「福岡のメディア」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(ラジオの噂)
(CROSS FM)
100行目: 100行目:
 
#***[[石川のメディア#FM石川|このラジオ局]]もあまりCMが流れず、危ない話を聞くが・・・。
 
#***[[石川のメディア#FM石川|このラジオ局]]もあまりCMが流れず、危ない話を聞くが・・・。
 
#***いや、[[外国語FM局#interFM|ここ]]が一番やばい。
 
#***いや、[[外国語FM局#interFM|ここ]]が一番やばい。
 +
#****キー局が潰れると系列局涙目wwww
 
#***開局が大幅に遅れた[[岡山・香川のメディア#FM岡山|ここ]]が一番やばい。
 
#***開局が大幅に遅れた[[岡山・香川のメディア#FM岡山|ここ]]が一番やばい。
 
#***いや[[テレビ大阪|某テレ東系]]もやばいよ。
 
#***いや[[テレビ大阪|某テレ東系]]もやばいよ。
 
#**再建に会社更生法や民事再生法は使わず、債務だけを旧来の「株式会社エフエム九州」に残し、放送業務は東京のファンドが出資する「株式会社CROSS FM」に譲渡して再出発するとのこと。いわゆる新旧分離。
 
#**再建に会社更生法や民事再生法は使わず、債務だけを旧来の「株式会社エフエム九州」に残し、放送業務は東京のファンドが出資する「株式会社CROSS FM」に譲渡して再出発するとのこと。いわゆる新旧分離。
 
#筆頭株主はKBC[九州朝日放送]で、開局当初は朝の10分間に同時放送があった。
 
#筆頭株主はKBC[九州朝日放送]で、開局当初は朝の10分間に同時放送があった。
#*でも西日本新聞が配布するフリーペーパーに番組票が載ってる。朝日系か西日本系かどっちだ?
+
#*送信アンテナもKBCアナログと共用。送信機もKBCアナログと共用。
 +
#**でも西日本新聞が配布するフリーペーパーに番組票が載ってる。朝日系か西日本系かどっちだ?
 
#福岡でなく北九州が本社。
 
#福岡でなく北九州が本社。
 
#TOGGYに頼る。
 
#TOGGYに頼る。

2011年10月6日 (木) 17:02時点における版

福岡のメディアの噂

TVの噂

  1. 現在、NHK(総合・教育)KBC(テレ朝系)RKB(JNN系)TNC(フジテレビ系)FBS(日テレ系)TVQ(TXN系)の6局/7ch体制。
    • やっぱり独立U局が有って欲しい。
      • TVQが(CM・アニメの点で)独立U局のようなものかと思えば……ローカル番組が少ない。
      • しかし福岡に独立U局を作ることは可能ともいえる。(スポンサーが九州の中で一番集まりやすい県。なぜならローカルニュースなのに某大企業が提供しているから、また人材も集まりやすいから、その可能性もないとは言えない。)
        • でも開局するなら地上デジタル化の2011年以降になることは確実。
          • なぜなら、総務省は現在新規開局用の電波帯域を開放していないから。
    • 基本的に放送局名はアルファベット3文字で呼ばれる。
      • ただし、「TVQ」は「テレキュー」と呼ぶ。
  2. 夕方の情報番組を3局で争そっている(NHK、FBS、RKB)
    • 最近(06年10月)になって、さらに1局参戦(TNC)し、関西ばりの夕方ワイド番組の激戦区になった。
      • NHKとTNCは撤退しました。
      • 福岡県民は「めんたいワイド派」と「今日感テレビ派」に分かれてる。
        • 2009年春からTNCが再乗り込みを掛けてきました。
          • めんたい・今日感にフルボッコにされてます。
    • 気付けば平日午前中も情報番組が増えてる。
    • 「今日感」がついに14時台進出。もはや夕方ではない。
      • 今日感はさらに13時台に進出。5時間5分放送!日本一長いらしい。
        • たった5分だけじゃ13時台進出とは言えない
  3. KBCとTNCも同様に、本来ならば合併して、一つのラジオ・テレビ兼営局になっているはずだった。
  4. NHK福岡放送局舎はウルトラマンの基地に似ている。
    • ウルトラマンの基地って何よ?
      • ごめんね。宇宙っぽいものは、みんなウルトラマン繋がりなのよ。MEちゃんは・・・(南区出身)
  5. 百道にあるTNCとRKBは、どう見てもRKBの方が地味。
    • むしろ、渡辺通にあった頃のRKBの方が立派
    • 隣同士にもかかわらず、TNCもRKBも絶対にお隣の局がTV画面に映りこまないように頑張る。カメラマンの苦労は並大抵ではない。
      • でもどんなに頑張っても映るときは映る。
  6. NHKは福岡放送局と北九州放送局がある。1つの県に複数の放送局があるのは、面積が広大な北海道を除いて唯一福岡県のみ。
    • かつて放送局だった福山、浜松などは支局に降格された。
    • 夕方のローカルニュースなどは、福岡局と北九州局と別々のものをやっているらしい。
      • 「らしい」んじゃなくてホントに別々(もう何年も)。
  7. 佐賀は営業エリア内。
    • むしろ、放送エリア内。
      • ただ、正式な放送区域には入っていない。
        • 民放再編でどうなる事か…。福岡広域圏なんて妄想じゃ済まないかも。
      • アナログKBCの佐賀県カバー率は98%。下手な県域FM局よりもカバー率が高い。
  8. アナログテレビのみの時代は関東や関西みたいにテレビ局=チャンネル番号が結びつかなかったが、デジタル放送が開始され、ようやくKBC=1・教育=2・NHK=3・RKB=4・FBS=5・TVQ=7・TNC=8とテレビ局とチャンネルの一致の周知徹底がなされようとしている。
    • KBC、NHK、RKBは福岡地区のチャンネル番号に合わせたため、北九州地区の住民はなじめない。福岡、北九州の順に、KBC=1、2・教育=6、12・NHK=3、6・RKB=4、8・FBS=37、35・TVQ=19、23・TNC=9、10
  9. 全局ホークス贔屓が強すぎて、うんざりしている視聴者も少なからずいる。
    • アビスパ福岡を忘れずに。
      • さらにかわいそうなライジング福岡やラグビー、なでしこ、レッドワーブラーズ。
  10. FBS以外、在京局との関係があまり良くない。
    • 在阪局とはTNC以外はうまくやっている模様。
      • かつてはFBSもうまくやってなかったらしい。
      • TNCと最も親密な在阪局はMBS
      • 関テレと比較的親密な在福局はKBC。
    • 在名局とは全般的に良好。
    • 在札局とはKBC以外うまくやっている。
      • KBCと比較的親密な在札局はSTVuhb
      • HTBと最も親密な在福局はFBS。
    • KBCとテレ朝の関係は最悪。全国のANN系列局の中でも一番悪い。
      • むしろ、FBSかTNCとのほうがテレ朝と仲が良い。RKBとも民教協の関係やABCと親密な関係でテレ朝とRKBの関係もKBCよりはマシ。
  11. 実は、九州の民放は在福局の支配下にあるらしい。
    • そのため、九州の地方局は在福局に絶対服従とか。
      • ただし、大分のTOSだけはFBS以外の在福局とは最悪の仲であり、TNCとは絶縁したいほど物凄く険悪。
    • 特にRKBなんかJNNの下部組織としてわざわざe-JNNなんてもの作ってるくらい。
    • 5局中、3局が平成新局(しかも昭和組の片方も80年代開局)の朝日系ならまだわかるが、他系列はそんなに目立たない。
  12. 在名局・在札局とは違い、マスコットの売り込みに消極的。

ラジオの噂

  1. AMのラジオカーは全社日産自動車製の車両がある。両社も日産エクストレイルを持っている。(RKBは日産プレサージュも持っているらしい。)
    • そんなに日産好きなのか?
    • 苅田町に日産の工場があるからだと思われ。まあこんな事言ったら宮若市には同業者の工場があるが・・・。

テレビ・AMラジオ局の噂

NHK福岡放送局

  1. 熊本放送局から地域拠点局(九州・沖縄地区)のポジションを奪った。
  2. 現在は六本松に局舎があるが、かつては天神に局舎があった。

NHK北九州放送局

  1. 1963年2月9日までは『NHK小倉放送局』だった。
  2. 2001年12月21日に開局70周年を迎えた。
  3. 総合6ch、教育12chで山陰と同じ。NHK教育は山口県でも12chで通じる。
  4. KBC(2ch)とNHK総合のチャンネルがシャッフルすればNHK総合・テレ朝系・NHK教育がすべて関西と同じ番号だった。

FMラジオ局

CROSS FM

  1. 迷走中(番組表で判断)
    • 実際にCMは催し物が多い。
    • ついに倒産。
      • KBS京都も倒産寸前まで陥ったけど、あれは地元の総合商社の背任事件に巻き込まれたのが主要因で本事業自体の要因ではない。次にやばいのはここだろ…
        • 実はここもそうとうやばいらしい。
        • このラジオ局もあまりCMが流れず、危ない話を聞くが・・・。
        • いや、ここが一番やばい。
          • キー局が潰れると系列局涙目wwww
        • 開局が大幅に遅れたここが一番やばい。
        • いや某テレ東系もやばいよ。
      • 再建に会社更生法や民事再生法は使わず、債務だけを旧来の「株式会社エフエム九州」に残し、放送業務は東京のファンドが出資する「株式会社CROSS FM」に譲渡して再出発するとのこと。いわゆる新旧分離。
  2. 筆頭株主はKBC[九州朝日放送]で、開局当初は朝の10分間に同時放送があった。
    • 送信アンテナもKBCアナログと共用。送信機もKBCアナログと共用。
      • でも西日本新聞が配布するフリーペーパーに番組票が載ってる。朝日系か西日本系かどっちだ?
  3. 福岡でなく北九州が本社。
  4. TOGGYに頼る。
  5. 熊本のCFMであるエフエム小国にもネットされている。
  6. 新会社になった後の最初の改編(2008/10)でほとんどの番組が変更された。しかし、「music forest」は同一のプレイリストが何度も流れているらしい。鹿児島のコミュニティFM並みだ。

fm fukuoka

  1. 爆走中
  2. 公共の電波を何だと思っているんだ!!!?
    • 公道を何だと思っているんだ!!!?本社スタジオ前のバス停はうるさくてかなわん。
  3. 昼間からエロい。
    • FM F__k-Oka?
      • 某カードの名前でも入れますか?(当然×××
    • 「カミサマハ~、ミテイマス。カメサマハ~×××」は名文句
  4. TOKYO FMの番組は殆ど流さない。が、地元ではダントツの人気局
    • なんとfm osakaよりもTFMのネット率が低い、JFN系では全国最低。
      • FM AICHIよりも売上高、自社制作率が上と完全に格上。あっちはライバル局が強いからね。
    • でも全国同時ネットの番組は流す。
  5. 開局35年以上の古参局なので、福岡の音楽シーンを一番理解している局でもある。
  6. RKB毎日放送が大株主
    • 送信所はFBSの施設に同居していることが多い
  7. 看板番組のひとつに「ラジ★ゴン」があるが、この番組に出ていた某DJは札幌に移って某FM局で「さっぽろラジ★ゴン」なる番組をやっていた。
  8. 2008年11月新社屋移転。
    • またまたFBS福岡放送さんの近所(現在入居してる電気ビルの真向かいのビルに以前FBS福岡放送さんの入居してた)
    • 社屋移転早々に音質が悪化した。
  9. 4月にロゴを変更。FMFUKUOKAになる。

ブチカンの噂

  1. 福岡人が故郷に帰ってきて最初にすることとは、ブチカンを聴くこと
    • 「ちょっとストリーム」最高
      • 「本日のフライトはいかがでしたでしょうか?股の上でのご搭乗お待ちしております・・・」
  2. 全部Butchの所為
  3. 3時からとエンディングだけはスタッフが真剣になる。
    • 「ブチコ」と江頭2:50は、だいたい似たキャラだと思ってもらえれば。
      • キン×マ〜(バキューンという銃声のSEで声を消そうとするが、わざとタイミングを外している)
  4. 「ミシュラン」は「メシュラン」のパクリだ!・・・と信じたい。
    • 私のアソコは......

Love FM

  1. 安定飛行中
    • と思ったらジリ貧だったらしく、↓の放送局が引き継ぐことになりました。
  2. 福岡では一番影が薄いが、全県で聞ける。
  3. Inter FM系で、隣県でも聞けるらしい。
    • いわゆるMegaNet系のFM局は外国語放送のため、県単位ではとても経営が成り立たないということで広域放送が認められている。
      • 送信出力は1kwと他在福FMの1/3だが、送信位置が違い、標高の高い所に設置してあるため、エリアが広い。
      • このおかげで宮崎のえびの市辺りや鹿児島の菱刈町辺りでも聴けてしまう。しかし送信所は福岡市内からは離れており、本社のある天神辺りでは悲惨な状態になる。大名の某ホテルでは見事に……
      • スピルオーバーという意味では他にもFM佐賀・熊本・宮崎の本局、FM大分の玖珠局、FM鹿児島の阿久根と鹿屋が類似した例。しかし出力・エリア内の人口ともにLove FMがトップとなる。
      • おかげさまで島原市内でもばっちり聞ける。退屈な田舎町にあってはネ申(島原人)
  4. 九州自動車道を福岡に向けて走る時、熊本の八代市ぐらいからもちゃんと聞こえる。故にFMKは聞かない。
    • 昔は「熊本から福岡までドライブする時に周波数を変えなくていいのです」などと、堂々とタイムテーブルに書いてあった。
  5. 夜間に都市高を流す時は、ここでキマリ!(by出身者
  6. 最近は邦楽もかかるようになり以前と比べたら魅力減。しかし、明らかに他局とは選曲センスは一線を画している。(byフィラーのサンライズは神選曲だと思ってる人)
    • とりあえず「After dark」→「Journey」→「Sunrise」まで一晩中洋楽を神選曲で垂れ流している。それがまたスバラシイ。
      • でもそれはLove FMが作ってるわけじゃない。衛星放送の会社が作っているのだ。現にRADIO-iにも同じ番組がある。[1]
  7. リスニング対策には最適…?
    • 外国語放送局なのでニュース・天気予報の際に英語でも読まれる。時間帯によっては英語「だけ」なので日本人にはさっぱり。
  8. 本社の隣にはCROSS FM、コミュニティFMのFree Waveのスタジオがある。
  9. なぜか、スティービー・ニックスの曲が良く流れている。

FREE WAVE(天神エフエム)

  1. Love FMに負けず劣らずの安定飛行中。下手したら県域局よりも人気。
    • 2011年、Love FM「そのもの」になってしまった。4月以降の番組編成は双方のいいとこ採り的な感じになっている。
  2. 親会社は西鉄。良くも悪くも西鉄のためのラジオ局
    • そして西鉄提供の番組を九州各地に流している。
      • 末期は熊本・鹿児島の3市に縮小されていた。
  3. 親会社が西鉄なだけに「FREE」の意味が違って聞こえるww

関連項目

隣接メディア




関連記事