羽田共和国

提供: chakuwiki
2008年7月11日 (金) 20:20時点におけるKの特急 (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内検索

強い強調(太字)東京国際空港が日本国から分離・独立してできた国家。

「連邦」と名乗っているが、実際には合衆国体制に近い。

  • 国名:羽田共和国連邦
    • 通称:羽田連邦
    • 略称:羽
  • 首都:羽田空港
  • 民族:日本人、中国人
  • 公用語:各国語
  • 標準語:日本語・英語
  • 領土:羽田空港周辺
  • 固有通貨:スカイ
  • 使用可能通貨:スカイ、円、ドル、ユーロ、人民元等


加盟国家

  • 空港共和国

羽田連邦の核。連邦空港第1ターミナルを領土としている。

  • 天空橋国

かっての羽田連邦の核であり、旧空港共和国。旧羽田飛行場から天空橋にかけての地区を領土としている。 空港共和国の遷都・国家分離により一気に人口減に。

  • 新羽田連合

羽田空港共和国から独立した新国家。連邦空港第2ターミナルを領土としている。 実質的には空港共和国の傀儡となっており、将来的には遷都も予定されているらしい。

新興特区

  • 貿易特区・京浜島

京浜島領有後すぐに特区に。事実上空港共和国の流通基地となっている。

  • 交友特区・HIT(Haneda International Terminal)

連邦空港国際ターミナル移転に伴って2009年から特区に。連邦空港の新拠点として期待されている。




関連記事