「名古屋市交通局」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(市バスの噂)
(市バスの噂)
21行目: 21行目:
 
#**バス廃止ね、現実を考えないバカが考えること。
 
#**バス廃止ね、現実を考えないバカが考えること。
 
#**逆転の発想で[[西鉄バス]]みたいにバスで道を埋めてマイカーを締め出す手もあるが…
 
#**逆転の発想で[[西鉄バス]]みたいにバスで道を埋めてマイカーを締め出す手もあるが…
 +
#***名古屋の広い道路を埋めるのは、大変なような…?
 
#*串カツ屋の酔っ払いを避けるために大回りする路線がある
 
#*串カツ屋の酔っ払いを避けるために大回りする路線がある
 
#*東京の関東バスを抜いて3扉配置のバスの台数は日本一。しかもリフト付きバスとノンステップバスの初期車までもが3扉。
 
#*東京の関東バスを抜いて3扉配置のバスの台数は日本一。しかもリフト付きバスとノンステップバスの初期車までもが3扉。

2010年10月22日 (金) 20:28時点における版

ハッチー
名古屋市交通局のマスコットキャラ。
モチーフはシャチホコである。
断じてエビフライではない。
  1. 交通局のマスコットキャラクター「ハッチー」が最初エビフライに見えた。
    • どこからどう見ても"エビフライ"
    • 「シャチ」と「八」をかけたネーミングらしい。名古屋のネーミングパターンの典型
    • 仰向けで寝れない。寝返りが打てない。
    • タイヤキにも見える。
    • ハッチーの部屋(名古屋市交通局)
      • かわいい気がするけど、ハッチーのグッズなんて誰が買うんだろうね。
    • 同人誌「電車でD」にも登場。スルット関西のマスコットに食われて骨だけになっていた。
  2. 略して名市交(めいしこう)

地下鉄の噂

名古屋市営地下鉄を参照。

市バスの噂

  1. 政令指定都市の公営バスでワースト1の赤字額を計上する程、経営状況は苦しい。車社会だから。
    • いっそバスなんか廃止すればいいのに。
      • そして、全線定期値下げ・・・
      • H17年度の赤字は1億だけだよ。
        • H18年度は4億円の黒字だよ。
      • バス廃止ね、現実を考えないバカが考えること。
      • 逆転の発想で西鉄バスみたいにバスで道を埋めてマイカーを締め出す手もあるが…
        • 名古屋の広い道路を埋めるのは、大変なような…?
    • 串カツ屋の酔っ払いを避けるために大回りする路線がある
    • 東京の関東バスを抜いて3扉配置のバスの台数は日本一。しかもリフト付きバスとノンステップバスの初期車までもが3扉。
      • しかし3扉バスが土浦市関東鉄道バス)にもあることは秘密だ。
      • 奈良交通やかつて3扉バスを所有していた京王バスも忘れないでください。
      • あと数年で、三扉車保有台数は近江鉄道が日本一に。(たぶん)
        • 但し西武バスからのお下がりorz
      • たしか、ノンステップバスの3扉車には、逆向き座席が存在した。
    • 免許を取りに行く人間が平針の試験場まで乗っていく、というのが最大の存在意義。
    • ついには「この路線で100円稼ぐのにかかる経費は○○円」と停留所に表示するようになった。
  2. 基幹バスという道路中央の専用レーンを突っ走るバスがある。しかし、ことごとくマイカーやタクシーに通行妨害されている。
    • 名古屋市営バスの中でも有数の黒字系統。名鉄バスとの共同運行区間でもある。
    • 基幹バスにミッキーという愛称を使っているのにディズニーに関するネタが何もない。なんでこんな名前になったんだ?
      • 「基幹」の「幹」は「みき」とも呼ぶことから。(本当)
      • ディズニーランドが浦安ではなく名古屋にあったらあのミッキーマウスの頭のシルエットがシンボルマークに使えたかもワカラン。
    • あえて路面電車にしなかったのがトヨタの陰謀なのは言うまでもない。
      • そんなのはロサンゼルスの路面電車撤去(GM暗躍論)と同じ陰謀論。名鉄なんかは郊外へ向かう路線をそのまま基幹バスに含めているが、軌道しか走れない電車と違い、ローコストで敷設できて、基幹バス区間前後の路線改廃が容易なことが大きい。
    • ミッキーは現在消去作業が進んでいる
      • 残念。やっぱ基幹バスはミッキーのイメージ。
      • 新車はともかく、現有車のミッキーを消す経費は無駄では...。
    • ようやくノンステ化開始。名鉄担当はエコハイブリッド。
  3. 日本で唯一、今後も公営でやっていくと公言している。
  4. 終点で乗客を降ろす時は一番前の入口からも降りられるようにするのがデフォ。
    • むしろ他地方では降りれないことに驚いた
      • それは後払い方式のため。前払い方式で二扉以上の所は臨機応変に実行している。奈良交通や横浜市交通局など。
  5. 営業所によっては京都市バスみたいに運転が荒く、態度が横柄な運転士がいる。
    • 名古屋は属人的、京都は組織的。
    • 昔は昭和区にある御器所営業所が運転が荒いことで有名だったそうな。ちなみに、今は猪高営業所の分所。
      • 金山に着いて回送する際にバスターミナルを通り抜ける時も、かなりのスピードで爆走するw。
    • 「経営改善」が声高に叫ばれるようになる前はM鉄バスより10倍乗り心地が悪かった。運転が荒くて最後部はよく揺れた。
    • 今は周囲の自家用車のマナーの悪さが問題。バス停前で平気に駐停車してバスの進入を妨害したり…、交差点で黄線またいで割り込まれたときはさすがに運ちゃん切れてバスから降りて割り込んだドライバーに「こっちはお客さんが乗ってるンだぁ~!」と怒鳴りつけていた。
    • 運転は丁寧だがよくぶつけるらしい。他地方の人には座るまで発車を待ってくれるなんて信じられない。
  6. 車両数では日野自動車製のバスがNo.1。やはり親会社であるトヨタの影響だろう。
  7. 始発時の案内放送で「私は今日も、安全運転に務めます。車内事故防止のため、お客様の着席を確認して発車します。扉は、安全を確認して開け閉めします。」というかなり律儀な案内をする。
    • 最近の交通局は頭下げ放題
  8. 2000年以降に導入されたバスはアイドリングストップ時に限り、クラシックのBGMが流れる。
    • クラシック音楽だが、いろいろな音楽が混ざって一つの音楽になっている。
  9. 名古屋駅~葭原町の間では殺人的なラッシュが発生する。
    • 名古屋西高校のエリート高校生達が乗ってくるから。
      • レベルはそうでもなかったりする。
      • 名駅13は沿線に高校が3つもあるので朝は大混雑。
  10. さらに反対向きの名古屋駅行きは葭原町からだと乗れないぐらいひどい。
  11. 名古屋駅と栄を巡回するバスの系統は「栄758」。素直に「栄巡回」にできなかったのか。
    • 758と書いて名古屋と読む。つまり栄と名古屋駅を結ぶ巡回系統。
  12. 20年くらい前までは、クリーム色に緑色のカラーリングだった。で、今の市バスのカラーリングは「循環バス」として走ってた。でも循環してたんだろうか?神宮東門~権野の路線でも走ってた気がするけど。
    • それ、「幹線バス」のことでは?
  13. 名鉄と同じく、座席の背もたれが異様に高い車両がある。昔は背もたれにカバーまで付けていた。でも2002年に撤去。
  14. 今や名古屋市内は縦目二灯車(エルガ顔)地獄・・・。
  15. 高速バス(大府市も走るがバス停はない)まである。「高速」とあるが、遅い(栄~森の里団地約25kmを1時間。それでも基幹バスの表定速度20km/hよりは速い)。
    • 名古屋高速を走るから 高速 なんです。
  16. 大森営業所のバスの運転手は実は名鉄バスの社員。
    • 来年四月から西区の浄心営業所もそうなる予定。
      • 浄心は三重交通ね。
  17. 幹本郷1系統の終点、猪高緑地バス停は、路線図では名古屋市内にあるように表現されているが、実際は長久手町にはみ出している。
  18. その逆として。本地住宅がある。路線図では尾張旭市にはみ出ているが、バス停は名古屋市にある。
  19. 尾張旭市、大治町、豊山町、長久手町に市バスのバス停がある。
  20. 鳴尾営業所は、関西人が名前だけを聞くと阪神電鉄の駅名(甲子園駅の隣)を思い出してしまう。

名古屋市交通局
地下鉄車両):H東山線 M名城線 E名港線 T鶴舞線 S桜通線 K上飯田線
市バス:営業所別



関連記事