「大阪のメディア」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
([http://www.obc1314.co.jp/ ラジオ大阪])
(NHK大阪放送局)
162行目: 162行目:
 
#*番組名だけを見ても、視聴者をなめすぎ。
 
#*番組名だけを見ても、視聴者をなめすぎ。
 
#*おかげで視聴率はボロボロ。
 
#*おかげで視聴率はボロボロ。
 +
#たかじん、橋下、勝谷は、嫉妬するほどのNHK嫌い。ちなみに、「開局目前から嫌いだ」という。
  
 
==ラジオ==
 
==ラジオ==

2008年10月29日 (水) 17:26時点における版

大阪のメディアの噂

  1. 吉本新喜劇の為に土曜日は学校が終わるとダッシュで見に帰る。
    • 大阪の子供達は、こうして小さい頃からボケとツッコミの英才教育を受けている。
    • 初めて大阪に行った時に、幼稚園くらいの子供が「なんでやねん!」と言っていて感動した。(by 東京)
    • 吉本新喜劇は英才教育の原点だと庶民は尊敬している。
    • 大阪でも土曜日は学校は休みである。したがって正しくは過去形である。
      • ちなみに、昼食のカレーかラーメンを食べながら観る。
        • 昔はABCでも放送していた。
          • ほ~んわかほ~んわかのテーマ曲(trumpetにwowow muteを装着したもの)はABCで放送していたもの。
    • 岡八郎、花紀京、船場太郎あたりが全盛期やった時代の話やね。
  2. 上沼恵美子、タージン、浜村淳、円広志、やしきたかじんを知らない人はいない。
    • 意外にも上記の5人はいずれも吉本興業や松竹芸能の所属ではない。
      • 上沼(上沼事務所)、タージン(和光プロダクション)、浜村(昭和プロダクション)、円(オフィスとんで)、たかじん(P.I.S)。
    • 近年はぼよよん夫妻が台頭。(かつみ・さゆりのこと)。
      • また、宮根誠司、宮崎哲弥も在阪では有名になっている。
    • 浜村はラジオ番組「ありがとう浜村淳です」中のコーナー「映画サロン」での新作映画のストーリーを結末まで語ってしまう評論が有名。
      • 正しくは「結末寸前」でとめている...さて、この後は映画館で。
      • 浜村淳はよみうりテレビ・最後の晩餐で、「浜村淳は結末まで言うという噂はおすぎが流している!」と反論していた。
  3. 天気予報士の今出東二さんは、テレビに出て長いのに未だにムチャクチャ噛みまくる愛すべきキャラクター。
    • その存在意義は、放送局が違うが故福井敏雄さんの後継者。
    • 「ちちんぷいぷい」血液型占いAB型の切り札。
      • 最近見て無いけど、ありがたい存在(AB型)
    • あだ名は『マデットおじさん』。
  4. 夕方のラジオの定番が諸口あきらでなくなって寂しい。
  5. じゃりん子チエがサザエさん並にポピュラー。
    • チエちゃんに出てくる遊園地はみさき公園を除き全て過去の記憶となった。(あやめ池・阪神パーク・宝塚ファミリーランド。)
    • 一時期、毎日放送テレビで延々と再放送され続けていた。
      • 再放送分のギャラは声優には支払われていないらしい。テツ役の西川のりおが「ギャラ払え!」と怒っていた。
  6. 次に大阪で博覧会をやったら、リアルに再現した「ホルモン チエちゃん」(監修:高畑勲)でゴッソリ集客しようと企んでいる。
    • 大阪在住で『ちえ』という名前が付く女性は、必ず『じゃりん子』と言われる。私もさんざん、イヤと言うほど言われました(ちえこ)
  7. 「笑点」はあまり見ない。他では毎週視聴率上位なのに近畿広域圏だけランク外。
    • 出演する噺家が皆江戸落語派である影響か?ちなみに、スペシャルで放送される「東西対抗大喜利」は明らかにゲストである上方派のほうがレベルが高い。
    • 逆に関西風のお笑い番組は関東ではウケが悪い。関西と関東では求めるお笑いの質が根本的に違うからどうしようもない。
      • これが永六輔が毎日放送と絶縁したきっかけにもなった。
    • 関東の人はこれが誇りならしく、関東人に「面白い」と言うと喜ばれる。(在京に住んでる関西人)こちらにしてみれば、どこが面白いのか全く分らないのが本音。
    • どうも前半の演芸コーナーでの好みが、東西で分かれる傾向。最近は関西の若手漫才コンビ(フットボールアワーなど)を起用することも多いが。
    • 見ている関西人は「巨人ファン以下のバカ」とされ、非国民的な扱いを受ける。
    • NSCや松竹の養成所に入ると「観た方がいい」と言われる。
    • 元旦番組「大笑点」では、桂三枝を必ず出す。
    • 次長課長・河本や、鈴木つかさ(元ザ・プラン9)は三遊亭好楽や三笑亭夢之助のモノマネを上方の某落語家の前で披露したが、某落語家は「好楽って誰やったっけ?」という反応だった。
    • 関東のお笑い色は関西のお笑い色と大違い。
  8. FM802のステッカーを貼っているクルマはよく見かけるが、探偵!ナイトスクープのステッカーは希少価値が高く、誰も貼らない。
  9. ご当地CM。はぎや整形。北極のアイスキャンデー。大森屋。551の蓬莱。グランシャトー。ひらパー。スジャータ。浜屋。五色どらやき。スパワールド。引越のサカイ。人形のモリシゲ。8710(ハナテン)中古車センター。ユニバース。サン。
    • スジャータは名古屋だが?
      • スジャータの時報は毎週末全国のFM局で聴けるようになった。
      • MBSラジオでもやっています。
    • パルナスは自主廃業してしもた。
    • 引越のサカイは、近年、東京など全国に進出(全国枠で提供やってるし)。
    • 「泉の広場を上がった所」といえば勿論はぎや整形。
    • 大森屋って海苔の会社?それだったら鈴木杏樹が出てるCM、全国枠でお歳暮の時期とかにやってるけど。
  10. 地デジのリモコンIDがNHKを除いてそのまま。
  11. 制作が大阪の局になっていても全国ネットの番組は、大概東京で収録をやっている。
  12. プロ野球阪神戦中継に最も力を入れているTV局は、神戸ローカルUHF局のサンテレビである。
    • サンテレビでは阪神戦の野球中継を限りなく延長する。よってそのあとの番組も際限なく繰り下げ。「最大延長」という言葉を知らない。
    • 在阪メディアは阪神を大阪の球団ということにしようとしてるが結局肝心な部分は兵庫のメディアが補っている。
    • 関西にはもう一球団あった筈なのだが、そっちは最初から存在しなかったかのようにどこも無視。
      • そういう姿勢が日本のプロ野球をつまらなくしている原因のひとつ、というのをメディアが分かっていない。
      • ↑↑そういや知事さんも同じ事やっているよな?
    • 全局が阪神万歳、他球団(特に巨人)罵倒中傷のスタンス。他方から来た人にコレを理解しろっていうのも・・・酷な話だよな。
      • ↑最近だけどね。昔は、関西でも巨人マンセーだったし。まともにとりあげてたのは、サンテレビくらい
  13. 他地方に行った時のテレビやラジオが異常につまらなく感じる。
    • そうですね。華があったら面白いというか、ほのぼのとするというか。
    • トークのキレもギャグもない。アナウンサーが面白いことを言わない。
      • 更に悪いのは「面白いこと言ったつもり」になってる面白くもない地方アナとタレント。思い込みはいけません。
    • 他地方の人間は、ニュースにチャラチャラしたギャグなど求めない。
      • いや求めているはず。
      • 最近は在京局制作のニュースや情報番組の方がチャラチャラしたギャグを織り交ぜている気がします。しかも全然面白くない・・・。
      • 関東の夕方の番組はドラマの番宣と芸能ニュースばかり…。
    • フジテレビのアミーゴ伊藤(伊藤利尋)は例外として認められている。兵庫県神戸市須磨区出身。ちゃんと英才教育を受けて育っている。
    • FM群馬の川上直子も認められる。岸和田出身。
      • ま、マジですか!?by茨城県人
    • 札幌はUHBの加藤寛も関西もんらしい。
    • 結局、関西出身のアナウンサー以外は駄目って言いたいの?
      • ただし、興奮した時に関西弁を使う、ラガー刑事こと夏のお嬢さんの夫は関西出身ではないで注意。
  14. どこか一局くらい阪神以外のチームを応援する局があったっていい筈なのに・・・。
    • 東京で言うところの文化放送みたいに「生バファローズやってます」って?w
      • 昔はABCと近鉄が資本関係にあったからラジオで土曜日に「近鉄バファローズアワー」やってました。中継のゲストに「仰木元監督のファン」ということで小宮悦子が呼ばれて、試合終了後に仰木元監督が番組に乱入?したことを覚えてます。
      • パ・リーグ3球団あったころは住み分けてたっけ。ABCは近鉄、MBSは南海、KTVは阪急ってな具合に。で、阪神はytvに偏ってた。
  15. 地元CMの制作費には金をかけていない。
  16. ゴールデンタイムまでローカル番組に平気で差し替える。
    • MBS木曜18時55分から放送中の「魔法のレストラン」とか。
      • その時間はJNNのローカルセールス枠だから差し替えてる局が多い。むしろTBSの番組をネットしている局は少ない。
    • しかしそれでキー局製作の番組が観れなくても特に気にはならない。
    • 午前中や昼下がりなどはローカル番組への差し替えが基本である。
    • 他地方の住民からは「全国放送の番組が観れなくて可哀想に」などと馬鹿にされるが、当の地元民は「在京局製作の番組を垂れ流しにされるよりは遥かにマシ」だと思っている。
      • でも「ネプリーグ」と「HEY!×3SP」は別。上○の番組のせいで見られなかったり削られたりするため、反感を抱く人が多い。
      • 関西では受け入れられるはずがないのに、「やじうまプラス」や「王様のブランチ」をネットしてほしいと願う人もいる。
    • ゴールデンだけでなく、基本的にキー局の番組はネット拒否。
      • 2008年4月から、他の地域(宮崎を除く)では「ゆうどきネットワーク」を素直にネットしているのに、NHK大阪は頑なにネット拒否。
        • ネット拒否するんだったら、もっとマシな番組やれって感じ。
  17. 「ワイドABCDE~す」「ちちんぷいぷい」を知らない人はいない。
  18. 金曜の夜は勿論「探偵!ナイトスクープ」。ナイトスクープを観ない事には一週間が終わらない。
    • キー局製作のつまらないバラエティ番組よりずっと面白い!
    • でも、関東に行くと…。
  19. 関西の人間にとっては番組の内容そのものよりも「大阪局製作」であることがなにより重要な部分のようだ。
    • スマスマ(関テレ制作)は関東の方が視聴率が上ですが?
  20. アニメ等のOPに時報を入れないので快適。
    • そもそも関西の民放TVでは時報“音”などを入れない。東京に行って土曜の夕方にTBS見てた時6時の瞬間に「ポーン」と鳴ってビックリした。
  21. 読売テレビ・テレビ大阪を除いて東京キー局とは仲が悪い。
    • 腸捻転時のMBS、腸捻転解消後のABC、昔からのKTVは最悪。
      • 腸捻転解消後のABCは典型。KTVやMBSは昔から最悪。
        • ABCはTBSと、MBSはCXやTXと比較的良好とされる。
          • しかし最近はABCとTBSの関係はしっくりしない。
          • MBSとCXは現在も親密。
        • 近年は株がらみでABCとEXは和解。
    • ytv・TVOがキー局と仲が良いのはキー局の意向で設立されたから。
  22. 「笑点」以上に、関テレでの「笑っていいとも!」の視聴率が非常に悪い。
    • 他地域では「ピンポン!」や「ワイド!スクランブル」には勝っているにも関わらず、関西では最下位争い。
    • 曜日によっては、サンテレビの大昔の時代劇再放送や、KBS京都にも負けているという情けない噂も…。
    • サンテレビの必殺シリーズの再放送に大惨敗した。
  23. 創価学会が大嫌い。
    • しかしパーンで一線を風靡し、芸能界にいる創価信者の中で頂点に立って創価でも要職にいるあの女性タレントは大阪出身で、その人が司会で関西の出身のゲストが来るとやたら関西弁を使います。
      • でもそいつは関西人や関西タレントから『おもろないしキショイ』と言われ嫌われている。
      • 実際在阪メディアの5分の3が反創価らしい。 
    • テレビ大阪は除く。
  24. 大阪を社名にいれているマスメディアは他地域同系列に比べどこも競合相手に劣勢を強いられている。テレビ大阪はエリア狭いし、FM大阪は802にダブルスコアに近い差をつけられるし、ラジオ大阪は京都や兵庫のラジオ局より存在感がないし、大阪新聞は…。
    • 劣勢になっているのは大阪市の施設に入居しているせいなのか…ラジオ大阪とfm osaka
  25. 在京メディアの影響で大阪の自虐報道に走る地元局が後を絶たない。
    • 在阪局自らステレオタイプの大阪を全国に向けて発信してしまっている。一体何時からこんな事に…。
    • 自虐報道の酷さでは「読売テレビ>>>毎日放送≧朝日放送>関テレ」の順の様な気がする。
      • 読売テレビは某県民性番組を制作している時点で論外。

テレビ

民放各社

NHK大阪放送局

  1. 2ちゃんねる
    • デジタル化でそれもあとわずか。
    • 我が家では両親が混乱するといけないで操作して2chにしました。ワンセグも。
  2. Japan Osaka Banbacho Kinjo だからJOBK
    • 昔は「Japan Osaka Banbacho Kado」でJOBKだった。
  3. 局舎を遺跡の上に立てた。
  4. 春の甲子園(選抜)と夏の甲子園(高校野球)を全国に放送してくれる。
    • 野球の解説(総合的に)では一番上手いと思う。(在京の阪神ファン)
  5. NHKのアナウンサーも、関西限定番組では関西弁でトークする。
    • 土曜午後のラジオ第1放送は全国放送だったと思うが
  6. NHK大阪総合テレビは、本来テレビ大阪と同じく大阪府だけがエリアなのに、指向性を持たせていないので広範囲に電波が飛んでいる。そのため、大阪府以外で生駒山波を直接受信しているところは、それぞれ地元の放送局があるにも関わらず(例えば兵庫県ならNHK神戸総合テレビ)、大阪総合テレビを見ている家庭も少なくない。
    • 県域放送をやる意味無いじゃん…
    • デジタル化で解消されるか?
    • 奈良の祭でNHK奈良が来たが、友人はアナログでNHK大阪しか映らず観られなかったそうな。
    • 徳島東部でもココのNHKを見ている家が少なくない。
      • NHK徳島放送局(3ch)と大阪放送局(2ch)、両方を受信している家もある。
  7. 「バラエティ生活笑百科」の制作局。
    • 「四角い仁鶴が、ま~るくおさめまっせ~。」
    • 一回くらい、3人とも同じ意見だったっていうのを見てみたい。
      • 過去に一度だけ、上沼恵美子と桂南光(辻本茂雄だったかもしれない)の意見が同じになったことがあった。
  8. 「朝の連続テレビ小説」なども、東京・渋谷区のNHK放送センターと交互に制作している。
    • 大体、主題歌有りが大阪放送局・音楽のみが東京制作の場合が多い。
      • 「ちゅらさん」は東京制作であったが、キロロが主題歌を歌っていましたよ。
      • 「どんど晴れ」も小田和正が歌ってる。でも歌詞付きは東京製作では確かに珍しい。
    • 「ストレッチマン2」を制作しているのもこの局。
      • というか、もう一つのの障害児向け教育番組(昔は「ぽっけ」今は「みてハッスル」)も大阪制作。
  9. 豊中市某所では神戸の方が映りがいい。
  10. ほとんどの地域では東京発の「ゆうどきネットワーク」をネットしているのに、大阪だけは頑なにネット拒否。「あほやねん!すきやねん!」とかいう関西ローカルを放送(2008年4月現在)。
    • 番組名だけを見ても、視聴者をなめすぎ。
    • おかげで視聴率はボロボロ。
  11. たかじん、橋下、勝谷は、嫉妬するほどのNHK嫌い。ちなみに、「開局目前から嫌いだ」という。

ラジオ

ラジオ大阪

  1. 産経新聞グループの一員。目玉マークがその証。
    • その前は前田さんの持ち物。
    • これが却って、関西テレビ放送との関係を疎遠にする結果となった。関テレはむしろ、フジサンケイグループとの関係を切りたい様子。
    • 同じ目玉マークの東京のラジオ局との関係もいまひとつ。オールナイトニッポン以外目立った番組もないし。
      • 関テレ同様、番組を買う金がなく、ローカル番組制作→聴取率撃沈→スポンサー離れの悪循環。AC多すぎっす。
  2. 現在は他局に勝ち目無し。聴取率では下位レベル。
    • 影薄すぎ…
    • オールナイトニッポンをネットしていることで最下位を免れている?感じ。
  3. アニメ・声優関係では『西の横綱』と呼ばれている。
    • しかし、ネットラジオやラジオ関西の台頭で窮地に。
      • まずラジ関が聴取できないんですけど・・・(by滋賀人)
    • 日本初のアニラジはこの放送局から生まれたことを忘れないでください...
  4. 正式名称は大阪放送。
    • 知ってる人がいないのでは?
      • TBSの東京放送みたいなもの。正式な文書以外ではほとんど使わない。
  5. テナント放送
    • 吉本といい、アニラジ枠といい、団体といい、日曜競馬中継といい…
    • NRN単独なのに、なぜか午前5時台はTBS制作の完全指定席番組(大阪以外のJRN局は午前4時台に放送)を遅れネットしています。
      • 枠的には本来MBSがやるべきだけどMBSはあれの提供を断っているための処置。
  6. 昔は、近鉄バファローズの野球中継を放送していたものだ。いまや、週末の巨人戦以外野球中継そのものから撤退。
    • とうとう野球中継そのものから撤退してしまいました…。
  7. 他局では聴いたことのないような演歌がよくかかる。
  8. 本当はJRNに移りたいらしい。
  9. ステーションソングは日本のラジオ局では最古。
    • 一度、聞いたら頭から離れられない曲ですな。

曲名はずばりOBCソングですね。

ラジオ聴くならラジオ大阪 面白くって楽しくてラジオ大阪OBC  ラジオ聴くならラジオ大阪 いつも皆の人気者ラジオ大阪OBC お茶の間 寝室 お台所 車の中でもラジオ大阪 1・3・1・4 OBC ラジオ大阪OBC 1・3・1・4 OBC ラジオ大阪OBC

    • 作詞は野坂昭如、作曲はいずみたく。
      • お二方は文化放送の歌も作っています。
  1. 本来はMBSラジオでやるべきガンダムSEEDのラジオを制作していた。

fm osaka

  1. 昔々、中ノ島の某ビルにあったとさ。
  2. 阪急がスポンサーでグラミー賞の中継をやったことがある。もちろん全国ネット。
  3. aikoのTOP40もあったとさ。
  4. 矢口清治のカウントダウン番組を惜しむ声が多い。
  5. easy851時代での選曲は、(802では選曲の対象外である)ハロプロ系・ジャニーズ系等アイドル系&小室ファミリーの曲に重点を置いていたのが特徴だった。
    • しかし、新本社移転に伴う大改編と同時にその傾向は薄れていった。その結果、多くのリスナーは去っていき、802との聴取率格差は広まってしまった。
    • ただ最近は夕方の番組を中心にeasy時代の選曲傾向が”復活”。802の裏番組を遅い時間に追いやってまつ。。。
  6. ラジオ大阪同様影の薄い局のひとつ。
    • 今年から「LIVE SDD」など全国ネットのキャンペーンを度々出しているので、関西以外ではそうでもないかも。
  7. JFN名物番組「放送室」をネットしていない。しかし、お隣の県域局で聞ける地域も多い。
    • 07年9月よりネット再開。なぜネットにこぎつけたのか、理由は下記にて。
  8. FM大阪だけのことではないが、関西ではJFNの番組は受け入れられない傾向が強い。
    • 経営危機で前田さんちが離れて、ついにJFNが筆頭株主に。。。いよいよお隣との合併も近いか。。。
      • 筆頭株主のみならず、JFN(TFM)の番組が増えつつある。
      • 自社製作番組がどんどん撤退し、ついには田舎の地方局とあまり変わらない編成になってしまった。
  9. サッカーではどちらかというとガンバ大阪寄りのFM802に対してセレッソ大阪寄りの傾向がある。ファン感謝デーが湊町リバープレイスで行われた事もあった。
  10. ニュースを読むのは決してNEWSの矢野さんではない。

FM802

FM802

FMCO・CO・LOの噂

新聞

  • 朝日新聞大阪本社
  • 毎日新聞大阪本社
  • 読売新聞大阪本社
  • 産経新聞大阪本社
    • ただし、関テレとの関係はものすごく険悪と言われる。
  • 日本経済新聞社大阪本社
  • 大阪新聞・・2002年3月に産経新聞東京本社版の夕刊が廃止されたのに伴って大阪新聞は産経新聞大阪本社版夕刊に紙面統合される形となり事実上廃刊。『日本一遅い夕刊紙』として親しまれたらしいが知らない。
  • 大阪日日新聞 日本海新聞と同じ系列の地方紙だが影は薄い



関連記事