「韓国vs世界」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
 
18行目: 18行目:
 
#経済協力開発機構(OECD)加盟国で初めて「[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/09/06/20010906000033.html 自由言論弾圧監視対象国]」に指定された。
 
#経済協力開発機構(OECD)加盟国で初めて「[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/09/06/20010906000033.html 自由言論弾圧監視対象国]」に指定された。
 
#そんな事もよそに国連会議で「国連の公用語にハングルも採用しろ!」と主張して失笑されたことがある。
 
#そんな事もよそに国連会議で「国連の公用語にハングルも採用しろ!」と主張して失笑されたことがある。
 +
#[[パラオ|パラオ]]のKBブリッジと言う韓国の作った橋が崩落した事がある。
 +
#*その後日本の企業(鹿島建設)が日本パラオ友好橋[http://www.tomisho.co.jp/sport/localinfo/palau/images/011102kb_japan.jpg][http://www.tomisho.co.jp/sport/localinfo/palau/images/011102kb_palau.jpg]を架けた。デザインも韓国のもの[http://www.ketchum.org/bridgecollapsepix/Palau1-526x781.jpg]より良い。昔のKBブリッジの石碑にあるKOREAの文字が削り取られていたりする。
 +
#*パラオは日本の支配で経済成長したことを誇りに思っている。
 +
#*この橋を作った会社は倒産しており、パラオは賠償請求できなかった。
 +
#*韓国国内でも聖水大橋と言う橋が94年に崩落、作り直した橋にも欠陥がある。
 +
#*さらにそれ以外にも、オリンピック大橋、新幸州(シンヘンジュ)大橋、八堂(パルダン)大橋、具永東高速道の進入歩道橋、ゾンアムドン歩道橋、が崩壊。ソウル清渓川高架道路は作り直す必要があると指摘されたのに補修のみで済ました、などがある。
 +
#**清渓川高架道はいぃ加減にやばいと気づいたらしく、取り壊して公園になってる。韓国にしてはいい判断だよなぁ。
 +
#*しかし、日帝時代の橋は現存している物が多い。だが、それはもちろん知られていない。
 +
#2002年日韓ワールドカップでは、優勝を目指して審判を買収しやりたい放題だった。
 +
#*特に韓国代表イ・チョンスは、ラジオ放送でイタリア戦の時マルディーニに対して行ったラフプレー(延髄蹴り)が故意であったことを告白した(故意のラフプレーは厳しい罰則が付くはずなのに、これに関して[[イタリア|イタリア]]戦の審判・モレノはなぜかお咎めなしだった)。
 +
#*[[スペイン]]戦ではスペインの2ゴールが取り消しに。
 +
#*準決勝の[[トルコ]]戦は、常識に反して[[ヨーロッパ]]人が主審・副審・線審全てを努めた。ヨーロッパ人以外が信用されなくなったから。
 +
#*FIFAの制定した'''「W杯世紀の10誤審」'''に、2002年W杯の'''韓国戦が4つ'''も選ばれている。
 +
#*加えて「韓国人=民族総フーリガン」という認識を世界中に広めた。
 +
#**ちなみに「米国人=国民総フリーガン」
 +
#*対戦相手の宿泊するホテルの前で明け方まで楽器を打ち鳴らすなど大騒ぎする。
 +
#**これを「'''「[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/07/20060207000012.html 音攻]'''」と呼び、「開催国に与えられた当然の権利」と正当化している。
 +
#*おかげで日本の '''[http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/wcupkoryu.html すばらしいホスト国っぷり]'''が世界中にひろまった。
 +
#*'''「2006年は覚悟しとけよ。」'''(米、伊、[[スペイン|西]]、[[ドイツ|独]]、[[フランス|仏]](というか全世界)より)
 +
#*日本のメディアがこれを報じないのはなぜ?
 +
#*組み合わせの結果、FIFA会長の出身国[[スイス|スイス]]と対戦。審判買収が難しくなった。
 +
#*今から同グループ内のトーゴにあらゆる妨害工作が降りかかることが容易に想像できる。
 +
#**次のドイツ大会ではせいぜい[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/10/20060510000039.html ベスト16]らしい。
 +
#***G組3位で[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/24/20060524000050.html 1次リーグ敗退]らしい。
 +
#*しかしオランダでは何故かフェアプレーをした国と思われている。[http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/02/20060602000055.html]
 +
#[[マレーシア|マレーシア]]のペトロナスツインタワーの、韓国が建てた方(サムスン)のタワーは傾き始めている。
 +
#*両タワー共、日本(ハザマ)が落札したが、いつの間にやら1棟は韓国が建てる事に...
 +
#*しかも「共同事業」だからと言って、日本側の図面を勝手に持ち出し。
 +
#*パクる(盗む)技術には長けていたが、施工技術は無かったらしい
 +
#*図面にはタワーを作る為の技術が載っていた訳ではなかったから、朝鮮側は日本の作り方をまねして(日本の建設の様子を双眼鏡で見ながら)、日本の後についてくるように劣化コピーの建設をしていた。本来ならこの建設法では、日本より遅れて建設が完了するはずだが、韓国側は日本に負けてはならないと頂上部分は速度優先で特に適当に建設した。最終的に日本より早く建設が終わったものの、これではタワーが傾くのも当然といえる。
 +
#**傾いたのは日本の陰謀であるから、「謝罪と賠償」を求め...
 +
#**朴る。
 +
#*しかも2本のタワーの41階と42階を結ぶ連絡橋(スカイブリッジ=フランスの建築会社による施工)で繋がれたため共倒れになる可能性もある。
 +
#小泉首相がサミットの席上で「韓国もG7に入れてはどうだろう」と言ったところ 「ナイスジョーク」として爆笑されたのは有名な事実。
 +
 +
[[category:韓国|*かんこく]]
 +
[[category:朝鮮半島|*かんこく]]
 +
[[Category:アジア|かんこく]]

2006年6月9日 (金) 23:32時点における版

  1. アルゼンチン追放したい民族第一位に選ばれたことがある。
    • 実際に追放されている
  2. タイでは韓国に絶対に行くなと報道されたことがある。
    • 入国審査官の露骨な差別で年間万単位のタイ人が入国拒否・強制送還されたから
    • タイ人は独立国として太平洋戦争を戦い、しかも日本に戦費を貸していた。最終的に日本のフィリピン戦敗北をきっかけに単独降伏するが、日本へのバーツ借款はなんと97.5%を放棄。だからタイ人は韓国より先進国だと思っているしプライドもしっかりしている。そしてその認識は国民の民度と言う意味で概ね正しい。
  3. メキシコでは共存できない民族と報道されたことがある。
    • そのメキシコに一番韓国人を運んでいるのがJALである。
    • ほとんどの場合、アジアからメキシコに行く場合、アメリカ経由で無いと入れず、韓国人は日本人と違い査証の取得が義務付けられいるので、なかなか受理されない米国査証を待つより韓国人が無査証で入れるカナダ経由のJL012便に乗る。
    • 「韓国人はマフィア」とも報道された
  4. モンゴルでは反韓感情が急激に高まっている。
    • 理由は差別大国だから。
    • 朝青龍が韓国人記者に対し「キムチ野郎」と罵倒したことがある。
      • これは、朝青龍が「(日本人から)差別は無かった」と何度も言うにもかかわらず「差別はあったんでしょう?」と何度もしつこく質問攻めにしたため。
  5. フィリピン当局が自国女性に「韓国人警戒令」を出したことがある。
  6. ネパールのシェルパ組合が「今後、韓国人登山客の道案内はしない」と公式に表明したことがある。その理由は「韓国人はささいなことですぐ殴るから」である。
  7. アメリカ政府は1999年、韓国人によるレイプ注意警告を公式に出した。
    • アメリカの裁判所で、コリアンが「黒人・ラテン系お断り」と言う意味の差別用語として認定された。
  8. 経済協力開発機構(OECD)加盟国で初めて「自由言論弾圧監視対象国」に指定された。
  9. そんな事もよそに国連会議で「国連の公用語にハングルも採用しろ!」と主張して失笑されたことがある。
  10. パラオのKBブリッジと言う韓国の作った橋が崩落した事がある。
    • その後日本の企業(鹿島建設)が日本パラオ友好橋[1][2]を架けた。デザインも韓国のもの[3]より良い。昔のKBブリッジの石碑にあるKOREAの文字が削り取られていたりする。
    • パラオは日本の支配で経済成長したことを誇りに思っている。
    • この橋を作った会社は倒産しており、パラオは賠償請求できなかった。
    • 韓国国内でも聖水大橋と言う橋が94年に崩落、作り直した橋にも欠陥がある。
    • さらにそれ以外にも、オリンピック大橋、新幸州(シンヘンジュ)大橋、八堂(パルダン)大橋、具永東高速道の進入歩道橋、ゾンアムドン歩道橋、が崩壊。ソウル清渓川高架道路は作り直す必要があると指摘されたのに補修のみで済ました、などがある。
      • 清渓川高架道はいぃ加減にやばいと気づいたらしく、取り壊して公園になってる。韓国にしてはいい判断だよなぁ。
    • しかし、日帝時代の橋は現存している物が多い。だが、それはもちろん知られていない。
  11. 2002年日韓ワールドカップでは、優勝を目指して審判を買収しやりたい放題だった。
    • 特に韓国代表イ・チョンスは、ラジオ放送でイタリア戦の時マルディーニに対して行ったラフプレー(延髄蹴り)が故意であったことを告白した(故意のラフプレーは厳しい罰則が付くはずなのに、これに関してイタリア戦の審判・モレノはなぜかお咎めなしだった)。
    • スペイン戦ではスペインの2ゴールが取り消しに。
    • 準決勝のトルコ戦は、常識に反してヨーロッパ人が主審・副審・線審全てを努めた。ヨーロッパ人以外が信用されなくなったから。
    • FIFAの制定した「W杯世紀の10誤審」に、2002年W杯の韓国戦が4つも選ばれている。
    • 加えて「韓国人=民族総フーリガン」という認識を世界中に広めた。
      • ちなみに「米国人=国民総フリーガン」
    • 対戦相手の宿泊するホテルの前で明け方まで楽器を打ち鳴らすなど大騒ぎする。
      • これを「音攻」と呼び、「開催国に与えられた当然の権利」と正当化している。
    • おかげで日本の すばらしいホスト国っぷりが世界中にひろまった。
    • 「2006年は覚悟しとけよ。」(米、伊、西(というか全世界)より)
    • 日本のメディアがこれを報じないのはなぜ?
    • 組み合わせの結果、FIFA会長の出身国スイスと対戦。審判買収が難しくなった。
    • 今から同グループ内のトーゴにあらゆる妨害工作が降りかかることが容易に想像できる。
    • しかしオランダでは何故かフェアプレーをした国と思われている。[4]
  12. マレーシアのペトロナスツインタワーの、韓国が建てた方(サムスン)のタワーは傾き始めている。
    • 両タワー共、日本(ハザマ)が落札したが、いつの間にやら1棟は韓国が建てる事に...
    • しかも「共同事業」だからと言って、日本側の図面を勝手に持ち出し。
    • パクる(盗む)技術には長けていたが、施工技術は無かったらしい
    • 図面にはタワーを作る為の技術が載っていた訳ではなかったから、朝鮮側は日本の作り方をまねして(日本の建設の様子を双眼鏡で見ながら)、日本の後についてくるように劣化コピーの建設をしていた。本来ならこの建設法では、日本より遅れて建設が完了するはずだが、韓国側は日本に負けてはならないと頂上部分は速度優先で特に適当に建設した。最終的に日本より早く建設が終わったものの、これではタワーが傾くのも当然といえる。
      • 傾いたのは日本の陰謀であるから、「謝罪と賠償」を求め...
      • 朴る。
    • しかも2本のタワーの41階と42階を結ぶ連絡橋(スカイブリッジ=フランスの建築会社による施工)で繋がれたため共倒れになる可能性もある。
  13. 小泉首相がサミットの席上で「韓国もG7に入れてはどうだろう」と言ったところ 「ナイスジョーク」として爆笑されたのは有名な事実。



関連記事