「東京23区の駅/台東区・墨田区」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(他者の誤字修正含む(改竄に当たるようだったらごめんなさいぺこり))
(両国駅の噂)
 
63行目: 63行目:
 
{{駅名標/東日本|name=両国|ruby=りょうごく|back=浅草橋|next=錦糸町|back2=Asakusabashi|roma=Ryōgoku|next2=Kinshichō|next-link=#錦糸町駅の噂|back-link=#浅草橋駅の噂|color=#FFD700}}
 
{{駅名標/東日本|name=両国|ruby=りょうごく|back=浅草橋|next=錦糸町|back2=Asakusabashi|roma=Ryōgoku|next2=Kinshichō|next-link=#錦糸町駅の噂|back-link=#浅草橋駅の噂|color=#FFD700}}
 
{{駅名標/都営E|name=両国|ruby=りょうごく|roma=Ry&#333;goku<br>(江戸東京博物館前)|back=蔵前|back2=Kuramae|next=森下|next2=Morishita|s-no=12|next-no=13|color=#b6007a}}
 
{{駅名標/都営E|name=両国|ruby=りょうごく|roma=Ry&#333;goku<br>(江戸東京博物館前)|back=蔵前|back2=Kuramae|next=森下|next2=Morishita|s-no=12|next-no=13|color=#b6007a}}
[[画像:KT113PR.JPG|frame|今はなき新聞屋さん]]
+
[[画像:RyogokuSTWG00.jpg|thumb|240px|西口駅舎]]
 
所在地:墨田区横網
 
所在地:墨田区横網
 
#[[大相撲ファン|大相撲]]で有名な[[屋内競技場・体育館#両国国技館|両国国技館]]の最寄り駅。
 
#[[大相撲ファン|大相撲]]で有名な[[屋内競技場・体育館#両国国技館|両国国技館]]の最寄り駅。
78行目: 78行目:
 
#*3番ホームは今でも残っている。
 
#*3番ホームは今でも残っている。
 
#**今はホームはそのままで、入り口が両国駅の歴史をパネル展にした無料のミニ博物館となっている。これまた粋な使い方をしてくれていると感じる。
 
#**今はホームはそのままで、入り口が両国駅の歴史をパネル展にした無料のミニ博物館となっている。これまた粋な使い方をしてくれていると感じる。
#*昔は房総方面の急行がここから多数出ていったからね。ちなみに現在は、朝に[[千葉]]から新聞輸送の電車が来て房総半島に新聞を運ぶ。
+
#*昔は房総方面の急行がここから多数出ていったからね。ちなみに現在は、朝に[[千葉]]から[[:画像:KT113PR.JPG|新聞輸送の電車]]が来て房総半島に新聞を運ぶ。
 
#**しかしその新聞電車も2010年3月ダイヤ改正で廃止された。3番ホーム取り壊しも時間の問題か?
 
#**しかしその新聞電車も2010年3月ダイヤ改正で廃止された。3番ホーム取り壊しも時間の問題か?
 
#***209系を改造したB.B.BASEの都区内拠点駅となった。
 
#***209系を改造したB.B.BASEの都区内拠点駅となった。

2019年11月10日 (日) 18:27時点における最新版

日本の駅 > 関東 > 東京 > 23区 > 台東区・墨田区

東京都台東区墨田区内にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

主な駅[編集]

JR[編集]

鶯谷駅の噂[編集]

所在地: 台東区根岸一丁目

  1. 山手線で一番利用客の少ない駅。
    • 朝顔市のときは賑わう
    • なのに京浜東北線も停まるので、朝ラッシュ時は1分間隔で電車が来る。
      • 京浜東北線は全列車通過にならんものだろうか…
  2. 一応上野公園にも行ける。
  3. 山手線でも珍しく町のど真ん中にある。
  4. 東京都内では珍しく「谷」を「だに」と読む駅。
    • 他には東京メトロ丸ノ内線の茗荷谷(みょうがだに)駅が思い浮かぶ程度。
  5. 駅の周りにはラブホテルがこれでもかと密集している。
  6. ミュージックホールが近くにある、と思っている人がいる。
  7. 吉原のソープの迎車が客待ちのタクシーとよく揉めている。
  8. 不動産・住宅情報サイトHOME’Sが発表した「山手線で最もダサイと思う駅ランキング」で見事1位に。

御徒町駅の噂[編集]

所在地:台東区上野五丁目

  1. ここも「アメ横」最寄り駅。
  2. 周辺は意外に格安ホテルの穴場。
  3. 仲御徒町駅の方が近いが、「多慶屋」なるディスカウントストアが有名。
  4. 建物の老朽化が激しいためか最近リニューアルした。なかなかオシャレでいい感じ。
  5. 車掌DJのおかげで名前を知った人も多い。その15年後には同駅前に出来たユニクロの宣伝まで行う事になろうとは…
  6. 一度地上に出る必要があるが、地下には都営大江戸線東京メトロ銀座線日比谷線が走っており正式な乗換駅になっている。なぜか三駅とも名前が違うが。
  • 路線 - 山手線 京浜東北線 (御徒町駅)
  • バス - 都営バス

浅草橋駅の噂[編集]

浅草橋
あさくさばし
秋葉原   両国
Akihabara Asakusabashi Ryōgoku
A
16
あさくさばし
浅草橋
Asakusabashi
東日本橋
Higashi-nihombashi
A
17
蔵前
Kuramae
東口ガード

所在地:台東区浅草橋・柳橋

  1. 国鉄分割民営化前にゲリラ事件があった。
    • これで首都圏と大阪の国電が麻痺したほか、浅草橋駅が全焼した。
    • しかも身内に燃やされた。
    • これで国鉄存続の道が絶たれた。
  2. なぜか三鷹方面の案内板で上野なんぞ書いてる。
    • 昔は直通列車があったのだろうか?
    • 錦糸町駅も。両国にいたっては「東京」もある。
    • 千駄ヶ谷駅でも上野方面って書いてある案内板見つけた。
      • 「秋葉原乗り換え(or経由)」を省略しているだけだよ。
      • 三鷹方面の場合池袋って書いてある。
  3. 浅草だと思って来てしまう人がいる。
    • そのことを示す看板がいろんなところに掲げられている。
    • 距離的に浅草雷門まで歩いて行けはする
  4. まだバリバリ都区内だがここから東は千葉支社
  5. 1番線と東口改札の間は降りて昇る構造。
  6. 2017年9月10日からJR東口改札内トイレがリニューアル!かつて「なのはなそば」があった場所に出来ました!

両国駅の噂[編集]

両国
りょうごく
浅草橋   錦糸町
Asakusabashi Ryōgoku Kinshichō
蔵前
Kuramae
E
12
りょうごく
両国
Ryōgoku
(江戸東京博物館前)
E
13
森下
Morishita
__//////////// 電車がきます
Train Approaching
//////////// ̄ ̄
西口駅舎

所在地:墨田区横網

  1. 大相撲で有名な両国国技館の最寄り駅。
    • 江戸東京博物館も。
    • 出入口を間違えると行くのが面倒くさい。
      • 地図を見ると、東口のほうが江戸東京博物館に近そうに見えるが、実は北へ抜ける道がないため、いったん西口や清澄通りのほうに回される羽目になる。
    • 駅のコンコースに関取のでかいパネルが掲げられている。
      毎日新聞社提供(?)
      • 関取のパネルだけあって本当にデカい。タテ10mは優に超えていようかというサイズ。
      • 一部情報筋からの情報では毎日新聞社からの広告扱いになっているとかなっていないとか。もしホントなら聞屋もなかなか粋な事をするもんである。
        • もとは国技館に飾るために製作されたもので、最新24枚から外れたものから選ばれているみたいね。
      • そんでもって、その下には、関取の手形が並べられている。さすがは相撲の街両国の駅という感じか。
    • 関東の駅百選に認定されているがその理由も相撲つながり。
  2. かつては特急列車が乗り入れていた。
    • 3番ホームは今でも残っている。
      • 今はホームはそのままで、入り口が両国駅の歴史をパネル展にした無料のミニ博物館となっている。これまた粋な使い方をしてくれていると感じる。
    • 昔は房総方面の急行がここから多数出ていったからね。ちなみに現在は、朝に千葉から新聞輸送の電車が来て房総半島に新聞を運ぶ。
      • しかしその新聞電車も2010年3月ダイヤ改正で廃止された。3番ホーム取り壊しも時間の問題か?
        • 209系を改造したB.B.BASEの都区内拠点駅となった。
    • 東京開通前は3番線のほかに4番線があったらしい。
      • お昼時間帯に3番線に電車の頭で見えれば高確率で113系(新聞電車?)
        • 6番線まであった…?
    • 昔(JRになってからだけど)両国行きの特急に乗った事がある。殆どの客は錦糸町で降りた。
    • 昔は駅構内も広く、両国国技館や江戸東京博物館あたりも国鉄の敷地だったようだ。
  3. その昔千葉方面への玄関口として栄えていたが、総武の快速が地下に潜り東京駅横須賀線と直通してしまいあっと言う間にその地位が失われた。
    • 総武快速はここに止められない?がんばればいけそうな気もしないでもない。
      • 隅田川を深い場所でくぐるために勾配が急になってしまってホームを作れなかったらしい。たまに快速線に乗っていると「ここで降ろしてくれ」と言いたくなる。(by 江戸東京博物館付近住民)
        • ここを快速線乗換駅にしたら、とんでもなく深いホームとなってしまうのは目に見えているから、錦糸町にしたのだろう。
    • 配線が複雑らしい。
    • そのためか、駅舎は「昔はターミナルだった」感がよく出ている。普通の途中駅とも現役のターミナルとも違うあの感じ。
  4. 地下鉄大江戸線との乗り換えが遠い。
    • もはや別の駅に等しいだろ。
      • 元は大江戸線両国駅側に墨田区役所もあり、そっちが中心地だったからだろう。
    • 大江戸線は、改札出てすぐなのに別の駅名付けたかと思うと(千駄ヶ谷国立競技場、仲御徒町-上野御徒町)、めちゃくちゃ歩かせるのに同じ駅名付けたり(両国、蔵前)、ワケ分かりません。
    • 総武線ホーム東側先端に新東口を設置してほしい。
    • 奇しくも、国技館と縁のある駅が乗り換えで歩かされるという。
  5. 東口から一番近くにある立ち食いそば屋がやたらとうまい。
    • 常連だとてんぷらだけテイクアウトできたりするらしい。
  6. 地名は「よこあみ」と読むんだからな、「よこづな」じゃないんだぞ。
    • 相撲のおかげさ。
    • 両国という町名は存在するのだが、両国駅から道路を跨いだ先にありギリギリ面していない。
  7. 期間限定で3番ホーム上にて、餃子とビールが堪能出来る「ギョウザステーション」が開設された。
    • 味の素の冷凍餃子のPRを兼ねたもので、テーブル上のコンロに乗ったフライパンで焼く形式。

錦糸町駅の噂[編集]

錦糸町
きんしちょう
馬喰町   新小岩
Bakurochō Kinshichō Shin-Koiwa
錦糸町
きんしちょう
両 国   亀 戸
Ryōgoku Kinshichō Kameido
住吉
Sumiyoshi
Z
13
錦糸町
Kinshichō
押上
Oshiage
Z
14
駅ビル(南口)

所在地:墨田区錦糸・江東橋

  1. 総武快速と各停が分かれるので乗り換え客が多い。でも不便。半蔵門線も外歩かなきゃいけない。南北を行き来したいなら半蔵門線通路か改札から離れた線路下自由通路まで行かないといけない。
    • この駅の場合、駅の北側・南側にそれぞれ比較的大きな商業施設が存在するため鉄道を利用しない買い物客の南北移動も多く、自由通路はいつも混雑している。
      • 地平駅が南北(or東西)を分断する駅は数多くあれど、この程度の規模の高架駅が南北を分断するのはここと隣の快速停車駅が特に悪名高いと感じる人も多そう。
  2. 実は都バスの一大発着拠点である。
    • 都市新バスは、この駅の南口・北口とあわせて、3つ(都02、都07、都08)も発着。さらに、東22は一日に運行本数なんと200本越え!!
      • 錦25も合わせると、昼間に10分間隔以内でくる頻回系統が5系統。そしてその5系統全てが錦糸町駅始発。
      • 都市新バス3系統が経由するのは築地駅や勝どき駅もあるが、頻回系統が5系統もあるのはここだけ。
        • ちなみに都営バスの頻回系統が4系統ある次点は、渋谷駅。副都心線開業前はこちらも頻回系統が5系統だった。
    • 都07も含めると錦糸町~東陽町は相当な便数になるのでは・・・
      • おそらくその区間の利用の場合、都07を待って東22に乗る方が早く着くので、利用の棲み分けができているかと。
    • 豊洲お台場にも行ける。
      • 土日ダイヤの急05は東京ビックサイトまで乗り換えなしで行くため即売会などのイベント時に重宝する。
        • ただしコミケの際は要注意。年末でも開催日が平日だと動かない可能性があるので事前に都バスのホームページで確認する必要がある。
    • 羽田空港、東京ディズニーリゾートにも一本で行けるようになって増々便利に。
  3. 通り抜けができないのが超不便。北口と南口、出口間違えないように要注意。
  4. JRが千葉支社の管轄なのは秘密。
  5. 東京駅新宿駅渋谷駅横浜駅、大手町駅まで乗り換えなしで行けるという魅力。
  6. 真北に向かって歩いて20分くらいで東京スカイツリーまで行けたりする。
    • 北口の標識にも丁寧にそれが書かれている。半蔵門線への嫌がらせに思えてならない…。
  7. 千葉方の各停と快速の連絡通路に四ツ目通りガード下に出る東口を作れないもんかねえ。
  8. 奇跡的に総武快速線と中央総武線のナンバリングが22番と同じ。
  9. 券売機カラスが有名になった。

東武鉄道[編集]

とうきょうスカイツリー駅の噂[編集]

とうきょうスカイツリー
TOKYO SKYTREE 东京晴空塔 도쿄 스카이트리  (旧業平橋)
あさくさ
Asakusa
(東京都墨田区) ひきふね
Hikifune

所在地:墨田区押上・向島

  1. 業平橋駅が「とうきょうスカイツリー駅」になります。
    • ぎょうへいばし」等となかなか正しく読んでもらえないことが少なくないそうなので、そのようなことを解消するためかと思われる。
      • 古典の授業をきちんと学んでいたらねえ…
        • 百人一首ww
      • 実は3回目の改名だったりする。
        • 一応、東向島のように旧駅名を併記している。
    • 2012年3月17日に変わった。ついでに押上も一足早くスカイツリー前になっている(他の3事業者は5月22日から)
    • 関東ではすっかりお馴染みの「地名のさいたま語化」がここでも
      • 何かおおさか東線みたい。
      • 東武の商標である『東京スカイツリー』をそのまま駅名に使うと、周辺の施設の名前にも使われて商標権を独占できなくなるから(舞浜駅を「ディズニーランド前」にしなかったのと同じ理由)」という噂もある。
    • 改名後、伊勢崎線にまで「東武スカイツリーライン」というふざけた愛称を付けた。
      • おかげでケータイなどのナビでは「スカイツリーライン」と「伊勢崎線」がごっちゃなので、入力時に迷う。
  2. 名前に負けず、ホームから堂々たる天空の塔を見上げることができる。
  3. 曳舟~押上間の連絡線ができていなかった頃、地下鉄・京成の押上駅とは地下通路でつながっていた。
    • 連絡線ができてからは地下通路が廃止される、業平橋側の入り口が離される、とだんだん遠のいて行っている。
      • しかしリニューアル工事後も、改札口には押上駅までの徒歩ルート図の案内が残されている。
  4. かつて浅草まで行かずにここで折り返す、というより朝ここまで来てホームで昼寝、夕方戻っていくという列車が日に何本か存在していた。
  5. とうきょうスカイツリー駅~押上駅は、ソラマチを挟んで丁度逆側にある。乗り換えをする際などは敷地丸ごと横断するようなものと思えばよい。
  6. 廃止になったものを含めると三度目の改名。
    • 「吾妻橋」駅として開業 → 総武鉄道との直通により一旦廃止 →「浅草」駅として復活 → 現在の浅草駅が開業し「業平橋」駅に →「とうきょうスカイツリー」Now!
  7. ホーム行きのエレベーターTOSHIBA)が定員30名とやたらでかい。しかし改装前の旧エレベーターは他の駅よりも小さい定員8名だったらしい。
  8. 浅草短絡線構想の新押上駅(仮称)はこの駅と接続になるのではと期待してみる。ただ、そもそも実現するか……
  9. そんなとうきょうスカイツリー駅も踏切の解消に合わせて高架化が決定しました。平成35年までに施行の予定・・・って、長いわ!
    • 高架後は2面3線の駅になるらしい。駅自体も東側(曳舟寄り)に移転する。
      • 高架に際して10両編成の電車が当駅で折り返せるようにホームを10両編成対応にする計画も存在する。
        • 現時点では10両固定編成の大半が地下鉄直通であり、浅草駅は6両編成の電車しか停車できない為。
        • かつてあった3・4・5番線のりば(いわゆる地平ホーム)は10両編成対応だった。
  10. ここから木場や豊洲を通って新橋に向かう比較的長距離なバスがある。銀座や臨海部、深川の下町、そしてスカイツリーと車窓が変わり結構面白い。
    • 系統名は業10。ス10とか樹10とかじゃない。
  11. 駅名が長いので到着時の放送が早口。

曳舟駅の噂[編集]

ひきふね
曳舟  Hikifune
おしあげ
Oshiage

とうきょうスカイツリー
TOKYO SKYTREE
(東京都墨田区) ひがしむこうじま
Higashi-mukōjima
ひ き ふ ね
曳舟  Hikifune

(東京都墨田区) おむらい
Omurai

所在地:墨田区東向島

  1. 京成とは、乗り換え駅ではない。
    • 住所違うもん。
    • 両駅間は徒歩5分程度だから、乗り換えようと思えば乗り換えられるけど。
  2. 車止めがある駅。
    • 留置線でも引き上げ線でもなく、ホームにそのままある。
      • 押上の反対の意味は、引上。
  3. 半蔵門線から10両で来る電車と、浅草から6両で来る電車を見ているとどっちが本線なのかと思ってしまう。
  4. 特急通過待ちは、滅多にない。鐘ヶ淵で行う為。
  5. かつて存在した京成白鬚線もここらへんまで来ていた。
    • なのでもし現存していたら京成との乗換が可能だったかもしれない。
    • 京成白鬚線は現在の東向島駅の少し北側で交差していたので、その場合東向島が乗り換え駅になっていたと思う。
  • 路線 - 東武伊勢崎線 東武亀戸線
  • バス - 都営バス 墨田区内循環バス

東向島駅の噂[編集]

改札前

所在地:墨田区東向島

  1. 玉ノ井から改名したのは、印象が悪いから。
    • でも今でもホーム下にのぞき窓がある。下心は尽きないらしい。
    • 今でも駅看板や駅名標の下部や上部に「(旧玉ノ井)」と小さく振ってある。
  2. 東武博物館がある。
  • 路線 - 東武伊勢崎線
  • バス - 都営バス

鐘ヶ淵駅の噂[編集]

所在地:墨田区墨田

  1. カネボウの創業地。
  2. 開業時は直線の駅だったが、荒川放水路の開削により物凄い急カーブの駅になってしまった。
  3. 特急が普通電車や区間急行をよく抜かす。
  • 路線 - 東武伊勢崎線
  • バス - 墨田区内循環バス

東あずま駅の噂[編集]

所在地: 墨田区立花四丁目

  1. 漢字に直すと東東駅になる。
    • 残念ながら、「東吾嬬」。
      • 「東吾妻」と信じている群馬県民を知っています。
  2. 吾嬬町(あづまちょう)に出来たのに手違いで「あずま」駅になってしまった。
  3. 旧駅名は平井街道。
  • 路線 - 東武亀戸線
  • バス - 京成バス

京成電鉄[編集]

京成曳舟駅の噂[編集]

けいせいひきふね
押上
(スカイツリー前)
京成曳舟 八広
Oshiage
(SKYTREE)
Keisei Hikifune
京成曳舟 게이세이히키후네
Yahiro

所在地:墨田区京島

  1. ホームが狭い。
    • 出口を1つにまとめられない。
    • にもかかわらず、あまりネタにならないのはなぜだろう。
      • 高架化を控えていたからだったのだろうか。
    • 駅が高架化して改札が2か所になり乗り場も一体化した。
  2. 青砥まで都営線になると、京成の冠が消え、京成電鉄本社が移動する。
    • 京成本社はもうすぐ京成八幡に移転。さぁ、今こそ!(笑)
  3. 駅前の踏切に笑わせられる。
    • ←と→の両方が点いてるときに、片方の矢印が消えた瞬間、テンポが上がるから。
      • これはここに限らず京成の殆どの踏切に言える。朝のラッシュなら開かずの踏切で知られる高砂1号(高砂駅隣接)や谷津5号(京成津田沼駅隣接)がわかりやすいかな?
      • ちなみに押上線高架化の進捗により、押上から四ツ木までの間の踏切は押上の地下-高架結節点の押上1号踏切を残して廃止、しかも押上1号踏切はなぜか東急タイプなので、この警報音の踏切は四ツ木1号踏切までない。つまり、いずれは押上線内からは消滅することになる。ただし本線には高砂1号踏切など解消の見込みがない踏切があるので完全には無くならない。
  4. 駅の南側には図書館があり、更に北西部にはヨーカドーと東武曳舟駅がある。
  5. 1990年代の半ばまでは券売機が無く、切符は駅員の手売りであった。市街地のど真ん中にある大手私鉄の駅なのに。
  6. 最寄りのバス停名が何故か明治通り。 どうして京成曳舟駅前に、しないのか不思議。

東京メトロ[編集]

田原町駅の噂[編集]

所在地:台東区西浅草

  1. 実は浅草と名乗るものの半分くらいの最寄りはここ。
    • つくばエクスプレス浅草駅も田原町駅の方が近い。

稲荷町駅の噂[編集]

所在地:台東区東上野

  1. 上野に近いため、稲荷町の方が近い施設でもあまり使ってもらえない。
    • よって銀座線で一番利用者数が少ない。
  • 路線 - 東京メトロ銀座線
  • バス - 都営バス

上野広小路駅の噂[編集]

所在地:台東区上野

  1. 上野から近いのに駅を造ったのは、松坂屋の陰謀。
  2. ホームの高さが浅すぎて、中地下1階にある。
  • 路線 - 東京メトロ銀座線
  • バス - 都営バス

東京都交通局[編集]

上野御徒町駅の噂[編集]

所在地:台東区上野

  1. 改札内と改札外に在るエレベーターの2つとも改札口に遠い所に在るので移動距離が長いのが欠点。
  2. 両国寄りに在る改札口を端に作れば出口や日比谷線の仲御徒町駅とJR御徒町駅に近いのに、上野松坂屋と銀座線の上野広小路駅に近づけたせいで中途半端な位置に在る。
  • 路線 - 都営地下鉄大江戸線
  • バス - 都営バス

蔵前駅の噂[編集]

所在地:台東区蔵前(浅草線)、寿(大江戸線)

  1. 浅草線と大江戸線の乗換駅とは名ばかりであり、初見だとマトモに辿り着けない。
    • 本郷三丁目と違い距離も離れているので尚更タチが悪い。
      • それでも両線乗り換えの時間制限は30分。
      • 特に浅草線の押上方面行きホームにはエスカレーターが無いため、大荷物の時には泣きたくなる。
        • 一応エレベーターはある。
    • 蔵前国技館があった頃に浅草線の駅が出来たので致し方ないと言えばそうなのだが…。
  2. 浅草線ホームの移設案があったらしいが今のところ具体化の様子はない。
    • 計画当初は移設予定地に駒形駅を設置する予定だったらしいが地元住民からの要望で現在地に設置。
      • 駅を設置するための土地は取得したので代わりに駒形変電所を作ったとか。
  • 路線 - 都営地下鉄浅草線、大江戸線

押上駅の噂[編集]

所在地: 墨田区押上一丁目

  1. 東京スカイツリーはすぐ近く。
    • そのため副駅名が<スカイツリー前>となっている。
    • 東武伊勢崎線系統沿線民以外だと,この駅からスカイツリーに向かう人の方が多そうである。
      • 伊勢崎線沿線でも北千住以北の場合、日中は殆ど半蔵門線直通の急行なのでやっぱり押上利用が便利だったりする。
      • しかし、事故が起きたら例え東急・メトロ側の事故でもこの駅からの東武線は即座に運休
  2. スカイツリーの最寄り駅であることと,京成⇔都営,東武⇔メトロの境界駅であるため利用客がとても多い。
    • 京成のホームは、メトロに比べるととにかく狭苦しい印象がある。
      • 京成のホームは1960年、対してメトロは2003年。
    • よくあれで転落事故起きないな。
  3. 半蔵門線はここから松戸方面へ延伸する構想があるらしい。
  4. 半蔵門線の利用者は東武線の直通利用者より、京成との乗り換え客が多い。
    • 伊勢崎線沿線民は大半が北千住で千代田線に乗り換えて東京都心部に行ってしまう為。
    • 日中はガラガラだけど、朝夕のラッシュ時はそれなりに直通客もいるよ?北千住での乗換を考えると所要時間もほとんど変らないしby伊勢崎線ユーザー
  5. 東武(メトロ)押上駅は、とうきょうスカイツリー駅と同一駅の扱いになっている。
    • なので東武線各駅から押上orスカイツリー駅までの定期や回数券を持っていれば、もう一方の駅でも乗降が可能だったりする。
      • 同一駅扱い故、押上駅で入場してスカイツリー駅で下車(逆も可)した場合、改札でエラーになるらしい。またスカイツリー駅から曳舟乗換えで半蔵門線に乗った場合でも、押上から乗った事になるので東武線の運賃(スカイツリー~曳舟~押上)は引かれない。

上野動物園東園駅の噂[編集]

所在地:台東区上野公園

  1. JR上野駅からは徒歩圏なので事実上の乗換駅
    • 動物園の入園料を払わないとホームまでたどり着けませんが。
  2. 懸垂式モノレールだが地上駅



関連記事