Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

NHK

提供: chakuwiki
2008年6月9日 (月) 15:15時点における150.7.242.14 (トーク)による版

移動先: 案内検索

NHKの噂

  1. 皆様のNHK
    • 日本どこでも(2007/1現在)見れるから天下のNHKとも言う。
  2. 国営放送
    • 本当は公共放送。でも予算は国会の承認が必要な「特殊法人」。
      • 予算委員会の放送は、他のどの番組よりも大事であるが録画放送。意味が分からない。
    • 公共(明党産党)放送と言っている割には自民党寄り。
      • 詳しく言うと伊吹派より
        • 但し本当の保守派から見ると、NHKも「左派」に映る。
    • 事実上「準国営放送」。
      • そのためか、番組内で西暦をあまり使わない。
    • 事実上国会でシャンシャン承認なので「某国営放送」。
    • 鉄道、郵便と違って、こちらは民営化の話はない。
  3. 日本-変態-協会 と揶揄されている。
    • 日本-ひきこもり-協会って言う説も・・・
      • アニメ化されて放送されてる…。
        • 当然(?)NHKでは放送してもらえなかった。
        • 2007年4月30日、NHK-FMで放送された某アニソンリクエスト番組でEDが流れたときは(ネット方面で)神扱い。
        • いや、それ以前に2006年12月放送の教育テレビの『ビジネス未来人』でも放送されていたそうで。[1]
    • 日本-破廉恥-協会とも・・・
    • 正しくは日本-秘密-結社
    • しかしここを見ている連中の6割が承知しているだろうが上には上がいる。
    • 日本-左-協会だ。
    • 日本-犯罪-協会として、各種犯罪を豊富に取り揃えてございます。
      • 確かに一時期職員の不祥事が多発したのは事実。
  4. 番組名には必ず「ヤング」「青春」「爆笑」等つけなくてはならない。
    • 「バラエティ」も。
  5. バラエティは他局で実績のあるタレントしか使えないし、類似構成で無いとサインが通らないらしい。
    • 爆笑オンエアバトルは?多くの出演者はテレビだとあれでしか見かけないんだが(芸人さんすいません!)。
    • 一応舞台ではある程度の人気を誇る芸人さんたちです。
  6. 各種伝統芸能や芸術・バンドライブ等の貴重な映像を大量に所有しているが、DVD化して広くファンに売る、という気はさらさら無く書庫にて腐らせるのみ。
    • 最近ようやくスカパーにドラマやドキュメンタリー番組の放映を許した。
      • 皆様の受信料で作った番組の放送権を転売していいのだろうか…
    • 昔の子供向け番組(昭和30〜40年中ぐらいまで)は管理が杜撰で、再放送は無理らしい。
      • テープを紛失したことさえ多々ある。
      • 当時のテープは今では考えられないほど高く、重ね録りがデフォルトであった。
  7. 番組観覧やプレゼント応募などで局に葉書を送ると全部視聴料徴収のためのデータになる。
    • 俺はFMにしか送ってないから大丈夫…多分。
  8. 最近民放に負けじとバラエティにも力を入れ始めたが、正直見ていて少しきつい。
  9. なんだかんだ言われるが、「プロジェクトX」→「オンバト」→「冬ソナ」と、社会現象を巻き起こしつづけている最近のNHK。次は「サラリーマンNEO」か?
    • その前を忘れるな。これ重要。「カードキャプターさくら
      • その前となると未来少年コナンかな?
      • カードキャプターさくら?興味ないし。
      • 不思議の海のナディアというのもあった。
  10. 日本発条株式会社(本家NHK。通称NHKニッパツ)にロゴ使用料はちゃんと払っているのだろうか?
    • NHKの商標登録は日本放送協会の方が先
      • 残念ながら日本発条株式会社の方が先です。 両者で、業種が違い混乱はない、と云う事で双方が納得しているらしい。
        • 商標取得は放送協会が先、実際に使用され始めたのは発条株式会社の方が先、との事。
        • なお、このときの取り決めで、放送協会の方は「ロゴを斜体にしなければならない」との事。
          • NHK
            • 卵内に永久封印。
      • 今はどうか知らないが、かつてはNHK同士で親睦会があったそうな。
  11. デジタル放送では受信機を設置したことを連絡しないとじゃまくさい催促のテロップが出るようになる。
    • 本当に出るよ。テロップ。しかも、連絡入れるとその場から払う値段を上げるのが見え見え。そのテロップの事は、NHKで放送してるし。
    • かつては総合テレビの深夜3時~5時の番組(映像散歩)には画面右上に常にNHKのロゴが表示されてたしな。NHKワールドみたいに。
  12. 東の玄関は4階、西の玄関は1階
  13. 原発叩きはNHKの専売特許
    • 電力会社が広告会社を使って民放に批判させないため。
    • 普段はおとなしいことを言ってるNHKが、原子力関連の事故の時には「ニュース7」を延長(「クローズアップ現代」順延)したりやりたい放題。
      • まるで福島県の佐藤栄佐久・前知事みたいな姿勢だなぁ(反原発で有名だった)。
    • 玄関叩きは、NHKの下請けとしている。
  14. スプー
    • ・・・受信料、払おうかなw
      • ご利用は計画的に。
  15. 久米宏には善戦したが、古館伊知郎には勝てなかった。
  16. 本当はいけないはずなのだが、番組の内容が暗に一企業の宣伝と化すことがある。さすがに、企業名は露骨には出していない。
    • 例えば「たまごっち」は「携帯育成ゲーム」になる。商品名も出せない。
    • 最近は規制がゆるくなったのか、商標名のロゴを隠さないケースも少なくない。一昔前はめちゃうるさかったのに。
    • 『プロジェクトX』や『あしたをつかめ』では固有名詞出すのに、『ためしてガッテン』では隠したりする。
    • その他には農業協同組合の事を「農協」という番組もあれば「JA」と言う番組もあったりと。
    • 「ある衣料品店」とアナウンサーが言うが、ユニク□のロゴが丸見え,なんて事も。
    • 山口百恵「真っ赤なクルマ」伝説。
    • 日経平均株価」もNGワードだった。
  17. 最近の紅白の話題性が間違った方に向かっているような・・・気がする。
    • 2007年はアキバ系アイドルとかに力を入れて一般人をドン引きさせなければ、視聴率は上がったような・・・気がする。
      • あまりにも中途半端な人選でオタからもそっぽを向かれたからなぁ。
      • 女子高生の集団を紅白に出してどうするねん(by現役の高校生)
  18. 地震、津波警報には特に力を入れて、特番を組む。
    • しかしその中身は、しつこ過ぎるほどの同じ内容の繰り返し。
    • 教育テレビでまで、特番を流す。教育しか映らない地域なんぞあるのかと。
    • ラジオも同じ特番を流す。緊急事態ということもあるから仕方あるまい。
    • けれども、震度5弱未満の地震とニュース速報は教育とFMでは一切放送されない(深夜便は除く)。ニュース速報テロップもBS2では表示されない。
      • 9.11の時は総合・教育・BS-1・BS-2・BS-hi(アナログハイビジョン実験放送)・ラジオ第1・ラジオ第2・FMという史上空前のサイマル放送になった。
    • 地震等による番組中断時の「チャイム」(鳴らない場合もある)や、津波警報の「ピロピロ」は一部の不謹慎なマニアには好評。
    • それにしても、地震の深さを「~km」と単位記号表記にしないのが不思議。
  19. 最近になって、一部の歌番組の歌詞表示テロップがカラオケ並みにでかくなった。ちょっと邪魔くさい。
    • 「お年よりの為に」と思ってでかくしたのでは?
  20. 朝日問題(対朝日新聞)は、局をあげて一揆団結してた。このままいくと、夏の甲子園(高校野球)を真剣に放送しないのかなと思ったが結局どうなったか誰も知らない。
  21. 戦後まもない、民放テレビ局がなかった頃は、かなりとんがった内容の番組もあったし、豪華賞金が出たりもしたらしい。
  22. サービスアップすると、ほかのマスコミから「民業圧迫だ」と文句を言われる。
    • しかしサービスダウンすると、受信料返せと文句を言われる。
    • WEBサイトにNHKニュースを載せようとしただけで民放に猛反発された。
      • でも一番安心して見れるテレビ番組はNHKが一番安心する。
      • ↑↑それだけ、NHKは中立的なメディアだからである(自己論)。私はなるべく(特にテレビの)ニュースはここだけにするようにしている(これも自己論)。
      • なにか災害が起こったら真っ先にNHKをつけるという奴は少なくないはず。
      • 民放ニュースのようにアナウンサーが論評しないからね。だからNHKのニュースを見ていると自分で考える力が付く。と思う。
      • もっとも、昔と比較すると、NHKのニュースも信用できない、というか、NHK自体も信用できなくなってきたと感じる人々も少なくない。やはり、一連の不祥事の連続の影響か。
    • アーカイブ映像資産のビデオオンデマンドを計画しているが、これまた民放に反発される運命か。
  23. 他のどの局よりも韓国大好き。日本国民から奪い取った受信料を韓国に貢いでしまう。
    • 最近は沈静化していますよ。
    • やれやれ、嫌韓厨はERやBBCのドキュメンタリーを見ないで韓国モノばっかり見てるようだな。
  24. 本気になったら民放局が束になっても作れないような番組を作る。「映像の世紀」とか。ポテンシャルは凄いのに最近のNHKは変に大衆迎合に走ってる気がする。もったいない。
    • あのレベルの番組はもう作れない。
  25. 家庭のリモコンは教育テレビのchが埃を被っている。
    • いやいや、教育テレビの学校放送はけっこう侮れない。
    • 視聴率ランキングで教育テレビが除外されているのが悲しいのは私だけ?
    • 平日夕方~夜はNHKらしからぬ番組だらけ。
    • それでも、たいていの人はチャンネルを変えている時に教育テレビが映る時間は驚異的に短い。
    • 「エリンが挑戦!にほんごできます」みたいに、意外な場所に萌え要素を持ってきた。
    • ひとりでできるもん!の後番組の料理番組にはちょっとビビッた…カモーネ カモネ♪。
      • ついにNHK教育も萌えを意識し始めました。
        • 「コレクター・ユイ」や「CCさくら」の頃からその萌芽がみられた。
      • 「天使のスプーンで」の部分が「天使のスプーで」と脳内変換されて困っている人もいる。
    • いや、俺は昔やってたハッチポッチステーションだな。子供向けではないから。
    • 「カードキャプターさくら」が再放送されていた時期は,家によっては教育テレビも埃をかぶっていなかったとか。
      • 更に遡って「恐竜惑星」という場合も。
    • 「高校講座」は著名な教授が出てたり、ナレーションも有名声優だったりする。
    • 外国語講座にはグラビアアイドルが生徒役で出ている。
      • グラビアアイドルが、知性派タレントに転換するための登竜門みたいになってる。
    • 私は「忍たま乱太郎」見てるから平日は毎日見てる。
  26. 関東人は「中学生日記」のあの名古屋独自のセーラー服を見て、「何処の国の学校の話しだ!?」と本気で疑う。
  27. 中学生日記と言えば…「誰にも言えない」
    • 柏木が拓人のベルトを外す。
    • 柏木にされるがままの拓人。必死に耐えている。
  28. 最近、アニメが民放寄りになってきた
    • いや、アニメに限らずバラエティ番組も民放の真似事をしていると思うぞ。
      • NHKでボーイズラブアニメを放送したのにはたまげた。
    • NHKのバラエティ番組でも喋りテロップを出すようになったのには言葉が見つかりません。
    • サラリーマンNEOとエルポポラッチは昔のNHKじゃ考えられない。
    • 「しばわんこの和のこころ」をもっと見やすい時間帯にしてくれないかなぁ。
    • 受信料だけじゃ食べていけないんで、アニメ関連で生計を立ててます。
  29. ニュース番組の中では、一般ニュースの時は見出しテロップを上部分に表記するが、皇室関連のニュースの時は下部分に表記する。
    • ↑↑この見出しテロップでNHKは一般の人達を見下しているんだとか?(笑)
      • 皇室の人間は見下ろす事が出来ないから、テロップを下に置いて敬意を表明しているって訳か?
  30. 丁寧な日本語の使い方にウルサイ。
    • 若者言葉には特にウルサイ。
    • 最近、間違った日本語の使い方をしている日本人が増えているらしいが、その事を番組内で徹底的に指摘する。
      • 06年の紅白で桜塚やっくんが曲を披露する噂があったが、実現できなかったのはあの奇抜な若者言葉が飛び交っている曲のせい?
      • ことばおじさんが指摘する。が、「ロンパリ」という言葉は取り上げない。
  31. 日本で最も庶民感を大事にしているテレビ局。
    • 最近、民放の間でrichな生活を営んでいる人達や高級食材を映し出す番組が流行っているが、NHKはそういう人達や食材を絶対に映さない。
      • というより、そういうリッチな物を変に持ち上げたりしない。
  32. 東京放送センター(本部)には新人アナは1人もいない。新人アナは全員、地方の放送局で修行をさせられる。
  33. 「ちびまる子ちゃん」ではえねえちけえ
    • さくら家では、受信料を「うちはモノクロです」と言ってごまかしていたらしい。
      • 昔はカラーとモノクロで料金が違っていたから。そういやなぜか、BSモノクロ料金があった。
  34. 受信料減収のため、NHK教育とBS-hiの24時間放送が中止された。
    • けれども画面は灰色のまま、以前は停波だったのに。
    • 以前は教育テレビが砂嵐になると「ああ、夜更けになったんだな」と感じたのは私だけ?
  35. 意外だが、民放でやるCMもやっている。
  36. 大昔にAMステレオ放送をやっていた。左右のうち片方を第一、もう片方を第二放送が放送し、リスナーはラジオを二台並べて聴くという、今日では冗談そのもののような方式だった。
  37. プロ野球速報が日本のTV局の中では最も早い。しかし、余りにも早過ぎて試合の詳細が分からない事がちらほら。
    • 22:00前にやるのでナイトゲームは試合が完全に終わらないまま、そのまま速報を流す事がある。
    • 試合が終わった直後の速報も流す事がある。そのため、終盤の映像が見れない事もよくある。
    • そもそもNHKのプロ野球速報は、民放より削られている為、ここだけでその日の試合を詳しく知る事があまり容易ではない。(退場や乱闘シーンがよく削られている。)
    • 順位表も、順位部分の数字表記が無いので勝率やゲーム差が被っているチーム同士が何位なのかよく分からない事がある。しかも、たまに順位表すら見せてくれない時もある。
    • それでも、試合終了までたっぷり延長してくれることが多いのはNHKのみ。
  38. ここのアナウンサーがフリーになる=同局とは完全に縁を切るという事。
    • NHKでは原則、フリーアナをTVに出演させない決まりらしい。
  39. 日本国民から徴収した受信料で作った番組を中国には無償で提供する。
    • 小泉前首相が靖国参拝したときに中国に停波措置をとられたが抗議も報道もしなかった。
      • それ誤報らしいよ。チャンネル桜以外にソースが見つからない。もちろん日本国内で中国政府の暗躍がすごいのかもしれないが。
      • ジャーナリスト青木直人氏による情報で彼の活動への評価や著書等から信頼できる情報と判断して良いと思う。これだけ裏を取りやすいネタを捏造する可能性も低いし、現状聖火リレーの報道の影響により中国政府はBBCの放送を停波している。当時のNHKに対しても同じことが行われたのではないだろうか。
    • 国内では有償でCS局やモバHO!に放送権を転売している。
  40. 梨本放送協会は別組織。
    • ここもNHKなんだよねw。
  41. 民放のテレビマン(特にドキュメンタリー担当)はNHKを相当羨んでいる。
    • 「NHKスペシャル」などは制作費が一桁違うとか。
  42. 登坂淳一アナウンサーが心配。
    • 朝のニュースの松尾剛の方が年上なんだよね。そういう意味じゃない?
      • マヂ!?白髪も見え隠れしてたし・・・。
      • 見ていて痛々しい・・・
  43. 「ザ☆ネットスター」(BS2)は正直はじけ過ぎ。
    • やりたい放題だったもんな。
    • 2008年4月よりレギュラー化決定だが、初回が初音ミク特集なあたり自重する気はまったくないらしい。
  44. 教育の一部の番組は独創的にもほどがあると言いたくなるほど自由奔放に作られている。例:イタリア語会話、ピタゴラスイッチ
  45. 日本一、いや、世界一のK.Y.放送。
    • サイボーグ009特集後半を放送延期して、予算委員会の録画放送。
  46. BS2を中心に、U局臭のする番組が地味に増えている気がする。
  47. 選挙速報は、民放で当確が出ても陣営は勝ち名乗りを上げない。NHKでの当確が出た瞬間、歓喜につつまれる(もしくは、敗戦の重い空気が漂う)。
  48. 江戸賞芸の啓蒙者・永六輔ゆかりのテレビ局。

関連項目




関連記事