携帯電話

提供: chakuwiki
2006年10月14日 (土) 02:05時点におけるSanpei (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索
  1. 最初は「担ぐモノ」だった。
    • 最近の中高生はたぶん知らない。
    • 昔、めざましテレビでサラリーマンを捕まえて田舎に電話をするコーナーがあったが、当時はこの形の電話だった。
  2. 日本では異様に安く買える。
    • ロイヤリティ(販売奨励金)が出る為。モノの原価としては5万~8万くらいする。
  3. カメラになったり、テレビになったり、音響機器になったり、現金代わりになったりもする。



関連記事