業させる。
  2. 沿線に稚内空港があるので、空港アクセス鉄道としての側面も。
    • 駅一覧:南稚内 - 東稚内(潮見が丘付近) - 声問 - 稚内空港 - 宗谷(宗谷小学校付近)- 宗谷岬
  3. 車両はキハ54単行(繁忙期のみ増結)
  4. 交換駅は声問・稚内空港(南稚内~稚内空港間の区間列車も設定)
  5. 本数は基本的に飛行機発着時間に合わせる(+α)
    • 月ごとに変わり得るような
  6. 宗谷岬駅が新たな「日本最北端の駅」に
  7. 宗谷本線補完の意味合いで稚内乗り入れも検討


学園都市線滝川延伸

  1. 新十津川駅と滝川駅を結んで、学園都市線を全線複線化。
  2. 全線電化して環状特急を運行すればよし。
  3. 北海道医療大学以北は複線電化にするほど、沿線人口は多くないが、学園都市経由のカムイを運行させてもいいかも(高速化改良もしないので車両はキハ183系で充分)。
    • 全線電化したら、函館本線と札沼線(学園都市線)で環状運転だ。

宗谷新線

  1. 宗谷本線の短絡ルートとして計画して札幌~稚内間の時間短縮を図る。該当ルートは最高速度160Km対応で設計。
    • 駅一覧:深川 - 多度志 - (鷹泊信号所) - 幌加内 - (政和信号所) - 添牛内 - 朱鞠内 - (蕗ノ台信号所) - (板谷信号所) - (共和信号所) - (富和信号所) - 佐久
      • 大部分が旧深名線

道央線

  1. 札幌から洞爺湖方面への新線を作り、洞爺湖から室蘭線経由で長万部、函館へのショートカットを目指す。
  2. 駅一覧(太字は快速「とうや」停車駅)
  3. 札幌 - 大通すすきの - 中島公園口 - 石山通 - 福住桑園通 - 真駒内公園 - 藻岩 - 石山 - 簾舞 - 小金湯温泉 - 定山渓温泉 - 豊平峡温泉 - 中山峠 - 喜茂別 - 留寿都 - 三ノ原 - 洞爺大原 - 洞爺月原 - 洞爺三豊 - 洞爺 -(室蘭本線に直通)

旭川空港線

  1. 富良野線西聖和駅の先で右に折れる辺りで分岐して、旭川空港の南側を回り込む感じで敷設。
  2. 但し、工事費節約のため西聖和駅には空港線の駅は作らず、富良野方面との乗り換えは西神楽駅で行う。
  3. 空港自体は富良野線本体よりは高所にあるので、空港駅自体は地下駅にしてしまう。
  4. 本当は、旭川 - 分岐点までは複線化、さらに旭川空港駅まで電化したいところ。

襟裳線

  1. 日高本線と旧広尾線をつなげて苫小牧と帯広を結ぶ。
    • 一応帯広空港を経由する。
    • スーパーとかちの一部を広尾まで乗り入れ。
      • 日高本線は廃線になるようです。

富良野線(延伸)

  1. 夕張~富良野間延伸
    • 距離は60㎞程度だが山しかないので途中駅はほとんどない。

留萌本線(復活・延伸)

  1. 留萌から日本海沿岸を通って石狩当別まで延伸し、札沼線に直通。

地下鉄関連

旭川市営地下鉄

路線図にするとこんな感じ

Asahikawatika.jpg
  • 念願の路線図が!!!ありがとうございます!!

動物園線

  • 旭岡 - イオン旭川西ショッピングセンター - 緑町- 川端南 - 旭西橋 - 旭川赤十字病院 - JR旭川駅 - 銀座通り - JR旭川四条駅 - 豊岡西 - 竜谷高 - 愛宕 - 豊岡北 - 東旭川1丁目 - 東旭川 - 工業団地 - 旭山 - 旭山動物園
  • 旭山動物園開園期間中は、旭山動物園が終点です。
    • 動物園駅は動物園東門に改称し東門のビルに直結すべきだ。
  • 旭山動物園閉園期間中は、旭山が終点です。旭山動物園までは行きません。
    • 勾配がきついのでアプト式にする必要があるのでは?
      • 路面電車ではなく、一応地下鉄ですので、旭山~旭山動物園間は大体17‰で上って行って、旭山動物園駅を地下6階位に設置しては…?
        • 旭川版イーグルネストですなw それとも旭川版ユングフラウヨッホ?
    • リニアモーター式にすれば急勾配でもある程度登れるが・・・。
    • 皆様冷静に!!地下鉄であることを忘れないでww地下鉄だから上り坂だろうと下って行ってもいいのですからw
      • 深くしすぎると、駅舎工事の負担が大変である。駅間は高価なシールド工法採用?
        • 確かにな…。
  • 愛宕線で良いと思う。で、車庫は、旭山だな。

空港線

  • JR旭川駅 - 科学館(サイパル)前 - 神楽岡公園 - 神楽岡 - 医大病院前 - リサーチパーク前 - ひじり野 - 東神楽 - 旭川空港 - 東川道草館 - 東川 - 旭山動物園 - (旭山)
  • 旭川空港 - 旭山動物園間は、通過する地点がほとんど田畑のため、駅は少ない。
  • 旭山動物園開園期間中は、旭山動物園が終点であり、旭山までは行きません。
  • 旭山動物園閉園期間中は、旭山動物園を通過し、旭山を終点とする。
  • リサーチパーク前~旭山動物園(旭山)間は、停車駅が少ないので、時速130kmで走行。
  • いっその事旭川空港から美瑛まで延ばせば?
    • 一応現在バス路線のとおりに考えていますが、旭川電気軌道の77番と78番が需要が多いと考えこのような形にしました。あくまで旭川市営地下鉄ですので、美瑛方面は、旭川駅まで行ってのお乗り換えになると思います。(東神楽町通っている件は触れないでww)
  • 空港線を新規に敷設するのは常軌を逸した無駄な計画だ。空港の直前(南側ギリギリに分岐を作り北に1km程度だけ新線を敷設)まではJR富良野線のレールを走る相互乗り入れ方式とすべきである。
    • う~ん……そしたらJRの方にお願いした方が早いですね…
    • 相互乗り入れは不可能。富良野線は非電化であるから、電化した上で乗り入れなければならないが、北海道は電化しているところは全線交流なので電化種類が直流しかない地下鉄には相互乗り入れは出来ない。
    • 片乗り入れなら何とかなるだろうが、旭川市の財政が破綻してしまう。
  • 東川線はコンサフィールドへのアクセスを考慮すべき。サテやユースの公式試合で集客を少しは期待できる。
  • 「JR旭岡駅 - イオン旭川西ショッピングセンター」幾らなんでも区間が短すぎ...。

永山線

  • 旭川-市役所前-常盤公園-スポーツ公園南-スポーツ公園北-末広東-東鷹栖-東鷹栖東-永山-上川支庁前-永山墓地-東旭川北口-工業団地
    • 工業団地から動物園線に乗り入れ。
    • 末広東→末広北(末広東1丁目はずっと南のほうにあるので)

比布線

  • 東鷹栖-男山公園-比布
    • 駅間距離が長いので、時速130kmで走行。
    • 東鷹栖駅はラベンダーヒルズ、地下鉄比布駅はJR比布駅直結でいいのかな?

春光台線

  • 鷹栖-春光台北-春光台-実高前-市民の森-井上靖記念館前-スポーツ公園北-新富-新旭川

常盤(ときわ)線

  • 春光台 - 高専前 - 春光台公園 - 春光 - 啓北 - 東花咲(藤高前) - 花咲(北高前) - 護国神社 - 瑞穂大町 - 常盤公園 -天神(4条) - 平和通(あさひかわ) - 大雪 - 国際見本林通 - 神楽岡 - 雨紛 - 伊の沢 - 観音台 - 富沢
    • 春光台から先は鷹栖、士別方面・富沢から先は深川方面に私鉄を建設し直通運転

北彩都線

  • 伊納 - 西野(都商前) - 台場 - 高砂台 - 南忠和 - 旭川大橋 - 曙 - 南大路 - 平和通(あさひかわ) - 仲見世 - 北彩都 - 宮前 - 蔵前 - 南 - 東光9条 - 東光12条 - 新東光 - 東光
    • 伊納から先は深川、留萌方面・東光から先は美瑛、天人峡方面に私鉄を建設し直通運転

釧路市営地下鉄

コスプレ男@東京人氏考案線

  • 春湖台(釧路市立病院) - 北海道教育大学釧路校 - 栄町 - 北大通り - JR釧路駅 - 日赤病院 - 労災病院 - ポスフール釧路店 - 運動公園 - 釧路公立大学 - 愛国住宅街 - ジャスコ釧路店 - 鳥取 - 星が浦 - JR大楽毛駅 - 釧路高専前 - 釧路空港
    • バスターミナルを下記5駅に併設。
      • 釧路市立病院駅(武佐春取地域の集客)、JR釧路駅(観光客)、ポスフール釧路店駅(買い物客)、ジャスコ釧路店駅(学生)、JR大楽毛駅(白糠方面)
鳥鍋線

鳥取ドーム - イオン釧路ショッピングセンター - 釧路西港 - ビッグハウス釧路店(旧十條サービスセンター) - イトーヨーカドー釧路店 - JR釧路駅 - 丸井今井旧釧路店(旧丸三鶴屋) - フィッシャーマンズワーフmoo - まなぼっと幣舞 - ホーマック釧路店 - 観月園 - フクハラ春採店 - 茅野公園 - COOPさっぽろ桜ヶ岡店 - 益浦入口 - (建設予定)イオン益浦ショッピングセンター - 学園台 - 白樺台 - 昆布森

  • イオン益浦ショッピングセンターはトライアル益浦店に。
旧敵線

丸井今井旧釧路店(旧丸三鶴屋) - <検討中> - ポスフール釧路店 釧路公立大学

イト芦線

イトーヨーカドー釧路店 - 釧路市民文化センター - 芦野

moo文線

フィッシャーマンズワーフmoo - 北海道教育大学釧路校 - 北陽高校 - 釧路湖陵高校・釧路工業高校 中間車道 - 武修館高校

大通線

大楽毛(JR線乗り換え)- 新大楽毛(JR線乗り換え)- 星が浦 - 鳥取分岐 - 鳥取中央(競技場線乗り換え)- 鳥取橋 - 新橋大通 - 柳町 - 共栄大通 - 釧路(JR線・競技場線乗り換え)- 幣舞橋(競技場線乗り換え)- 南大通 - 米町公園 - 弁天ヶ浜 - 千代ノ浦 - 春採 - 春採公園 - 桜ヶ岡

競技場線

鳥取中央(大通線乗り換え)- 昭和 - 愛国 - 公立大学 - 競技場 - 雁来 - 木場 - 東釧路(JR線乗り換え)- 緑ヶ岡 - 鶴ヶ岱公園 - 大川町 - 幣舞橋(大通線乗り換え)- 釧路(大通線乗り換え)

函館市営地下鉄

  1. 海岸線
    • 駅一覧:函館空港 - 東湯の川 - 湯の川温泉(市電電停から離れている) - 湯浜町 - 広野町 - 啄木小公園前 - 大森橋 - 松風町 - 函館
      • 函館からJR江差線木古内まで相互直通運転
    • 使用車両:1000系(東急8500系を譲受し改造)

市電・LRT関連

函館市電延長

  1. 美原延長
    • 五稜郭公園前電停より美原方面へ延長
    • どうせなら北美原まで延長
    • さらに函館本線を改軌・電化して乗り入れ、新函館まで延長
  2. 函館空港延長
    • 湯の川電停より函館空港方面へ延長
  3. 日吉・東山延長
    • 湯の川電停より産業道路を経由して美原方面へ延長
  4. 上記3系統をあわせて
    • とびっこ市電化!!
  5. 青森延長。
    • フェリーに市電を乗っけて輸送ですね、分かります。

小樽LRT

運河線
  • 小樽-色内-運河プラザ-オルゴール館前-港町-北一ガラス前-堺町-住吉町-勝納橋-裕次郎記念館前-小樽築港
手宮線
  • 手宮-錦町-稲穂5丁目-色内-日銀前-寿司屋通り-花園-入船-南小樽

苫小牧LRT

東西線
  • 駅一覧:苫小牧駒沢大学前 - 錦岡 - 日新町 - 花園町 - 苫小牧 - 若草町 - 中野町 - 明野町 - 東開町 - いすゞ前
東港線
  • 駅一覧:東開町 - 勇払 - 東港
支線
  • 中野町 - 西港

芦別LRT

上芦別線
  • 駅一覧:芦別駅前 - 警察署前 - つばさ前 - 芦別高校前 - 総合運動公園前 - 木工団地 - 上芦別小学校前 - 上芦別郵便局前 - 上芦別駅前
上芦別啓南支線
  • 駅一覧:木工団地 - 上芦別3番線 - 草笛 - あかね - 工業団地
野花南支線
  • 駅一覧:上芦別小学校前 - 啓成分岐点 - 啓成中学校前 - 野花南3番通 - 野花南4番通 - 天狗の鼻入口 - 野花南小学校前 - 野花南入口 - 野花南 - 野花南駅前
頼城線
  • 駅一覧:芦別駅前 - 豊月前 - モータース前 - 西芦別入口 - 桂沢入口 - 西芦別小学校前 - 西芦別4丁目 - 西芦別6丁目 - 中の丘 - 幸町 - 緑泉 - 星槎大学前 - さんほく商事前 - 頼城 - 玉川
西芦別啓南支線
  • 駅一覧:西芦別小学校前 - 啓南大橋 - 啓南分岐点 - 工業団地
新城線

芦別駅前 - 北2条 - 北3条 - 芦別中学校前 - 渓水町 - 卸市場前 - 盤の沢 - 常盤 - 二股 - 黄金 - 豊岡入口 - 3線 - 新城 - 6線 - 7線 - 8線 - 市界

病院線
  • 駅一覧:芦別駅前 - 市役所 - 市民会館前 - 市立病院 - つばさ前
温泉線
  • 駅一覧:芦別駅前 - 一番街 - 市役所 - 芦別小学校前 - 道の駅前 - レジャーランド・スキー場前 - 旭 - 旭分岐点 - 旭町油谷 - 芦別温泉・スターライトホテル前
公園支線
  • 駅一覧:芦別温泉・スターライトホテル前 - カナディアンワールド公園
系統
  • 1系統:上芦別駅前~木工団地~つばさ前~市民会館前~芦別駅前~一番街~道の駅前~芦別温泉・スターライトホテル前
  • 2系統:玉川~緑泉~西芦別小学校前~啓南大橋~工業団地~草笛~総合運動公園前~芦別警察署前~芦別駅前~芦別中学校前~常盤~新城~市界
  • 3系統:野花南駅前~野花南小学校前~野花南3番通~上芦別小学校前~上芦別3番線~あかね~西芦別小学校前~西芦別入口~芦別駅前~市役所~市立病院前
  • 4系統:芦別駅前~モータース前~西芦別小学校前~工業団地~草笛~総合体育館前~つばさ前~市役所~芦別駅前
  • 5系統:上芦別線
    • 臨5系統:上芦別線~温泉線~公園支線
  • 6系統:新城線
    • 臨6系統:新城線~温泉線~公園支線
  • 7系統:頼城線
    • 臨7系統:頼城線~温泉線~公園支線
  • 8系統:市界~新城~黄金~常盤~芦別中学校前~芦別駅前~芦別警察署~総合運動公園~上芦別小学校前~野花南4番通~野花南入口~野花南駅前
  • 9系統:温泉線
  • 10系統:西芦別6丁目~西芦別小学校~西芦別入口~芦別駅前~道の駅前~旭~芦別温泉・スターライト前
  • 11系統:上芦別駅前~上芦別小学校前~草笛~工業団地~啓南大橋~西芦別6丁目~緑泉~頼城

太平洋石炭販売輸送軌道線

  • 貨物専用私鉄の太平洋石炭販売輸送が路面電車を建設。
停留所一覧
  • 専用軌道
    • 太平洋記念みなと病院
    • 釧路湖陵・釧路高校前
    • 釧路総合病院
    • 北教大前・鶴ヶ岱公園
    • 材木町
  • 釧路環状通り
    • 旭町
    • 栄町
  • 釧路国道
    • 市役所前
    • 道立美術館
    • 浪花
    • 宝町
    • 新富士町
    • JR新富士駅

留萌LRT

東西線
  • 駅一覧:黄金岬-留萌港湾事務所前-大町-留萌郵便局前-留萌十字街-錦町-旭町-住之江町-留萌振興局前-花園町-元川町-自衛隊前-留萌高校前-市立病院前
南北線
  • 駅一覧:春日町-元町郵便局前-元町1丁目-ルルモッペ大橋-開運町-明元町-留萌十字街-幸町-留萌開建前-留萌税務署前-沖見町2丁目-港南中学校前-沖見町5丁目-千望台下
栄町線
  • 駅一覧:開運町-留萌駅前-末広町-高砂町-五十嵐町-元川町
系統
  • C系統:留萌駅前~元川町~錦町~留萌十字街~開運町~留萌駅前
  • 1系統:黄金岬~留萌十字街~錦町~元川町~市立病院前
  • 2系統:春日町~開運町~留萌十字街~千望台下
  • 3系統:春日町~開運町~留萌駅前~元川町~市立病院前
  • 5系統:千望台下~留萌十字街~開運町~留萌駅前~元川町~市立病院前

索道(ロープウェイ、ケーブルカー)、モノレール

釧路眺望ロープウェイ(大型)

500年周期大津波は直接来ないが浸水地帯に囲まれ孤立する恐れのあるスポットと、防災拠点・非常時物流拠点・平時物流拠点を連結。平時は眺望ポイント巡りに活用。

  • 若草高台(北海道釧路市武佐5丁目、武修館高校など) - 旧ヒルトップ(太平洋スカイランド)跡地 - 旧道立釧路病院(孝仁会による新病院建設予定)跡地 - 太平洋記念みなみ病院(旧太平洋病院) - 六花亭春採店 - 市立釧路総合病院 - まなぼっと幣舞(最上階屋内展望室) - 釧路厳島神社 - 港町かもめホールR・I・C(旧くしろ港町ビール園)[屋上] - 釧路フィッシャーマンズワーフMOO[屋上] - 北大通十字街再開発ビル(旧くしろデパート敷地・旧山下書店敷地・金安ビル・足立ビル敷地にて建設予定)[屋上] - 釧路市役所防災庁舎[屋上] - 釧路シビックコア[屋上] - 道銀 新ビル(旧ベスト電器釧路店跡地に建設予定。市立釧路図書館移転内定)[屋上] - JR釧路駅(高架駅建替Ver.)[屋上] - アベニュー946(長崎屋旧釧路店)[屋上]- マリントポスくしろ[屋上] - イトーヨーカドー釧路店[屋上] - 釧路労災病院[屋上] - イオンSC釧路(旧ポスフール釧路店)屋上駐車場 - 湿原の風アリーナ釧路 - 釧路市立公立大学 - イオンモール釧路昭和[屋上] - 釧路市動物園 - たんちょう釧路空港

軽石モノレール

  • 軽石軌道のルートをほぼ踏襲し、懸垂式を採用。
  1. 手稲:0.0km(JR函館線) - 前田五条or下手稲通:1.0km - 新川:1.1km - 花川南or南4線:1.8km - 花川中央or南7線1.7km - 花川北:1.6km - 花畔or石狩庁舎前:1.1km
    • 手稲 - 花畔人道橋辺りに高架駅で建設、またはJR乗換改札を造るために樽川人道橋辺りに建設しJR改札の向かい側(反対側)に乗換改札設置・手稲渓仁会病院と直結させる。
    • 前田五条or下手稲通 - 道道44号(石狩手稲通)・道道452号(下手稲通)交差点付近-前田小横とか手稲郵便局裏?-に建設。
    • 新川 - 手稲高校付近に建設。JR新川駅と区別するため、駅名を「軽石新川」とするか副駅名「手稲高校前」を導入する。

ふらの観光鉄道

麓郷線

  • 富良野-鳥沼公園-八幡丘-布礼別-麓郷
    1. 同路線にはJR北海道ノロッコ号が乗り入れ、美瑛-麓郷間を運行。

滝里線

  • 島ノ下-滝里
    1. 日本(世界?)史上初、ダムの底へ鉄道が。
    2. 旧根室本線を利用。
      • そのまま野花南まで延伸

美瑛線

  • 美瑛-丸山-美沢10線-美沢神社-飛行場入口-歩人(ほびっと)前-白金インフォメーションセンター-白金温泉-望岳台(ここからロープウェイに乗り換え)-吹上温泉-十勝岳温泉
    1. ロープウェイは吹上温泉付近でカーブ。
    2. 一部列車は白金温泉止まり。

北の峰・御料線

  • 富良野-桂木町-学田三区-北の峰-富良野御料-倉本邸前
    1. 富良野-学田三区間は現行の根室本線を使用。学田三区-富良野御料間は地下。
    2. 桂木町はスポセン直結。北の峰駅はスキー場北の峰ターミナル直結。富良野御料駅は新プリに直結。
    3. 冬場は富良野-富良野御料間で快速が1時間おきに運転。
    4. JR北海道フラノスキーEXPは富良野で折り返し、同路線に乗り入れ。

北海道交通事業

  1. 幌内線:特急大地が運行(函館-長万部-室蘭-千歳空港-札幌-深川-旭川-士別-名寄-稚内)2本/hで運行
    • (長万部-倶知安-小樽-札幌)
  2. 札根線:特急流氷が運行((函館-旭川は1,と同じ)-北見-網走-摩周-根室)運行も1,と同じ
  3. 札釧線:特急まきばが運行((函館-札幌は(ry)-夕張-帯広-厚岸-根室)

留萌電鉄

私鉄で、留萌支庁周辺の鉄道。路面電車もOK。

  • 留萌-留萌元町-留萌港-三泊小学校-三泊-留萌CC-臼谷南-臼谷北-留萌小平-留萌高砂-留電(りゅうでん)新小平-留電花岡-北花岡-花岡浜-鬼鹿富岡南-新富岡-北富岡-南秀浦-中秀浦-本秀浦-花田家番屋-広富-鬼鹿港-鬼鹿中央-元浜千松-中千松-千松本町-千松豊浜-留萌豊浜-サカエノ沢川-力昼西浜-力昼郵便局-天谷ノ沢-力昼上平-中上平-田淵沼-苫前橋西-留萌三豊-留萌旭-本苫前-苫前中央-苫前豊浜-昭和豊浜-ヤオシルスナイ川-留萌興津-北興津-羽幌栄-羽幌高校前-羽幌南大通4-羽幌橋-羽幌北町-羽幌自動車学校-留電汐見-中汐見-北汐見-汐見築別-築別川南-中築別-北築別-留萌有明-新有明-有明郵便局-中初山別-初山別栄-中栄-栄浜-新栄-北栄口-栄北川-北栄中-北栄-初山別中央-初山別-新初山別-豊岬南-豊岬-初山別学園-豊岬郵便局-豊岬浜-明里-留萌大沢-オヤルフツナイ川-新大沢-登駒内川-共成口-中共成-新共成-北共成-歌越南-遠別旭-旭金浦-留萌金浦-下金浦-中金浦-上金浦-南富士見-留萌富士見-みなくるびーち-遠別-北浜南-留萌北浜-新北浜-下啓明-中啓明-上啓明-留萌ウツツ川-丸松-牧野川-新丸松-キビタナイ川-遠別北里-新北里-北里川-新サラキシ-更岸-南更岸-手塩更岸-下更岸-中更岸-上更岸-トコツナイ川-手塩町-手塩港南-鏡沼-海岸通-手塩中央-手塩高校-手塩川口-留萌川口-天塩川-浜里南-新浜里-下浜里-中浜里-上浜里-留萌浜里-幌延浜里-浜里-浜里海岸-浜里海道-元浜里-留電浜里-音類-浜里海岸東-音類橋-西下沼-ビジターセンター-オンネベツ川-留萌中之島-新下沼-下沼-幌延下沼-西幌延-中幌延-新幌延-幌延口-幌延元町-JR幌延
  • 全線複線。
  • 羽幌線復活として受け止めてよろしいのでしょうか?
優等列車
  • 急行、()内は準急停車駅。この字で書かれた駅は、緩急接続を行う駅この字で書かれた駅は追越を行う駅(特急の停車駅に表記し、「」内に書く)。
  • 留萌-留萌港-(三泊)-留電小平-留電花岡-鬼鹿中央-力昼郵便局-留萌三豊-苫前中央-(留電興津)-羽幌南大通4-(留電汐見)-留電有明-初山別栄-(栄浜)-新栄-栄北川-初山別中央-初山別-(初山別学園)-留萌大沢-新共成-(歌越南)-留萌北浜-丸松-遠別北里-(北里川)-更岸-天塩港南-手塩中央-新浜里-浜里-下沼-JR幌延
  • 特急
    • 留萌-「留萌CC」「留電花岡」-鬼鹿中央-「千本松町」「力昼上平」苫前中央「昭和豊浜」-初山別中央-「留萌北里」「新サラキシ」-手塩中央-JR幌延
  • JR直通の列車も。
    • 留萌-苫前中央-初山別中央-手塩中央-幌延-音威子府-士別-名寄-旭川-岩見沢-札幌

北海道西海岸鉄道

本線
  • 増毛 - 雄冬 - 浜益 - 厚田 - 石狩川口 - 花畔 - 銭函 -(函館本線乗り入れ)- 南小樽 - 手宮 - おたる水族館前 - 塩谷 -(函館本線乗り入れ)- 余市 - 本余市 - 豊浜 - 古平 - 美国 - 積丹岬 - 神威岬 - 川白 - 神恵内 - 積丹泊 - 積丹茅沼 - 岩内 - 雷電 - 寿都磯谷 - 歌棄 - 寿都 - 弁慶岬 - 島牧 - 茂津多 - 瀬棚 - 北檜山 - 大成 - 熊石 - 元和台 - 乙部 - 江差本町 - 江差 -(江差線乗り入れ、あるいは譲受?)- 上ノ国 - 江良 - 松前 - 白神岬 - 渡島吉岡 - 知内 - 本知内 - 木古内
    • 手宮線・余市臨港軌道・岩内線・寿都鉄道・瀬棚線・松前線などの跡地を再利用。
    • 木古内行きは支線とし、知内から青函トンネル方面へ接続可能とする。
    • JRと結んで、特急「きたのうみ」を運行。6+4(4連は小樽行き。)連。
      • 停車駅は旭川-深川-留萌-増毛-厚田-銭函-南小樽(-小樽)-手宮-余市-積丹岬-神恵内-寿都-瀬棚-北檜山-熊石-江差-知内(知内で当駅発木古内・函館方面への普通列車と接続。)-津軽今別-中小国-蟹田(普通列車接続)-青森

歌志内鉄道

  • 歌志内(有人駅、本社あり)-上歌東光(歌志内鉄道が、駅周辺にマンションを立てる)-上歌-赤平口(有人駅)-赤平東-赤平東本町-赤平(有人駅)
    • 支線:赤平口-茂尻
    • 列車は、1時間に2本の列車を2連ワンマンで運行。全線単線電化で良いけど、上歌では入れ違いを出来るようにする。
    • JR直通列車設定。
    • 特急「やまざち」号 1時間に1本
      • 停車駅 歌志内-赤平口-赤平-滝川-岩見沢-江別-札幌-手稲-小樽
        • この停車駅に江別市民の強いジャイアニズム(or嫉妬)を感じるのは自分だけ?
      • 6両 1G|2自|3自|4自|5指|6指
    • 特急「スーパーやまざち」号 1時間に1本
      • 停車駅 歌志内-芦別-富良野-金山-新得-芽室-帯広-池田-釧路-厚岸-根室
      • 6両 1G|2指|3自|4自|5自|6自

稚内空港アクセス鉄道

  • ルート
    • 稚内‐南稚内‐稚内空港
  • 最北の街・稚内の交通要所を鉄道で繋ぐ。
  • すべて地下鉄方式を採用。こうすることで吹雪などによる運休は最小限に抑えることができる。
    • (地下鉄南北線のような)シェルター方式のほうがいいんでないかい?
  • 運営は第三セクターの「稚内空港連絡鉄道公社」。
  • ルートは1989年廃止の天北線を踏襲したルート(稚内〜南稚内〜宇遠内〜声問〜稚内空港)か。

札幌鉄道(幌鉄)

  • 道央に12の路線を構え、JRと直通する。また。鉄道業以外にも、"幌鉄ビル","幌鉄開発","幌鉄バス"などのグループ会社がある。さらに、南幌辺りや美唄ではニュータウン開発もする。石狩湾エリアではIKEAやららぽーとなどを誘致し、巨大商業エリアとする。
  • 詳しくはこちら

札幌東部開発鉄道

  • あいの里教育大-福移-中沼-モエレ沼公園-豊畑-東米里-川下-北郷-白石
    • 札幌東部の僻地を開発するための鉄道
    • あいの里教育大駅、白石駅でJRに乗り入れ、環状運転を実現

函館急行電鉄

恵山線

  • 函急函館-松風町-大森町-日乃出-競輪場前-湯浜-函急湯ノ川-東湯ノ川-函館空港-石倉町-石崎-小安-釜谷町-汐首岬-弁才町-戸井-原木-豊浦町-川上-恵山海浜公園-恵山-絵紙山-椴法華

東山線

  • 函急湯ノ川-花園町-日吉町-東山-美原-昭和町-函急亀田(JR五稜郭駅隣接)

南茅部線

  • 石倉町-亀尾-東畑町-矢別ダム-川汲温泉-南茅部-臼尻-大船-リハビリテーションセンター-本鹿部-函急鹿部

大野線

  • 函急函館-海岸町-万代町-函急亀田-亀田港町-北大水産学部前-函急七重浜-追分-萩野-東前-開発-南大野-函急大野-市渡-函急新函館

赤歌電鉄

  • 赤鉄砂川-吉野町-下鶉-鶉-赤鉄上砂川-(文殊T)-文殊-中村-神威-歌神-赤鉄歌志内-上歌-(茂尻T)-茂尻元町-東赤平-赤鉄赤平
    • 函館本線上砂川支線と歌志内線の一部を復活

札幌急行電鉄その3

  • 札幌急行電鉄第1案と第2案の折衷案。第2案同様すすきのをターミナルとしながらも、第1案に近いところに線路を敷設してみた。
  • 全線狭軌1500V直流電化。札幌市街地において地下走行区間あり。

路線

定山渓本線
  • すすきの-豊平-札急美園-月寒中央-西岡-札幌大学前-ぬまた公園-札急澄川-真駒内-石切山-藤の沢-藤野-簾舞-豊滝-小金湯-錦橋-定山渓温泉
真駒内線
  • 真駒内-石山-常盤-芸術の森
夕張本線
  • (すすきの-)月寒中央-札幌ドーム前-国際大学前-平岡-北野-札急厚別-新札幌-開拓の村-北翔大・札幌学院大前-酪農学園前-札急野幌-北海鋼機前-札急江別-下の月-晩翠-南幌-双葉-北長沼-中央農試前-栗山-角田-継立-新二股-錦沢-札急平和-若菜-鹿ノ谷-末広-札急夕張
長沼線
  • 北長沼-馬追山-長沼工業団地-長沼中央
千歳本線
  • (すすきの-月寒中央-)国際大学前-清田-里塚-大曲-柏葉台-輪厚-札急島松-島松沢-柏木-札急恵庭-恵庭公園-戸磯-上長都-北斗-札急千歳-新千歳空港
石狩線
  • すすきの-北2条-北13条東-美香保-北栄-栄西-札急太平-札急篠路-茨戸-緑苑台-花川東-花畔中央
東札幌線
  • 栄西-ひのまる公園-栄町-丘珠空港-丘珠-伏古-札苗-雁来

優等列車

  • 特急ライラックエクスプレス:すすきの-月寒中央-真駒内-定山渓温泉
  • 特急メロンエクスプレス:すすきの-月寒中央-☆国際大学前-新札幌-札急江別-栗山-札急夕張
  • 特急サーモンエクスプレス:すすきの-月寒中央-☆国際大学前-☆札急恵庭-札急千歳-新千歳空港
  • 急行さっぽろ:すすきの-豊平-月寒中央-札幌大学前-真駒内-藤野-簾舞-定山渓温泉
  • 急行ゆうばり:すすきの-豊平-月寒中央-国際大学前-新札幌-札急野幌-札急江別-南幌-北長沼-栗山-若菜-鹿ノ谷-札急夕張
  • 急行しらかば:すすきの-豊平-月寒中央-国際大学前-大曲-柏木-札急恵庭-上長都-札急千歳-新千歳空港

それぞれ1時間に1本程度の運行、4両編成。☆印の駅は半分の列車が通過。

観光列車

  • 観光特急「リゾート夕張」すすきの-月寒中央-新札幌-札急江別-栗山-札急夕張

土日祝に1日1往復運行 3両編成。

普通列車

  • 定山渓本線:すすきの~月寒中央12本/h 月寒中央~真駒内4本/h 真駒内~定山渓温泉2本/h
  • 真駒内線:真駒内~芸術の森2本/h(全列車すすきの直通)
  • 夕張本線:月寒中央~国際大学前8本/h 国際大学前~札急江別4本/h 札急江別~栗山2本/h,栗山~札急夕張1本/h(全列車すすきの直通)
  • 長沼線:北長沼~長沼中央1~0.5本/h(1日10往復程度)
  • 千歳本線:国際大学前~新千歳空港4本/h(全列車すすきの直通)
  • 石狩線:すすきの~栄西8本/h 栄西~花畔中央4本/h
  • 東札幌線:栄西~雁来4本/h(全列車すすきの直通)

2~4両編成での運行。

車両

特急用
  • 8000系(東急6000系に似ている)
急行用
  • 3000系(東急5000系Ⅱに似ている)
  • 6000系(京阪8000系に似ている)
普通用
  • 1000系(東急2000系に似ている)
  • 2000系(京阪2200系に似ている)
  • 5000系(京阪9000系に似ている)
観光列車
  • 100系

北海道国際鉄道

  • 広大な北海道をスピードアップさせるために出来た鉄道です、
  • 稚内~旭川~札幌ルートと札幌~釧路~根室ルートと網走~旭川ルートによる高速鉄道です。



関連記事