「西日本旅客鉄道」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
275行目: 275行目:
 
#* 宇都井駅という、バリアフリーに真っ向から反旗を翻した駅が有名。
 
#* 宇都井駅という、バリアフリーに真っ向から反旗を翻した駅が有名。
 
#*災害で不通になってもタクシー一台で代替輸送が充分出来てしまうってのが…。
 
#*災害で不通になってもタクシー一台で代替輸送が充分出来てしまうってのが…。
{{JR}}
 
  
 
==津山線==
 
==津山線==
281行目: 280行目:
 
#全線非電化で単線。
 
#全線非電化で単線。
  
 +
{{JR}}
 
{{DEFAULTSORT:にしにほんりよかくてつとう}}
 
{{DEFAULTSORT:にしにほんりよかくてつとう}}
 
[[Category:大阪の企業]]
 
[[Category:大阪の企業]]

2008年5月1日 (木) 06:13時点における版

支社・路線別

西日本旅客鉄道の噂

  1. JR西日本
  2. 関西の稼ぎを大赤字の山陰に根こそぎ持っていかれている。
    • 関空で阪和線が一時持ち直したが、関空自体の地盤沈下が著しく、やはりお荷物である。
      • おいおい、阪和線の混雑率を知らないだろ。少なくても儲かっている路線。
    • 挙句の果ての「あの」事故である・・・・・。
    • 阪急をつぶすためなら命も賭ける。その結果が「あの」事故…。
      • いくら何でもあんだけの乗客の命も一緒にbetしちゃいかんわなぁ。
    • 赤字の原因は社員の給料が高いから。社長さん、兵庫県北部を馬鹿にしたらただじゃおかないぞ!
  3. SUICAは入場しただけで初乗り運賃を取られる(2007年3月17日まで)が、ICOCAは入場時には何も取られない。
    • SUICAでも定期圏内なら取られないし、一旦駅に入ってそのまま出られますよ
      • 定期圏内なら当たり前では?関西は定期圏外でも出改札時引き落とし。
      • 残額が足りない上に財布を忘れていたことに、精算時に気づくと悲惨だなあ(残額不足のSUICAで入場拒否され、財布も忘れたことのある経験者)
    • スルッとKANSAI、Jスルーも同様。残額10円でも入場できる。
      • Suicaは2007年3月17日以降、初乗りを取られはしないが、初乗り分の残額がないと入場できない。
      • ICOCAで、残額2円で入場しようとしたら止められた。10円以上からOKなのかも!?
    • JR東日本は値上げの時、キセル乗車に使われやすいためか初乗りの120円区間を130円に上げたが、西日本は初乗りは据え置いて中距離料金を値上げした。
      • 東は130円、150円、160円、190円・・・、西は120円、160円、170円、190円・・・
    • JR西の社員によるキセルが発生したがなw
      • アレは「キセル」というより「踏み倒し」。結局は一銭も払ってないワケだし。
  4. 新潟県西部(直江津以西)もJR「西日本」。長野県のほんの一部もJR「西日本」。
    • 新潟県民の大部分は、その地域を新潟と思っていない。
  5. 車内のLEDで、自社広告を流す(新幹線みたいなノリ)。それどころか、車内放送で車掌がCMをする。
    • 特急「やくも」車内で、おっさん車掌が電話予約サービスの番号を「0120-24-5489 にし~ごよやく~」と読み上げたときは車内のあちこちから失笑が…
      • 正確には「0088-24-5489」...ソフトバンクテレコムは旧JR系だったため。
    • 最新鋭の321系では、映像で流す。但し、コチラは普通の映像が流せるので一般企業のCMもある。(でも山手線に比べると少ない気が)
    • 車内放送は、JR東海の在来線もマネし始めた。
      • 「ドアから手を離してお待ちください」
    • 次の停車駅を確認したい時にこれのせいでイライラする。
  6. 夏服のワイシャツは継ぎはぎに見える。
    • 肩の部分の白地とストライプの部分がね。
      • 社内ではローソンの店員の服に似ていることからローソン服と呼ばれている。
        • そんなローソン服も2007年度から、パジャマみたいな青シャツに変更されますた。但しズボンと帽子と夏用のスーツはベージュ色の新制服になる予定。
        • ベージュ色の制服と青白ストライプの制服は現在着用自粛中。現在着用しているパジャマのようなシャツは貸与の制服。車両基地の公開の再開と223系の後継車登場の時には元のベージュ色の制服と青白ストライプの制服に戻る予定。
    • ここの夏服も同様のデザインですが、ダサくて仕方がない。
    • 冬服の上着のツータックはダサい。これのせいで乗務中の運転士の後姿は結構間抜けに見えたりする…。
  7. JR東日本では103系が引退したのに対し、JR西日本では103系が大量に残っている。
    • JR東日本では201系の廃車が始まったが、ついにJR西の大阪環状線では201系が新車として導入された!
    • だが、リニューアルしてから間もない車輌を突然処分したりすることがあるので油断ならない。
    • JR東日本の103系、引退、したはずだったんだけどねぇ……
      • 仙石線で奇跡の大復活(祝)!その際、便所がつけられた。
    • 北陸の419系は北陸新幹線開通まで使いそう。
      • ついに新形式(521系)導入。でも資金は地元自治体の負担って・・・。
        • 521系導入による短編成化によって混雑が助長され、一部の地元民からは苦情が出ている。しかしその事実をヲタは認めようとせず、むしろ転換クロスシートという理由だけで絶賛する声すらある。
          • まあ、419系も、クロスシートがほとんどだし、単純に車両を減らしたのが原因じゃないかと。
    • 最初に製造された103系をリニューアルした。いつまで使う気なんだ!?
    • JR東日本と比べて車両メンテナンスのレベルはかなり高い。正直なところ東の205系と西の103系(非スーパー改造)の乗り心地や車内空間の清潔さは一緒ぐらいにに思える。
      • さすがに103系はN40改造でも振動と騒音までは隠せない。関東では千葉などの一部でしか経験できない国鉄型の醍醐味を、大阪のど真ん中で体験できる。
    • 2004年から貫通ドア付きの103系も登場した。
    • 未だにクハ103-1、2がコンビで至極当然に走っている。
  8. 「先発、次発」「こんど、つぎ、そのつぎ」のどちらも採用せず。自動放送はいきなり「○時○分発特急サンダーバード―」といった具合で始まる。
  9. 東急発端の技術を嫌う。その結果今ではほぼ当たり前のワンハンドルやフルカラーLEDがほとんどなかったりオールステンレス車も導入が遅かった。
  10. 転換シート&時速130キロ運転の新快速や臨時ムーンライトの運行などがある所為か、青春18ヲタを中心とした鉄ヲタには極めて評判がいい。
    • 中には近鉄は西日本のライバルだからと言う理由で置石しまくったクズもいる。
      • 500系を独自開発した実績もあるし、18ヲタだけが支持者じゃないだろ。まあそれを言っちゃ、この糞サイトの存在意義がなくなるかw
        • 日本語が読めませんか? 中心にって書いてあるでしょ?w これだから酉ヲタはw
    • また、彼らにとってはJR宝塚線事故での対応を非難しただけで「JR西日本いじめ」になるらしい。
      • マスゴミとそれに付和雷同するバカ共の酉叩きも負けず劣らずキモイ。
        • …とこのように、酉信者の間ではJR宝塚線事故はなかったかのような扱いにまでなっている。
          • 事実は事実なんだが、『強度弱いアルミ車両』『過密ダイヤ』『余裕の無いダイヤ』などマスコミの無知も酷い。
  11. 片運転台車両の反対側に無理矢理運転台を付けるなど、エキセントリックな"新型車"を作ることもある。
    • 113系3800番台の姿は流石に唖然とした。
    • よく考えたら国鉄時代にも"食パン電車"がそう言う改造で作られた。でも、分割後もそれをやっている唯一の会社が西日本。
      • そしてその"食パン"に似たエキセントリックな改造ですら、一部マニアの間では「国鉄時代の伝統を受け継いでいる」と好意的に受け止められるらしい。
        • つぅか束もやってるよ。南武線視線の205系McM'cのやっつけ改造見てみろよ。
          • ↑束はステンレス車に新車同様のデザインの先頭部をつけたから違和感が無い。むしろ西の食パン改造のセンスの悪さは誰もが閉口。
    • 最新型は運転台に容易に改造できるようになっているらしい。(223系の端はボルト止めだとか・・・)
    • その中でマリンライナーから転用した213系は上出来なほう(車端部を切り取って運転台ユニットを接合)
  12. 新幹線を除いて、シングルアームパンタを使った車両がない。
    • 125系 521系 283系 285系
    • 少ないといった方が近いのでは?
      • ふつうは、まだまだ普及してないからね。関西なんかは、ほとんど、関東でも、小田急以外、普及率低いはず・・・。
  13. 京阪から但馬・宮津方面へは京都及び大阪からの特急が福知山で接続する「北近畿ビッグXネットワーク」を構築。
  14. 列車のレベルが上がるにつれ、犯罪のレベルも上がる。普通列車じゃ痴漢が起きるが、特急列車じゃ強姦が起きた。
    • そのうえ自社の車掌までが痴漢容疑でタイーホw。
  15. 223系の後継車(仮称225系)を導入する噂がある。
    • 東日本のポリシー…寿命半分でも懐の痛まない車輌を大都市幹線にもローカル線にも導入。
      • 値切りすぎてヒューズ1個で立ち往生。空調の利かない車内に満員の乗客を閉じ込め救急車で搬送された人まで出た。
    • 西日本のポリシー…無茶な運用で寿命半分未満。でもボロボロになってもローカル線に廻すので懐が痛まない。
      • 東海のポリシーは分からない…w
        • 短編成ロングシート車大量投入で新幹線誘致。常識だろw(どこが赤字でどこが黒字かを考えれば、やむを得ないことだがな。)
  16. JR東日本やJR東海の事例ばかりクローズアップされるが、キハ120系に代表されるように、地方線区の短編成化・ロングリート化にいち早く積極的だったのはJR西日本だったという事実はマニアの間ではなかったことになっている。
    • 違う。キハ120系は最初さんざん悪評だった。だが、他のJRが旧型車と互換性のない密着連結器装備の気動車を大量投入し始めたので、そっちに叩きの対象が移っただけ。
  17. このたびサンダーバードやオーシャンアローなどの特急に女性専用席が設けられることになった。昼間の特急に入れて何か効果はあるのだろうか。けしからん。
    • レイプ防止でしょ。この会社の管轄内で起こった痛ましい出来事を、全てJR西日本のせいにしたくて仕方ない方々があまたいらっしゃるから。
    • ↑このように西ヲタは西日本に責任がない痛ましい事件さえも西日本が全面的に責任を負うべき犯罪への非難をやめさせるためのダシに利用する。
      • ↑このように尼崎脱線事故さえその要因は国鉄時代にまでさかのぼり検証する必要があるということを理解できずとにかく西日本を叩きたがる人間が多い。その裏の顔は大抵こいつら
  18. なにかにつけて大衆にぶっ叩かれる。
    • 正義面して駅員や乗務員に空き缶投げつけたり殴りかかってきたりするしなぁ・・・
    • うん。尼崎の事故直後こんなことが多発して、乗務員交代の際に警備員を配置したぐらいだから。
    • 素晴らしき衆愚国家(苦笑)
    • これが関西人クオリティー
  19. 地方の援助が無ければ新車が造れない。懐は寒帯。
    • 一部地域では、援助どころか全額負担。関電パワーを知ってのことである。
    • 在来車より大幅に座席の少ない新車を導入しておきながら、利用者からクレームが付くと、JR西日本は座席増設費用を自治体に請求した例がある(=小浜線125系)。
    • 実際はお金がなくて新車を導入できないだけなのだが、マニアの間においてJR西日本は「国鉄型車両を大切に扱う良心的な会社」として評判が高い。
    • 国鉄型といっても、N40改造車などはとてもきれい。新車並み。
    • ってかこの会社は通勤電車高級志向なんだろう。
      • つまり、西日本はせこいということである。でも、商人でも、売り方を分かっていると言ったところだろうが。(東日本は、何も分からず、ただ、行き当たりばったり・売り方を間違っているという感じ)
    • いやいや、681の160km/h運転も実現にかなり時間がかかったあたり、東も西もあんまり先が読めてないように思うんだが。。。(by束厨兼酉厨)
    • JR四国からキハ181が無くなって、もう15年近く経つがJR西日本では元気に走っている。
  20. 「☆日本は終了しました☆」の電光掲示板が某所で密かな話題に。
  21. 2005年以降、車両基地の公開を行っていないなどJR東海以上に鉄道ファンに冷たいJR会社となっている。
    • JR西日本は「日本一鉄道ファンに冷たい会社」ともいえる。
      • 例の事故が起こってから、撮影会などは次々と中止となった。「とてもそれどころではない」と理由から。でもその後も往年の急行列車のリバイバル運転などは行っている。
      • と思ったらブルトレ全廃を機にブルトレ廃止記念イベントと0系引退記念イベントで車両基地の公開が全面的に再開すると言う話も。車両基地公開休止期間3年間は本当のことになりそうだ。
        • JR東西線10周年記念のイベントも中止に・・・。
          • そんな計画あったかな。もし本当にあったらJR東西線の各駅には浜田雅功の歌が到着メロディーになっていたのかな。
      • 例の事故以来JR西日本は鉄道ファンが100000000%嫌いになった。日本一鉄道ファンには優しい京浜急行電鉄と比べると差が大きい。しかし↑が本当になれば再びJR西日本は日本一鉄道マニアに優しい鉄道会社に戻れる。
        • そうかな?冷酷なのは大阪本社だけだと思うのだが。
        • いや、京都支社はマジで冷たい。鉄道ファンらしき人を見ると駅員は半ギレ。
      • ↑筒石駅を知らないのか?
    • 実はJR西日本は発足以来、車両基地公開を一度も行ったことはない。JR本州で車両基地公開を一度以上やっているのは浜松工場を除くとJR東日本のみである。
      • 梅小路蒸気機関車館と交通科学博物館を除いて保存車両とか文化遺産といえるものはひとつもない。
        • 遺産と言える113系のトップナンバーモハとか昔岡山に走っていた115系のトップナンバークハ・モハでさえも解体するくらい。
          • 下関の旧型車両は個人所有。
  22. 車掌は寝台特急「北陸」と夜行急行「能登」に乗務して上野駅にも姿を見せる。
    • 東京駅には急行「銀河」と「サンライズ瀬戸・出雲」で。
  23. 103系は、加速時に、ツリカケみたいなモーター音になる。
  24. ときどき車両の行き先表示(特にLED式)がめちゃくちゃになる。
    • 各車両ごとに行先が違うこともある。
  25. 苦情は、0570-00-2746か、PHSとかやと078-382-8686に掛けるべし。あるいは、キク象ボックスとか。
  26. 福岡の某大手私鉄と名前が酷似。
    • 「旅客」が入ってるからま、いっか。
    • 英文は「West Japan Railway」なので、直訳すると西鉄のことになってしまう。
  27. 兵庫デスティネーションキャンペーンは、新快速の宣伝に使うらしい。
  28. 日本で最も顔が広い鉄道会社。北海道以外のすべてのJRと結んでいる。さらに近鉄とも仲良し。
    • トワイライトエクスプレスで北海道とも結んでいる。

伯備線の噂

  1. 倉敷~伯耆大山間の路線。幹線。全線電化。
    • 実質的には岡山~米子間の路線。
      • ↑松江・出雲市を忘れてもらっては困る。
    • 山陽と山陰を結ぶ幹線は伯備線と美祢線。
      • 伯備線はまだしも、美祢線がなぜ幹線なのか分からない。
        • 設定した当時は、貨物(石灰石関係)の輸送量が多かったため
      • ↑福知山線が忘れ去られている。何故?
        • 大阪(尼崎)って山陽か?
    • 山口線が地方交通線の不思議。
      • 当時でも特急「おき」が3往復設定されていたはず。
      • 陰陽ではないが高山本線も地方交通線。なぜ?
    • 特急やくものために電化されたようなもの。山陰本線伯耆大山~西出雲間も伯備線のオマケとして電化された。
      • そのため山陰本線米子~出雲市間の普通列車の大半は気動車。
  2. 「ハクビシン」に似ている。
  3. 特急「やくも」と言ったら「ゲロ」。
    • 2007年春にやくもがリニューアルするらしい。その名も「ゆったりやくも」。
    • ↑だが車両は同じ。
      • イスはゆったり、走りはやっぱり。
    • 沼垂やくも
  4. 複線区間は倉敷~備中高梁、井倉~石蟹、新見~布原の一部。
    • 井倉~石蟹はトンネルを何本も掘ってショートカットされた。この区間の旧線は自転車道になっている。
    • 日羽駅周辺でも旧線跡を見ることができる(塞がれたトンネル、旧プラットホームなど)。
  5. 特急列車が走ることもあって、信号場が3ヶ所あったり、殆どの駅は行き違い設備もあるが、唯一武庫駅だけがない。
  6. 倉敷~清音間にはかつて酒津仮乗降場が存在していたらしい。もし今でも駅として存在していたら便利だっただろうに。
  7. 布原駅は伯備線の駅。しかし伯備線の普通列車は全部通過、停車するのは芸備線のディーゼルカーのみ。
    • でも布原駅はかつて(信号場だったとき)蒸気機関車3連重の絶好の撮影場所だったらしい
      • 芸備線の列車でも快速は通過する。
  8. 「やくも」は作業員をはねたと思ったら、今度は踏切でトラックとぶつかって近くにいた人が亡くなった。
    • それもこの会社の責任といいたいのかねw
    • やくもは381系に変わって間もない頃にも踏切無視のトラックに当たった。
      • ↑この事故は山陰本線だったと思うが一応送る。

小浜線・舞鶴線

  • 小浜線→金沢支社
  1. 福知山支社化を願う沿線住民。
  2. そもそも北陸という感じは全く無い。
  • 舞鶴線→福知山支社
  1. わざわざ東舞鶴駅を境に路線名を別々にする必要はない。歴史的な事情で今もこうなってるんだろうけど。
    • それを言うと、東海道本線と山陽本線が神戸で区切られるのもおかしくなってしまうかもしれない。
    • 舞鶴線が電化されたときに東舞鶴で系統が分離されたが、その後小浜線も電化したので敦賀~綾部・福知山間の普通列車も復活した。
      • 2006年のダイヤ改正で、再び東舞鶴で系統が分離されることに。
  2. 顔に自信のない人は沿線に住め。君よりもっとブサイクな電車が君を優越感に浸らせてくれる。
    • ブサイクな電車・113系3800番台。
    • とても500系を造ったのと同じ会社の車両とは思えないデザイン。
  3. 小浜線が電化したとき、「敦賀におる新幹線みたいなんが来るんけー?」と仰ったおばあちゃんが新聞に出ていた。
    • 「敦賀におる新幹線みたいなん」とはサンダーバードのことを指す。
    • 電化開通記念に1度だけ小浜線にサンダーバードが走った。
      • 若狭路博のときにもエーデルと一緒に臨時で走った。ただしサンリョーバードで。
    • 電化推進運動のスローガンは「孫に電車と呼ばせたい」だった。
      • でもやっぱり汽車で定着しているorz
  4. 特急まいづるは東舞鶴まで毎日運転している。たまに小浜まで足を伸ばす。海水浴シーズンは若狭和田駅にまで停車する。
    • 流石に特急「わかさ」にするほどではないようだ。
  5. 明治時代、京阪神から舞鶴をめざして鉄道建設が進められる。計画自体は6つもあり、最終的に京都鉄道が免許を勝ち取るが、資金難で舞鶴まで工事できず。最終的に国の資金によって舞鶴まで開通した。
    • 元々は山陰線も「京都ヨリ舞鶴ヲ経由シテ下関二至ル路線」として建設を進めたわけだし、私鉄に任せず最初から国策で建設すればもっと早かっただろうに。
  6. 列車の上下は舞鶴線に合わせてある。(敦賀→東舞鶴が上り)福知山エリアたるゆえん。
  7. 某企業の献金によって電化されたが、変電所が全線で4ヶ所しかない簡易電化のため速度が出せず期待はずれ気味。
    • それにもめげず、小浜市などは「わかさ路快速」の新設をJR側に要請している。
  8. 電化の際の費用分担でJR側が用意した電車はすでに小浜線からは撤退した。
  9. 125系は敦賀直流化の時に福知山から敦賀に転属。
  10. 小浜線は小浜市内の寺の境内を走行している。
    • 小浜市浅間の常高寺。石段の先に線路が横切っているが、踏切が無くて危ないので横の地下道を通れと看板に書いてある。
  11. 歴史はあるのだが印象が限りなく薄い舞鶴線。
  12. 中舞鶴線、舞鶴港線、東舞鶴港線といった支線があった。
  13. 国鉄時代は名古屋駅から海水浴シーズン限定でキハ58の臨時急行エメラルド号が走ってた。
  14. NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」の撮影のため、キハ58系がやってきた。
  15. 北陸トンネルより南は京都支社、小浜線は福知山支社、決して金沢支社であってはならない。
  16. 福井までの直通列車は福井県は欲しがっているが、沿線住民は欲しがっていない。
    • 敦賀行き新快速が折り返して小浜線に入ることを願っている。
      • 朝一の下りと最終の上りを入れれば解決するのに・・・。

加古川線・播但線

  1. 103系の安住の地。わざわざ大がかりな改造を施して投入したのだから、当分は廃車を免れるだろう。
    • でもあの電車は不気味すぎる。
      • 一度、実物を見たが目が点になった。
  2. 一昔前は「はまかぜ」は播但線ノンストップだった時代があったが、補完する急行「但馬」が廃止されたお陰で数駅に停車するようになった。
  3. 加古川線を北の方まで乗ると、怪しげな宗教施設が見える。
    • 丹波市は創○の聖地です。沿線の施設は別のものですが。
  4. 播但線は「サンダーバード」がディーゼル機関車に引っ張られて走ったことがある。
    • 阪神大震災で東海道本線の一部が不通だったとき、「サンダーバード」用の681系を神戸市内の工場から北陸に運ぶのに使われた。途中のトンネルは電化を想定していない小断面のものだったため、パンタグラフは取り外して別便で送り届けた。
      • そのトンネルのせいで未だ一部非電化。
  5. 第四土曜日の日中だけ厄神-西脇市間が運休しているのはなぜ?誰か教えて下さい?時刻表には理由の記載がない。嫌がらせとしか思えない…
    • 地上施設のメンテナンス日です
    • JR西日本のローカル線ではどこでもやってる技ですな。でも西脇や社に粟生のあたりは、大阪と三宮に神戸電鉄とバスとが出てるからまだ恵まれてる方。
      • 滝野駅の東にある滝野社インターには中国道経由の三宮行きの便が停まるようになり、三宮まで59分で行けるようになった。今後増便する計画もあるそうな。
  6. 阪神大震災の時は両線ともバイパス線として利用された。和田山駅や谷川駅が乗り換え客でかつてない大賑わいだった。
    • 阪神大震災がなければ、少なくとも20年は電化されることがなかった。
      • 電化せずに、線路を強化してキハ201を走らせた方が速かったような気もする。耐雪も抜群。
  7. 西脇市~谷川間は超閑散区間。本来であれば廃止されてもおかしくない区間だが、山陽本線の代替機能を持たせるとかいう理由で一応存続。
    • 電化もバイパス線として機能させる為。
  8. そういえば電化する時なんで全部125系にせずに、103系を改造したのか、JR西日本はわからない。
  9. 以前、播但線に221系が走ってるのを見かけたが、未だに走っているのだろうか。
  10. 2両編成で運行中に通学の学生が乗り過ぎて、パンタグラフから煙が出たという逸話がある。

姫新線

  1. 蒜山(ひるぜん)高原に向かう観光客を乗せた岡山始発の急行列車が中国勝山駅に到着すると、乗り換えの人の波がバスに押し寄せていく。現在の静かさからはとても想像できないにぎわいが、昭和の中頃にはあった。
  2. 道中のうち辛うじて町と言える佐用への主なアクセスを智頭急行に取られた姫新線の存在価値ははっきりいって微妙、特に播磨新宮以北。
    • 急行「みささ」「みまさか」があった頃は津山方向へ抜けるエース交通手段ではあったのだが大昔過ぎる話。
    • 姫路―岡山―広島が不通になったときのバイパス用に仕方なく残してるとか言う噂。
    • いっそSPring-8行きにしてしまえ!とも思うがあの山を鉄道に登らせるのは無理か。。。

境線

  1. 実は部分的に電化されている(米子~後藤間)が電車の営業運転は無い。
    • 後藤駅のホームは電化されていない。
  2. ゲゲゲの鬼太郎。
    • JR四国のアンパンマンに比べたら地味だがな。まあでも水木さんファンは喜ぶだろう。
    • いままで何度かカラーリングが変わっている。
  3. 霊番乗り場から発車する。
  4. 実は山陰本線・因美線と同時に高速化されている。
  5. 駅の数があまりにも多い。
    • このため、時刻表の地図は境線付近の歪みが大きい。

赤穂線

  1. 最初の開通が戦後で、全線開通したのが1962年と比較的新しい路線だったりする。
  2. 距離だけなら同区間の山陽線より短い。
  3. 赤穂線が出来たお陰で、黒字なのに廃止になった鉄道がある。
    • 西大寺鉄道。現在の両備バス。
    • 赤穂鉄道(有年-赤穂)も。
    • 一部の車両はゆれが激しい。実際に体が浮きそうになった。
  4. そば屋の券売機のような自動きっぷ販売機がある。
  5. 小豆島に向かうための交通手段の一つ。
  6. 他地方の人は「あこうせん」とは読めない。by実際に読めなかった関東地方の人
    • 「あがほせん」と読んでしまった。by関東人
    • 駅名も読めない。坂越、伊部、香登、邑久、寒河、日生・・・
  7. 山陽線のバイパス的な存在。

福塩線・木次線・三江線

  1. JR西日本の儲けがすっかり消える原因はだいたい福塩線・芸備線・木次線・三江線の4路線。特に後者2路線。
    • 芸備線と姫新線は、山陽本線(姫路~広島)が災害等で不通になったときにバイパスとして使用するため仕方なく残しているらしい。
      • 20km/h制限が山ほどある姫新線でどう代替輸送するのかが見物だ。
  2. 木次線はかつて急行「ちどり」により、陰陽連絡線の重要な役割を担っていたが、現在は悲しいくらいに堕ちた。
  3. 三江線は悲しくなるくらい需要がない。完成が遅く、地元住民にまったく根付かなかったため。
    • 宇都井駅という、バリアフリーに真っ向から反旗を翻した駅が有名。
    • 災害で不通になってもタクシー一台で代替輸送が充分出来てしまうってのが…。

津山線

  1. 急行列車が走っている珍しい路線。
  2. 全線非電化で単線。
JRグループ
北海道 | 東日本 | 東海 | 西日本 | 四国 | 九州 | 貨物 | JR総研 | JRシステム



関連記事